今日の上荘小学校(2021年2月)

更新日:2021年04月07日

2月28日 PTA資源回収

 3月1日の更新です。

 昨日2月28日(日曜)に連合地区は7時から、また、連合以外の地区は8時からPTA資源回収を実施していただきました。。

 今回も、PTAの皆さんをはじめ、地域の方々など、たくさんの方にご協力いただき、たくさんの資源を回収することができました。

 資源回収での収益を今後の教育活動に活かしていきたいと思っています。(今年度はプログラミング学習教材を寄贈いただきました。)

 本当にありがとうございました。

2月26日 6年生を送る会

 今日は朝から「6年生を送る会」を開催しました。

 例年は、全校生が体育館に集まって行っていましたが、新型コロナウイルス感染症予防の観点から今年は、5・6年生と出し物を行う学年のみ2階多目的教室に行き、他の学年がインターネット会議システムを使って行いました。

 5年生が作る花のアーチをくぐって、6年生が入場です。

 開会の言葉、そして、校長先生のお話の後、各学年から6年生への出し物の開始です。

4年生

3年生

2年生

1年生

 そして、最後は5年生の登場です。

 6年生に事前にアンケートを取り、それをもとにグループごとにクイズを作りました。

 最後は、校歌斉唱、そして、5年生から6年生への校旗の引継ぎです。

 お世話になった6年生にしっかりと感謝の気持ちを伝えることができたと思います。 

 特に5年生のみんな、これからの上荘小学校をよろしくね!

2月25日 上荘小児童クラブ ニュースポーツ体験

 学校行事ではありませんが、15時30分から本校体育館で、児童クラブの「ニュースポーツ」体験がありました。

 教育委員会から指導員の先生にお越しいただき、「ボッチャ」と「輪投げ」を体験させていただきました。 

 「輪投げ」の様子です。

 輪が入ったところに書いてある数字が得点です。また、縦・横・斜め1列そろった時は、各10点プラスされます。

 みんな真剣に高得点を狙って投げていましたね。

 「ボッチャ」は、ヨーロッパで生まれた重度脳性麻痺者もしくは同程度の四肢重度機能障がい者のために考案されたスポーツで、パラリンピックの正式な種目です。

 ジャックボール(目標球)と呼ばれる白いボールに、赤・青のそれぞれ6球ずつのボールを投げたり、転がしたり、他のボールに当てたりして、いかに近づけるかを競います。

 ボッチャは、老若男女、障がいのあるなしにかかわらず、すべての人が一緒に、そして競い合えるスポーツです。

 子どもたちも初めての体験でしたが、楽しくプレーをすることができました。

2月24日 感謝を込めて【感謝集会に代えて】

 例年、日ごろからお世話になっている地域の方々にご来校いただき、全校生から感謝の気持ちを伝え、楽しい交流の場とする「感謝集会」をこの時期に開催しています。

 しかし、今年度は、新型コロナウイルス感染症予防の観点から実施することができませんが、このような状況下でも計画委員の人たちが工夫して計画してくれました。

 多くの方々にお世話になっていますが、今回は、交通指導員、老人クラブ、登校ボランティア、図書ボランティア、PTA会長さん等に、鉢植えと手紙、そして折り紙で作った花をプレゼントすることとしました。

 朝、学校前まで登校班についてきてくださった交通指導員さん、授業中に支援をしてくださっている学習指導員の先生には、計画委員会から感謝の気持ちを込めて、直接、プレゼントを渡しました。

 また、その他については、校長が子どもたちの感謝の気持ちを代弁しつつ、各ご家庭に届けさせていただきました。

 今回感謝の気持ちをお伝え出来た方以外にも、地域の皆様、保護者の皆様に支えられ、子ども達は楽しい学校生活を送ることができています。

 これからも、ご支援・ご協力をお願い致します。

2月22日 電子黒板機能付き大型モニター

 今日の放課後、GIGAスクール構想環境整備の一環で、電子黒板機能付き大型モニターが各教室に設置されました。

65インチの大きさです。写真を撮っている私の姿が反射して写っています。

電子黒板としての機能が備え付けられています。

先生方も早速、自主研修開始です。

自主研修、まだまだ続いています。

 本校では、2年前からPTAに購入していただいた大型モニターを各教室に設置し、授業に活用していましたが、今回の大型モニターの導入に伴い、今までのモニターを特別教室に移設し、今後も活用していきます。

2月18日【2】 入学説明会

 午後、4月から入学する新1年生の保護者を対象とした「入学説明会」を実施しました。

 例年は、同時刻に新1年生を対象とした「体験入学」を実施し、今の1年生との交流を行っていましたが、今年は、新型コロナウイルス感染症予防の観点から、市内全校で、体験入学は行わず、入学説明会のみの開催となりました。

