住宅改造費助成事業

更新日:2022年05月24日

住宅改造費助成事業の詳細
申請書名

住宅改造費助成申請書

内容

 高齢者及び障がいのある人が住み慣れた住宅で安心して自立した生活を送ることができる住環境を整備するため、既存住宅の改造に要する経費を助成します。前年所得金額及び所得税額等によって条件が異なります。(事前申請が必要です。)
 なお、本助成は、市の助成決定前の契約・工事着工は認めておりませんので、ご注意ください。

※兵庫県の「人生いきいき住宅改造助成事業実施要綱」の改正により、令和4年度から、「住宅改造(特別型)」は「住宅改造(住宅改造型)」に名称変更されました。

対象

以下の要件を満たす世帯

・生計中心者が給与収入のみの人で前年分の給与収入金額が800万円以下の世帯、生計中心者が給与収入のみ以外の人で前年分の所得金額が600 万円以下の世帯

・要介護または要支援の介護認定を受けた被保険者のいる世帯または身体障害者手帳・療育手帳の交付を受けている人がいる世帯

※ 詳細は以下の「住宅改造費助成事業について」をご覧ください。

※要介護(支援)認定や身体障害者手帳・療育手帳の交付を受けていない65歳以上を対象とする「住宅改造(一般型)」の助成制度は、令和3年度末をもって終了しました。

申請書等

住宅改造費助成事業について(PDFファイル:224KB)

住宅改造費助成申請書(Wordファイル:35.9KB)

【記入例】住宅改造費助成申請書(PDFファイル:106.1KB)

工事前現地調査希望日程調査票(PDFファイル:77.1KB)

住宅改造費助成金受領委任払届出書(PDFファイル:65.6KB)

住宅改造費助成申請 工事内容変更届(PDFファイル:28.9KB)

住宅改造費助成申請 取下書(PDFファイル:32.9KB)

加古川市住宅改造費助成事業実施要綱(PDFファイル:130.5KB)

申請書サイズ

A4縦

手数料

無料

受付

市役所新館2階介護保険課(40番窓口)

備考

・ 申請前に住宅改造工事を着手又は完了している場合は、助成の対象になりません。必ず工事着工前に申請の手続きを行ってください。

・令和4年1月1日に加古川市に居住していない場合、申請時期に対応した所得課税証明書等が必要になります。

・改造を希望する住宅の建築工事着工年月が昭和56年5月以前の場合は耐震診断(簡易耐震診断を含む)の受診が必要です。

・申請書に個人番号を記載した場合は、マイナンバーの番号確認書類および本人確認書類が必要です。
詳しくはこちらをご覧ください。

関連ページ 兵庫県/人生いきいき住宅助成事業(外部サイト)
問合先

担当課:介護保険課 給付係(新館2階)
郵便番号:675-8501
住所:加古川市加古川町北在家2000
電話番号:079-427-9125
ファックス番号:079-424-1322
問合せメールはこちら