セアカゴケグモ 見つけたら注意

更新日:2019年12月23日

 日光山墓園で、平成25年5月24日に毒グモの一種であるセアカゴケグモが見つかりました。

 それ以降、定期的な巡回と駆除に取り組んでおり、これまでのところ、墓参者への被害はありませんが、墓園内にポスターを掲示し注意を呼びかけています

 墓園内でセアカゴケグモを発見した場合は、管理事務所まで連絡をお願いします。

セアカコゲグモの写真

セアカゴケグモ 見つけたら注意ポスター

セアカゴケグモの特徴

  • おとなしいクモで攻撃性はなく、毒のある牙は短い。クモに気づかずうっかりさわったりしない限り、かまれることはまずありません。
  • 体が黒で、背中に赤い帯状の模様あり。腹部が丸い。
  • 体長は1センチメートル程度(足を除く)、足を含めると3センチメートル程度
  • オスは毒を持っていません。背中の赤い模様はなく、腹は丸いがメスよりは小さく、細い。

もし、咬まれたら…

水で洗うなど、清潔にし、できるだけ早く最寄の医療機関で診察を受けてください。

地図情報

この記事に関するお問い合わせ先

担当課:公園緑地課(新館7階)
郵便番号:675-8501
住所:加古川市加古川町北在家2000
電話番号:079-427-9902
ファックス番号:079-424-1374
問合せメールはこちら

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。