今日の上荘小学校(2020年12月)

更新日:2020年12月23日

12月23日 どうかよいお年をお迎えください

 2学期終業式も、web会議システムを使って、2階多目的室と各教室をつなぎ、大型モニターを使って実施しました。

 校長講話として、子どもたちに話したことを掲載します。

 今年度は、新型コロナウイルス感染症のため、1学期は長期の臨時休校がありました。そのため、2学期は8月17日から始まり、これまでで「最も長い2学期」、そして、「最も暑い2学期」になりました。2学期の始業式で、この2学期を「健康」に「安全」に過ごすために、仲良く、助け合って毎日を過ごしてくださいとお願いしましたが、しっかりと守ることができましたか。

 2学期には、5年生の自然学校・6年生の修学旅行は実施できましたが、ふれあい運動会をはじめ、ふれあい音楽会、校内マラソン大会等は実施することができませんでした。しかし、委員会活動や学級活動をとおして、各学年それぞれに上荘っ子はぐんぐん成長してきました。

 また、先生と毎日一緒にしっかり勉強もしてきたので、学習面でもしっかりと成長したと思います。

 さて、明日から冬休みです。冬休みは、夏休みに比べると、とても短いお休みですが、冬休みのくらしについては、各学級で担任の先生からお話を聞いて、しっかりと計画を立てたと思いますので、しっかりと実行してくださいね。

 冬休み、校長先生からのお願いを3つ言います。

1 新型コロナウイルス感染症「うつさない、うつらない」よう気をつけよう

→ マスク・手洗い・三密をさける・検温・早寝早起き・体力をつける

2 当たり前のことを当たり前にやる

→ 12月1日の朝会でお話をしました。自分自身の「やるぞ!」という気持ちと、今の自分自身の行動や生活を振り返ることが大切です。

3 交通事故にあわないよう気をつけよう

→ 加古川市内での交通事故が増えています。特に小学生の自転車乗車時の事故が多いようです。再度、ヘルメットの着用も含め、正しい自転車の乗り方を確認してください。

 上荘っ子の皆さん、どうか、よいお年を迎えてください。

 3学期は、1月7日(木曜日)が始業式です。皆さんがそろって元気な顔を見せてくれることを先生方と一緒に楽しみにしています。

 

【保護者・地域の皆様へ】

 子どものたちの力を更に伸ばすためには、学校と家庭、そして、地域が一層連携し協力し合うことが必要になります。学校での学習・生活がより実りのあるものになるように、保護者の皆様、地域の皆様のご協力をお願いします。 

 新型コロナウイルス感染症の終息が見えない中ですが、今年も皆様のお陰で本校の教育活動を推進できましたことを心より感謝申し上げます。どうぞ、よいお年をお迎えください。

12月22日 新型コロナウイルス~差別・偏見をなくそうプロジェクト~【6年】

 12月22日、2回目の更新です。

 今日の3校時、6年生が、「新型コロナウイルス~差別・偏見をなくそうプロジェクト~」の教材を使って、学習をしました。

 この教材は、制作:日本学校保健会 監修:文部科学省 協力:日本赤十字社 企画制作: ARROWS によって作られました。

 そして、新型コロナウイルスに関する差別・偏見について考えていきました。

 新型コロナウイルス感染症の影響が続く中、学校を含めた日常の生活にも、一部に制限があったり、新しい工夫が求められたりする状況が続いております。

 今までとは違う生活形式に変化していく中で、感染症に対する不安や感染者などへの差別・偏見などが社会問題となっているのも事実です。

 学校でも、感染予防を続けていきますが、新型コロナウイルス感染症には誰もがかかる可能性があることを前提に、身近な誰かが感染してしまったことを考慮した対応も必要となってきています。

 そこで今回、日本赤十字社監修の「新型コロナウイルスがもたらす3つの”感染症”(病気・不安・差別)」の考え方をもとに、新型コロナウイルス感染症に関する差別・偏見について考える授業を実施しました。

 この感染症に対する大人たちの反応は、子どもたちの受け止め方にも大きく影響します。学校でも、今回の授業をはじめ継続して指導していきますが、ご家庭でも子どもたちが感染症への正しい理解のもとに適切に行動できるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

 

12月21日【2】 サンタクロースがケーキを持ってきてくれた!

