【4月30日更新】児童クラブの特別保育の継続について

更新日:2020年04月30日

    学校の臨時休業期間が令和2年5月31日(日曜日)まで延長されたことに伴い、下記のとおり児童クラブの特別保育を継続します

                    記

1 実施期間

 令和2年4月16日(木曜日)~5月30日(土曜日)

 ※平日の児童クラブの運営は、学校と児童クラブでの運営を継続します。

    平日の入所:午前8時30分から午前9時までに各学校が指定する場所。

     退所:午後6時30分までで随時(午後7時まで延長利用可)。

 ※土曜日の児童クラブの運営は、加古川児童クラブ、平岡東児童クラブで実施します。

 

2 対象者

 医療従事者や警察、消防、介護等、社会の機能を維持するために就業継続が必要な方等で、かつ、「加古川市児童クラブ特別保育申出書」を提出した方(※既に提出された方は、必要ありません)

 

3 その他

 特別保育の申出をいただいている場合でも、登所にあたっては、感染防止の観点から、お子さまの健康状態の確認(検温等)を行っていただき、発熱や咳などの風邪症状が見られるときは、無理に登所せず、ご自宅で休養していただくようお願いします。

◆注意事項


午前8時30分から午前9時までに各学校が指定する場所(下記参照)で預けてください。

 ※時間を限定して預かりますので厳守してください。

 ※学校から児童クラブへの移動は、5月8日(金曜日)までは午後3時、5月11日(月曜日)

  からは午後1時30分に行います。

・ 児童の送迎は必ず保護者が行ってください。

・ 出欠の連絡は、通常どおり各児童クラブにお伝えください(学校への連絡は不要です)。

 

◆持ち物


弁当、水筒

各学校で使用している健康観察の用紙(必ず登校前に、ご自宅で検温しご記入のうえ、学校へ提出してください。用紙が無ければ下記様式 「健康観察表」をご利用ください。)

・その他学校からの課題、自主学習ができるもの 等

 

◆児童クラブ保護者負担金の減免について


 令和2年5月1日(金曜日)から5月30日(土曜日)の間、利用自粛により、欠席をした児童の保護者負担金(5月分)を下記のとおり減免の対象とします。

 【全額減免】

 令和2年5月1日(金曜日)から5月30日(土曜日)の間において、全日欠席をした場合 

 【半額減免】

 ※次のいずれかに該当する場合

 ・令和2年5月1日(金曜日)から5月15日(金曜日)の間において、全日欠席をした場合

 ・令和2年5月16日(土曜日)から5月30日(土曜日)の間において、全日欠席をした場合

 ※延長利用料金、傷害保険料(スポーツ安全保険)については減免の対象外となりますのでご了承ください。

 

手続きについて

 5月分の利用実績をもとに、上記期間に利用がなかった児童の保護者に対して、減免の手続きについて後日ご連絡いたします。(6月下旬以降)。

※4月分の児童クラブ保護者負担金と同様に、5月分についても一旦納付いただきます。

緊急事態宣言に基づく児童クラブの特別保育の移行について

4月16日(木曜日)より緊急事態宣言に基づき、下記のとおり特別保育に移行しています。

この記事に関するお問い合わせ先

担当課:社会教育・スポーツ振興課 放課後児童支援係
郵便番号:675-8501
住所:加古川市加古川町北在家2000
電話番号:079-427-9751
ファックス番号:079-421-4422
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。