シンポジウム「川(かわ)った未来を考えてみよう!in加古川」の参加者を募集します!

更新日:2021年05月28日

 加古川駅から近い加古川河川敷において、川面を眺め風に吹かれながらの出会い、楽しみ、発見がある新たな日常空間を市民、市民活動団体、町内会・自治会、事業者、大学等の皆さまと協働で実現することを目指しています。

 市民の皆さまと全国の事例や加古川市が目指す「川を生かしたまちづくり」について共有し、河川敷の活用についてのアイデアを出し合うことを目的にシンポジウムを開催します!

 加古川河川敷の活用について、自由に夢やアイデアを膨らませてみませんか。

 

日時

 6月27日(日曜日) 午後1時30分から午後4時まで (受付は午後1時から)

場所

 加古川総合保健センター ウェルネージホール (住所:加古川町篠原町103-3)

 ※無料駐車場はありませんので、来場は公共交通機関をご利用ください。

プログラム

 1 岩本唯史氏(ミズベリングプロジェクトディレクター)による講演

 2 加古川市が目指す「川を生かしたまちづくり」の説明

 3 実際に河川敷を歩いてみよう!(河川敷に移動)

 4 「河川敷でやりたいこと」のアイデア発想タイム

対象

 加古川河川敷のにぎわいづくりに興味がある人

定員

 100人(応募多数の場合は抽選)

参加費

 無料

申込方法

 6月18日(金曜日)までに、(1)氏名、(2)メールアドレスまたは住所、(3)電話番号を以下のいずれかの方法で市民活動推進課に提出してください。

 ◆申し込みフォーム

    申し込みフォームへはこちらをクリック

 ◆郵送    (675-8501 加古川市加古川町北在家2000  加古川市 市民活動推進課宛)

 ◆ファックス (079-441-7161)

 ◆電子メール (kyodo@city.kakogawa.lg.jp

注意事項

  新型コロナウイルス感染症対策に、ご協力をお願いします。

その他

 河川敷活用のアイデアの実現に向けて、自由に意見を出し合い、より具体的に考えるワークショップの開催を予定しています。シンポジウムと併せて、ご参加ください!

 ※日時、内容等の詳細が決まり次第、市ホームページや広報かこがわ等でご案内します。

 

加古川市版Decidim(デシディム)のご案内

 加古川市版Decidim(オンライン上でアイデアを出し合い、議論し、政策に結びつけていくための場)に、「河川敷のにぎわいづくり」をテーマにしたページを立ち上げています。

 実施期間は6月1日から7月9日まで。ぜひご参加いただき、皆さまのアイデアを投稿してください。

加古川市版Decidim(デシディム)へはこちらをクリック

 

この記事に関するお問い合わせ先

市民活動推進課(新館3階)
郵便番号:675-8501
住所:加古川市加古川町北在家2000
電話番号:079-427-9764
ファックス番号:079-441-7161
問合せメールはこちら

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。