 12月22日の更新です。

 今日が2学期最後の給食でした。

 そして、ケーキをサンタクロースが教室に届けてくれました。

 サンタさんが持ってきてくれたケーキ、とっても美味しかったでしょう!

12月21日 読書マスター認定

 12月2日から始まった読書週間が12月15日に終了しました。

 その間に、読んだ本を「読書週間チャレンジカード」に記入してきました。

 そして、今日、多くの本を読んだ上荘っ子が、図書委員会から「読書マスター」として認定され、その証として、しおりが贈呈されました。

 読書週間は終わりましたが、これからも、多くの本を読んでくださいね。

12月18日 上荘くすのき太鼓【6年】

 今年は、11月中旬から始めた「上荘くすのき太鼓」の練習です。

 今朝も1校時、寒さを感じる体育館でしたが、太鼓をたたく6年生の熱気に包まれているように感じるくらい熱心に練習に励んでいました。

 この太鼓は、平成15年の上荘小学校開校100周年事業の記念品として、地域の皆さんから寄贈されたもので、両荘夏祭りなどで演奏を披露してきましたが、今年度は、新型コロナウイルス感染症予防の観点からその機会がありませんでした。

 しかし、年が明けた1月15日(金曜)の「冬のお楽しみ集会(とんど集会)」での演奏を予定しています。当日に向けて、さらに練習を重ねていきます。

12月17日 児童集会

 今朝、児童集会を行いました。

 今月の担当は、図書委員会です。今回も、web会議システムを使って、2階多目的室と各教室をつなぎ、大型モニターを使って実施しました。

 「図書室の使い方クイズ」をプレゼンテーションソフトを使って出題し、帽子を使って赤白で答えていきました。

 図書室を上手に使って、更に多くの本を読んでくださいね!

 そして、計画委員会による毎年恒例(?)の「メリクリビデオ」の上映です。

 名(迷)演技、最高でした!

 図書委員会・計画委員会の皆さん、とても頑張りましたね。

12月16日 なわとび

 例年は、この時期、朝のかけ足の時間に「なわとび」も行っています。

 しかし、今年度は、新型コロナウイルス感染症予防のため、朝のかけ足が実施できず、また、それに伴い、なわとびも実施できてませんでした。

 そのような状況の中、各学年、体育の時間に「なわとび」に励んでいます。また、業間休み等を利用して、中庭で練習に励んでいる姿も見かけるようになりました。

 写真は、4年生・5年生の体育の授業中及び中庭での練習の様子です。

 コロナ禍で、子どもの運動不足・体力の低下が問題となっていますが、冬休みもしっかり「なわとび」等体力づくりに励んでもらいたいです。

12月11日 柿狩り【1・2年】

 12月15日の更新です。

 12月11日に、1・2年生が柿狩りを楽しみました。

 美味しい柿をたくさんいただきました。午前中の訪問でしたが、給食もしっかり食べることができたかな⁉

12月14日 図工・光がさしこむ絵【4年】

 図工室の前の廊下の窓に、作品が掲示されていました。

 光をとおして、とても美しいですね。

12月10日【2】 柿狩り【3・4年】

 12月11日の更新です。

 7日の5・6年生に続き、昨日10日には、3・4年生が「みとろ観光果樹園」で柿狩りを楽しみました。

 今日も美味しい柿を味わい、そして、お土産にも多くの柿をいただきました。

 柿狩りの後は、隣接する「みとろフルーツパーク」で自然を満喫しながら、身体をしっかり動かしました。

12月10日 秋ランド【1年】

 1年生は、生活科の学習で、秋の自然を観察したり、木の実や木の葉を使った遊びをしたり、おもちゃを製作することを通して、季節の変化とともに自分たちの生活に柿を取り入れていくことの楽しさに気づいたり、自然に親しんできたりしました。

 そして、招待する人のことを考えながら、友だちの協力して10のグループに分かれて、3階多目的室に「秋ランド」を開設しました。

 今朝は、朝の会終了後、1時間目までのモジュールの時間を利用して、6年生を招待しました。

 6年生のお兄さん・お姉さんも楽しい時間を過ごすことができましたね。

 昨日は、2年生を招待し、楽しんでもらったようです。

 今後、3・4・5年生も招待するそうです。

 

12月9日 授業風景

 12月9日3時間目の各学年の授業風景です。

1年生

体育で縄跳びの練習を頑張っていました。

上手に跳ぶことができていたね!

