県立東播工業高等学校による本岡家住宅の三次元測量について

更新日:2023年12月13日

本岡家住宅三次元測量

 令和5年5月から6月にかけて、兵庫県立東播工業高等学校建築科3年生の生徒のみなさんが、兵庫県指定有形文化財「本岡家住宅」において3Dレーザー測量の実習を実施されました。

 これは、実習により最新技術を習得するだけでなく、地元の文化的建造物をデジタルデータとして保存記録することによって、郷土愛を深めるとともに、行政等との地域連携を図ることを目的として実施されたものです。

 実施された測量によって得られたデジタルデータを活用して、VRの視聴体験ができるよう継続して実習に取り組んでこられ、11月に実施された加古川ツーデーマーチの会場等でVRの視聴体験を実施されたほか、12月13日に加古川市役所庁舎にて成果発表会が開催され、VRのデモンストレーション動画の贈呈がありました。

 みなさんも生徒たちの実習の成果をぜひご覧ください。

地図情報

この記事に関するお問い合わせ先

担当課:文化財調査研究センター
郵便番号:675-0101
住所:加古川市平岡町新在家1224-7(中央図書館2階)
電話番号:079-423-4088
ファックス番号:079-423-8975
問合せメールはこちら
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。