 3階多目的教室で、現在の1年生担任から入学の準備や小学校の生活について説明をさせていただきました。

 体験入学はありませんでしたが、上荘小学校のお兄さんお姉さんも、先生も4月9日の入学式に、ピカピカの新1年生と出会えることを楽しみにしています。

2月18日 児童集会

 今月の児童集会は、体育委員会の担当でした。

 今回も、2階多目的教室から各教室もインターネット会議システムを使って結び、実施しました。

 体育委員会からは、縄跳びの扱い方やリズム縄跳び大会に向けたクイズがありました。

 また、計画委員会からは、前回の児童集会で呼びかけたユニセフ募金の結果について報告がありました。

2月17日 ティーボール【5年】

 5年生の体育は、「ティーボール」を行っています。

 ティーボールは、野球やソフトボールと非常に似たゲームです。大きく異なるところは、本塁プレートの後方に置いたバッティングティーにボールを乗せ、その止まったボールを打者が打つところです。したがって、投手はいません。

 クラス全員が2つのチームに分かれ、守備と攻撃に分かれ、プレーを楽しみました。

 大きなホームランも出ましたね。また、守備の間を抜けて長打にもなりました。守備も協力して頑張ることができました。

2月16日 リズムなわとび

 今日の業間休みから、運動場で「体育委員会」による「やってみよう! リズムなわとび」が始まりました。

 本来は、昨日からの予定でしたが、雨天のため今日からに順延されていました。

 体育委員会の今月のお知らせです。

 3月5日(金曜)の業間には、全校生による「リズムなわとび」も体育委員会が企画してくれています。

 体育委員会の人たちは、この日のために、二人の担当の先生の指導を受け、練習に励んできました。

 新型コロナウイルス感染症対策として、密をさけるため、業間遊びは、奇数学年・偶数学年に分かれて運動場の使用を行っているので、今日は、偶数学年のみの「リズムなわとび」でした。

 担当である3年生の先生も一緒に跳んでくれていましたね。

 今日は参加できない5年生が窓から様子を見ていました。

 運動場横の校舎の窓にも、「リズムなわとび」のイラストを掲示してくれていますので、業間はもちろん、体育の時間やお家でもしっかり練習しましょうね!

2月12日【2】 MESH発表会・くすのき太鼓【6年】

 2月15日の更新です。

 2月12日に6年生が「MESH発表会」を行いました。

 PTAから寄贈いただき、この1年間学んできた「MESH」を使っての「レシピ」の発表会を行いました。

 グループに分かれての発表です。

 あるグループは、電気の消し忘れ防止~環境問題を解決するために~を解決するための「レシピ」でした。

 「MESH」を使ったプログラム作品のことを「レシピ」と呼びます。

 各グループ、提案のきっかけ・現状や問題点・提案・提案理由・具体的な内容・効果・まとめ等を協力してまとめ、発表を行いました。

 参観日にご覧いただくことができませんでしたので、この様子も、6年生の保護者の皆さん限定で「YouTube学校チャンネル」で公開していますので、ぜひご覧ください。

 また、この日の朝、「くすのき太鼓」も「YouTube学校チャンネル」で公開するために撮影を行いました。

 今年は、新型コロナウイルス感染症のために、地域の皆さん・保護者の皆さん・全校生にも見てもらう機会は限られていましたが、今日の演奏も最高でしたよ!

2月12日 Scratch(スクラッチ)【3・6年】

 小学校で必修化となり、現在注目されているのがプログラミング教育です。

 そして、今日の2校時、3年生が「Scratch(スクラッチ)」というプログラミング学習ソフトを使い、学習を行うことになっていました。

 「Scratch」とは、難しいプログラミング言語・正しい構文の書き方を覚えていなくても、簡単にプログラムを開発できるプログラミング学習用ソフトです。 

 しかし、簡単にプログラムを開発できるとのことでしたが、3年生にとっては、なかなか難しいようで、6年生へお願いの手紙が届いていました。

 そして、優しい6年生の登場です。

 6年生は、最近、プログラミング学習では、PTAから寄贈いただいた「MESH」を使ってプログラミング学習をすることが多かったので、久しぶりの「Scratch」でしたが、3年生に対して、親切丁寧な指導でしたね。

 もちろん、密とならないようパソコン教室と3年生教室に分かれての実施となりました。

 学年を超えて仲良しの上荘っ子! うれしい限りです。

2月10日 いままでのわたし これからのわたし発表会【2年】

 今日の5校時、2年生が参観日に予定していた「いままでのわたし これからのわたし発表会」を行いました。

 お家でお父さんやお母さんから聞いてきたことや、自分の現在・未来のことについての、しっかりとまとめ、発表を行ってくれました。

 この発表会の様子も近日中に「YouTube学校チャンネル」で公開する予定ですので、お楽しみにしておいてください。

2月9日 YouTube学校チャンネル撮影【ダンスクラブ】

 例年、最後の参観日の業間休みに、上荘っ子・保護者の皆さんを対象に、「ダンスクラブ」の練習の成果を見ていただく発表会が開催されます。

 しかし、今年は残念ながら、新型コロナウイルス感染症予防のため、参観日が急遽中止になったため、6日の業間には児童のみを対象に発表会を開催しました。

 そこで、参観日の授業同様、YouTube学校チャンネルを使って、保護者の皆さんに限定配信できるよう今日の昼休みに撮影を行いました。

 これまでの練習の成果を発揮して、息の合った素晴らしいダンスを踊っていましたね!

