現在の位置

加古川市個人市民税の税額控除対象寄附金について

更新日:2015年1月5日

税額控除対象寄附金の概要

   加古川市市税条例の規定に基づき加古川市長が指定した寄附金については、加古川市個人市民税の税額控除対象寄附金として、寄附をした翌年度分の加古川市個人市民税の税額から軽減されます。

対象となる寄附金

   地方独立行政法人 加古川市民病院機構に対する寄附金
   平成27年1月1日以降の寄附金が対象となります。

税制上の優遇措置の概要

   所得税については、控除対象寄附金額から2,000円を差し引いた額が寄附金控除額として認められ、寄附をした年分の所得から控除されます。
   個人市民税については、控除対象寄附金額から2,000円を差し引いた額の6%(市民税)が寄附金控除額として認められ、寄附をした翌年度分の加古川市個人市民税の税額から軽減されます。

計算方法

(1)所得税 所得控除による軽減
   軽減額は、控除対象寄附金額から2,000円を差し引いた額に所得税の限界税率を乗じた額です。
   寄附金の額は、総所得金額等の40%が限度となります。
   所得税の限界税率は、個人の所得と所得控除額に応じて、5%、10%、20%、23%、33%、40%の税率が適用されます。

(2)個人市民税 税額控除による軽減
   軽減額は、控除対象寄附金額から2,000円を差し引いた額に6%(市民税)を乗じた額です。
   寄附金の額は、総所得金額等の30%が限度となります。
   軽減対象となるのは、加古川市個人市民税のみです。県民税や他市個人市民税は、軽減対象にはなりません。

優遇措置を受けるための手続き

   所得税の控除を受ける場合には、税務署への確定申告の際に「寄附金受領証明書」を添付してください。
   個人市民税の控除を受ける場合には、市への市民税・県民税申告の際に「寄附金受領証明書」を添付してください。なお、確定申告をされた場合は、市民税・県民税申告をする必要はありません。

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。

お問い合わせ
担当課:市民税課 個人市民税第1係(新館2階)
郵便番号:675-8501
住所:加古川市加古川町北在家2000
電話番号:079-427-9163
ファックス番号:079-424-1372
問合せメールはこちら
  • 加古川市の観光
  • 申請書ダウンロード