ブラジル連邦共和国のシッティングバレーボールチームが事前合宿をします!

更新日:2020年01月24日

 東京2020パラリンピック競技大会ブラジル連邦共和国のホストタウンとして、本市が誘致を進めてきた同国シッティングバレーボールチームの事前合宿が、以下のとおり実施されます。

1 期間

  令和2年8月1日(土曜日)から5日(水曜日)

2 練習場所

  加古川市立総合体育館

3 人数

  約40名(ブラジル代表男女チームの選手及び関係者を含む)

 

詳細スケジュールについては決定次第お知らせしますので、皆さまお楽しみに!

市長が調印する様子

 

マリンガ市国際交流協会会長と岡田市長が締結書を持つ様子

左側:マリンガ市国際交流協会会長

右側:加古川市長

 

ブラジル連邦共和国パラバレーボール協会アンジェロ・アウヴェス・ネット会長がブラジルでサインした覚書を、マリンガ市国際交流協会ウエダ・シンイチ会長が持ってこられました。写真は本市で岡田市長がサインをしている様子です。

 

 

この記事に関するお問い合わせ先

担当課:社会教育・スポーツ振興課(新館8階)
郵便番号:675-8501
住所:加古川市加古川町北在家2000
電話番号:079-427-9347
ファックス番号:079-421-4422
問合せメールはこちら
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。