 本日17時に、保護者の皆様にはURLをお知らせします。子どもたちの可愛いダンスをお楽しみに!

2月6日 できるようになったよ発表会【1年】

 今日は、今年度最後の授業参観日を予定していましたが、緊急事態宣言が延長されたことを受けて、市教育委員会から参観日を中止するよう通知がありました。

 しかし、子どもたちの頑張りをお家の皆さんに伝えたいという思いから、昨日、急遽「YouTube学校チャンネル」を作成し、保護者の皆さんにのみお知らせするURLからご覧いただける「限定公開」として、順次、配信することとしました。

 そして、2校時、1年生の「できるようになったよ発表会」を開催し、併せて動画撮影も行いました。

 それぞれの発表はもちろんのこと、司会やあいさつも分担して、立派に勤めていました。

 発表は、1 なわとび、2 まらそん、3 てつぼう、4 ダンス、5 お手玉、6 きゅうしょく 7 お手伝い、8 折り紙、9 字をきれいに書くこと、10 けいさん の10の分野での発表がありました。

 どの発表も、それぞれが1年生になって、がんばったこと・できたことをしっかりと伝えることができていましたね。

 後半の歌「世界に一つだけの花」もリズムに合わせてしっかり歌うことができました。

 近日中に、1年生の保護者の皆様限定でYouTube学校チャンネルで公開しますのでお楽しみにしておいてください。

2月5日 委員会活動

 今日の6校時は、委員会活動でした。

 5・6年が、それぞれの委員会に分かれ、話し合ったり、様々な活動を行ったりしました。

 みんなの力で、より良い上荘小学校にしていきましょう。

保健委員会

体育委員会

図書委員会

放送委員会

計画委員会

給食委員会

 計画委員会が呼びかけた「ユニセフ募金」にも多くの協力を得たようです。

 例年は、体育委員会主催の児童集会は、「大縄跳び大会」を実施しています。しかし、今年は、新型コロナウイルス感染症予防のため、ソーシャルディスタンスを意識して、「リズム縄跳び大会」を3月5日に実施する予定です。

 2月15日から大会までの期間を「リズム縄跳び週間」とし、体育委員会の人たちがお手本となり、業間の外遊びの日に練習しようと呼びかけるそうです。

 そのために、練習に励んでいる体育委員会の人たちです。

 上荘っ子のみんな、しっかり練習しようね!

2月4日 雪

 今日の午前中、わずかな時間でしたが、雪が降りました。

 中庭で、1年生が歓声をあげて楽しんでいました。

2月3日 上荘小学校に鬼が・・・

 今年は、昨日2月2日が節分でした。

 しかし、給食は、今日が「節分メニュー」でした。そして、節分メニューに合わせて、上荘小学校にも一日遅れで鬼さんが来てくれました。

 鬼さんは、1・2・3年生の教室を順番に廻ってくれました。

 1年生には、「勉強頑張れ」「朝ご飯をきちんと食べて来よう」、2年生には、「先生の話をよく聞くんだよ」、そして、3年生には、「友だちを大切にしようね!」と話してくれました。

 また、鬼さんが、上荘っ子のために、悪いものをみんな鬼ヶ島に持って帰ってくれるそうです。

2月1日 豆つかみ大会【給食委員会】

 今年は明日 2 月 2 日(火曜日)が「節分の日」になります。

豆まきをして、恵方巻を食べ るという節分の行事は毎年 2 月 3 日に行うものだと思っていましたが、今年は暦のずれ の影響で 1 日早まり、1897 年(明治 30 年)以来 124 年ぶりに 2 月 2 日が節分となる 珍しい年だそうです。

 本校においても、毎年、給食委員会の人たちが、「節分」に合わせて、「豆つかみ大会」を企画してくれています。

 今年は、先月の1月26日から2月2日まで、学年ごとに朝の会の時間を利用して開催しています。

 まず、給食委員会の人たちによる正しい箸の持ち方の説明、そして、全員で練習を行いました。

 「豆つかみ大会」では、箸を正しく使い、30秒間で何粒の豆をつかむことができるかを競います。

 今年は新型コロナウイルス感染症予防のため、複数人数が同時に行うことをやめたり、紙コップを使ったりの工夫もしました。当然、前後には、しっかりと石けんを使っての手洗いも行いました。

 これからも、正しい箸の使い方を意識し、給食もお家のご飯も美味しく食べようね!

 (上の写真は、1月26日の1年生の様子です。)

 

この記事に関するお問い合わせ先

担当:上荘小学校
郵便番号:675-1216
住所:兵庫県加古川市上荘町都染400
電話番号:079-428-2044