納税証明書について

更新日:2020年05月29日

納税証明書

納税証明書は2種類あります。軽自動車車検用納税証明書と、一般の納税証明書です。車検用納税証明書は無料ですが、一般の納税証明書は1年度1部につき300円の手数料が必要です。

郵送で申請する場合は、申請書(納税証明関連のページより取得できます)、手数料(定額小為替)、送付先を記入した返信用封筒(84円切手を貼ってください)、連絡先電話番号を記載したものを収税課宛にお送りください。ただし、証明書の送付先は納税義務者住所に限ります。

申請に必要なもの

  • 申請書(窓口にも備え付けております)
  • 納税義務者が法人の場合は代表者印
  • 手数料(郵送の場合は定額小為替) 車検用納税証明書は無料
  • 委任状(本人及び同一世帯の親族以外の方が申請者である場合のみ)
  • 本人であることを確認できる書類(免許証、住民基本台帳カード等)

本人確認の書類の詳細については下記リンク先「税務証明書の交付申請時の注意事項」をご覧ください。

納税証明書申請時の注意点

納税証明書申請時には、必要な税目と年度の確認をお願いします。車検用納税証明書は未納があると発行できません。ただし、収税課や市民センターの窓口で納付された場合、その場ですぐに車検用納税証明書を発行することができます。

(徴収の猶予を受けている場合の注意点)

  • 徴収の猶予が適用されている場合でも、市税本来の納期限は変更されません。そのため、納税証明書を申請された場合、徴収の猶予の適用を受けている市税であっても未納額が表記されます。
  • 軽自動車税(種別割)の徴収の猶予を受けた方が、猶予期間中に対象車両の継続検査(車検)を受ける場合、車両番号の記載がある「徴収猶予許可通知書(特例)」を継続検査(車検)を受ける際に必要となる証明書としてご利用いただくことができます。((注意)「徴収猶予許可通知書(特例)」を紛失された場合は再発行いたしますので、下記までご連絡ください。)

 徴収の猶予の詳細については、下記リンク先「納税の猶予制度について」をご覧ください。

 

この記事に関するお問い合わせ先

担当課:収税課 収納係(新館2階)
郵便番号:675-8501
住所:加古川市加古川町北在家2000
電話番号:079-427-9170
ファックス番号:079-424-1372
問合せメールはこちら
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。