新型コロナウイルス感染症拡大に伴う解雇・離職者に対する市営住宅の提供

更新日:2020年04月24日

市では、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う解雇・離職により住宅を失った方を対象に市営住宅を提供します。

提供する住宅

市営住宅3戸

募集方法

公募の対象外とし、先着順とします。

入居期間

原則6か月以内

ただし、特別の事情がある場合は1年までの延長を可能とします。

入居要件

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う解雇・離職により、住宅を失った方(解雇通知、寮・社宅からの退去通知等が必要です。詳しくはお問合せください。)

市内在住者に限ります。

収入基準については、市条例による入居資格要件が必要です。

家賃については、通常の市営住宅の家賃算定額を適用します。

家賃のほか、光熱水費、共益費は入居者に負担していただきます。

入居時の敷金及び退去時の修繕自己負担金は免除します。

申込方法

お電話にてお問合せください。
世帯状況等を確認させていただいたうえで提供住宅をご案内します。

受付時間

午前8時30分から午後5時15分まで(土曜、日曜及び祝日は除く)

入居者の決定

先着順で入居者を決定します。

この記事に関するお問い合わせ先

担当課:住宅政策課 市営住宅係(新館5階)
郵便番号:675-8501
住所:加古川市加古川町北在家2000
電話番号:079-427-9254
ファックス番号:079-441-7101
問合せメールはこちら

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。