一戸一灯防犯運動

更新日:2021年06月08日

一戸一灯防犯運動で夜も明るく安心な街に

 加古川市では、「安全で安心して暮らせるまち」をめざして、見守りカメラの設置や見守りサービスの導入、防犯・安全パトロールの実施など様々な取り組みに加え、ご家庭や事業所の門灯や玄関灯、センサーライトを朝まで点灯していただく取り組み「一戸一灯防犯運動」を推進しています。
 「一戸一灯防犯運動」によるあかりが暗がりでの犯罪を防ぎ、さらに防犯意識の高い地域であることを犯罪者に印象付ける効果があります。
 20ワットの電球1個を朝まで点灯した場合、おおよその電気料金は1か月120円程度、LED電球であれば、同じ明るさで1か月60円程度と言われています。
 犯罪や事故のない安全で安心なまちづくりのために、「一戸一灯防犯運動」への皆様のご協力をお願いします。

一戸一灯防犯運動チラシ

加古川警察署管内(加古川市・稲美町・播磨町)での犯罪発生状況

犯罪発生件数
暗がりに注意のイラスト

暗がりは犯罪者の仕事場です。
門灯や玄関灯を朝まで点灯し、
地域の力で安全安心なまちを作りましょう。

この記事に関するお問い合わせ先

担当課:生活安全課 防犯安全係(新館2階)
郵便番号:675-8501
住所:加古川市加古川町北在家2000
電話番号:079-427-9760
ファックス番号:079-427-3525
問合せメールはこちら
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。