2年生

道徳で「わたしの学校いい学校」を題材に勉強していました。

3年生

テストが終わるところでした。廊下の「あるこうキャンペーン」レベルアップしていました。

4年生

図工で、セロハンを使った作品作りに励んでいました。

5年生

理科で水よう液の性質についての実験に備え、結果の予想をしていました。

6年生

国語の調べ学習。図書室で本を調べる人、パソコン室でインターネットを使って調べる人、また、両方を使う人。頑張っていました。

12月8日 GIGAスクール構想に係る充電保管庫の設置について

  先日(11月26日)、地域BWA(広域帯移動無線アクセス)基地局設置工事について紹介しましたが、来春に加古川市立小中学校の児童、生徒1人につき1台配備されるパソコン端末の充電保管庫が、週末に各教室に設置されました。

 今後、来春までに利用電波の疎通確認や端末の搬入及び設置作業が行われる予定です。

12月7日 柿狩り【5・6年】

 コロナ禍で行事の中止や縮小を行っている状況ですが、校区にある「みとろ観光果樹園」から、本校児童へ「柿狩り」の招待があり、今日の午後、5・6年生が柿狩りを楽しみました。

 果樹園の柿狩りの営業は、先週末で終了したとのことでしたが、まだまだたくさんの柿が実っていました。

 まず、自分たちが食べたい柿を選びます。そして、先生に剥いてもらって、柿を美味しく味わいました。

 美味しそうな顔で、口いっぱいに柿をほおばっていました。

 また、袋もご用意いただき、袋いっぱいの柿を持って帰りました。

 10日(木曜)には3・4年生、11日(金曜)には、1・2年生が、みとろ観光果樹園にお世話になります。

 みとろ観光果樹園の皆様、本当にありがとうございます。

12月4日 学級活動【4年】

 今日の1校時、3階多目的室から楽しそうな声が聞こえてきました。

 4年生が、学級活動で「パイプレーン」を行っていました。

 円筒を切ったものを各自が持ち、グループで協力して、ゴールまでボールを転がしながら運ぶ早さを競うゲームのようです。

 各グループとも苦戦しながらも、協力してピンポン球を運んでいました。

 この後は、ビー玉にチャレンジしたとのことですが、結果は如何に?

 楽しい時間を過ごすことができましたね。

12月3日 持久走【2】 【3年】

 昨日の今日の上荘小学校では、1・4・5・6年の体育の時間の持久走の様子をお知らせしましたが、今日の1校時、3年生が持久走を行っていましたので、その様子を紹介します。

今日は、1学年のみですので、大きなサイズの写真です。

 また、北館2階の階段に3年生の図画工作科の作品が掲示されていました。

 「いわいとしお」さんの「100かいだてのいえ」を参考にして、各々が1つの階をつくり、23階だての家を製作しました。

12月2日 持久走

 上荘小学校では、年間を通して「早朝駆け足」を数十年にわたり実施していますが、本年度は新型コロナウイルス感染症予防の観点から実施できていません。

 また、例年11月に実施する「校内マラソン大会」も今年は中止になりました。

 しかし、体育の時間に「持久走」を実施しています。

 今日も3校時に1年、4校時に4年、5校時に6年、6校時に5年が持久走にチャレンジしていました。また、お互いの頑張りを認める応援の様子も素晴らしかったです。

3校時・1年生

4校時・4年生

5校時・6年生

6校時・5年生

12月1日 朝会

 12月の朝会も、体育館に集まらず、2階多目的室と各教室をWeb会議システムを使って行いました。

 今回は、校長講話・表彰伝達・図書委員会からのお知らせを行いました。

 校長講話では、「当たり前のことを当たり前にやろう」という内容でお話をしました。

 詳細は、明日発行の学校だより「くすのき」第31号に掲載します。

加古川市善行賞

人権ポスター・標語

税に関する書道

 図書委員会からは、今日から始まった「上荘っ子読書週間」についての案内がありました。

 楽しくしっかりと読書にはげみましょうね!

この記事に関するお問い合わせ先

担当:上荘小学校
郵便番号:675-1216
住所:兵庫県加古川市上荘町都染400
電話番号:079-428-2044