今日の上荘小学校(2020年10月)

更新日:2020年11月02日

10月30日 みとろフルーツパーク探検【1・2年】

 10月30日、2回目の更新です。

 今日の午前中、1・2年生で上荘小学校区にある「みとろフルーツパーク」に行きました。

 当初の予定では、先週でしたが、雨のため、今日の実施となりました。

 また、例年は、春に行う1年生の歓迎遠足でも訪れる場所です。

 8時50分、中庭に集合して出発です。

 途中、町探検をしながら、みとろフルーツパークに向かいます。

 到着してからは、じゃんけん列車やグループに分かれての散策(秋見つけ)を行いました。

 木々の紅葉やどんぐりやまつぼっくりをはじめ、さまざまな自然に触れ、秋を楽しむことができたかな。

 帰りも、町探検をしながら帰路につきました。

 この活動を通じて、今年度なかなかできていなかった1年生と2年生の交流ができたのではないでしょうか。

 久しぶりの「KamiShot」です。

 分かる人には、分かっていただけますよね!?

10月29日 ハロウィンパーティ【1年】

 10月30日の更新です。

 前日、1年生の担任から5校時、運動場にとのお誘いを受けました。

 図画工作科の時間に製作した衣装を着て、体育科の時間に練習したダンスを運動場で踊るとのことでした。

 衣装、仮面、小道具等、創意工夫した装いをまとった1年生が、颯爽と運動場に登場しました。

 そして、かっこよく、かわいいダンスを披露してくれました。

 特に「ピカピカの1年生!」のところが校長先生は大好きです。

 お家でも、家族の人に是非見てもらったらと思います。

 1年生のみんな、楽しい時間をありがとう!

10月29日 さつまいもの収穫【2年】

 2年生が、生活科で栽培をしていた「さつまいも」の収穫を行いました。

 今年度は、新型コロナウイルス感染症のため、臨時休校となっていた期間に児童クラブに通っている人たちが協力して植えてくれていました。

 学校再開後は、2年生がお世話をしっかりと行っていました。

 まず、担任の先生から、サツマイモの掘り方、そして、各班の場所の指示がありました。

 朝の間に、担任の先生が上の葉を取り除いてくれていましたので、さっさく作業に取り掛かることができます。

 収穫開始です。班のみんなで協力してさつまいもを掘っていきます。

 土中の深いところまで埋まっているお芋もあり、苦労しながら、でも、楽しみながらの作業となりました。

 たくさんの「さつまいも」を収穫することができました。

 例年は、お芋パーティをするのですが、今年は新型コロナウイルス感染症予防のため実施することができません。

 みんなで仲良く分けて持ち帰りました。

 お家で美味しく食べてくださいね。

 収穫の後は、玉ねぎの苗を、また、みんなで協力して植えました。

 立派な玉ねぎになるようお世話を頑張りましょうね。

10月27日 消防署からのゲストティーチャー?【3年】

 3年生は、社会科で、災害からまちを守るために努める関係機関や地域の人々の工夫や協力について学習しています。

 そして、最近は、消防の仕事について学習しています。消防署の仕事について学んだり、学校内の消防設備を調べたりしています。

 そして、今日は、消防署からのゲストティーチャーをお招きしました!?

 あれ!? どこかで見たような・・・ 

 そうです。担任の先生です。今年は、新型コロナウイルス感染症予防のため、実際に消防署を訪問したり、来ていただくことができません。

 そこで、地元の消防団で活動している担任の先生が、みんなのために制服を借りてきてくださいました。

 そして、消防団で実際に使っていたホースや筒先(水を放水するもの)も借りてきてくれました。(もう使っていない分だそうです。)

 実際の道具を見ることができて、上荘小学校の3年生は、とてもいい勉強ができましたね。

10月24日 人権参観・避難訓練・引き渡し訓練

 本日の人権参観には、多くの保護者のみなさまにご来校いただき、ありがとうございました。

 今日の授業は、仲間意識を高めるものから、違いを考えたり、差別や偏見について考えたりと様々ですが、「自ら学び 心豊かで たくましい上荘っ子」をめざし、子どもたちと一緒に人権意識を高めることをねらいとして実施しました。 

 また、今日の授業をもとに、お子さんと人権について話し合う機会としていただければ、ありがたいです。

 人権参観終了後、今年度は、新型コロナウイルス感染症予防の観点から実施できなかった「避難訓練」を行いました。

 普段から、いつでも対応できるよう心がけることが必要ですね。

 そして、引き渡し訓練についても、例年、年度当初に行っていましたが、本日、実施することができました。

 すべての児童を速やかに保護者の方々に引き渡すことができました。

 

10月21日 児童集会

 今月の児童集会は、保健委員会の担当でした。

 「歯を大切にしよう」というメッセージを込めた劇を行いました。

 今日のために休み時間等を利用し、準備・練習に励んできました。

 それぞれの歯の名称、働きなども下級生にも、わかりやすく説明してくれました。

 食べ物をしっかり噛んで、しっかり歯磨きをすることが大切ですね。

 また、計画委員会からは、「赤い羽根共同募金」への協力のお願いがありました。

 赤い羽根に関するクイズもありました。

  共同募金は、誰もが住み慣れた地域で安心して暮らすことができるよう、さまざまな地域福祉の課題解決に取り組む民間団体を応援する、「じぶんの町を良くするしくみ。」として、取り組まれているそうです。

 協力をお願いします。

 

10月20日 環境体験学習(稲刈り)【3年】

 10月21日の更新です。

 今年度は、新型コロナウイルス感染症予防のため、例年3 年生が体験させていただいて
いる「上荘ファーム」での田植えを実施することができませんでしたが、上荘町連合老人
クラブの皆さんにご尽力いただき、立派に稲が成長しました。
 そして、昨日10 月20日に、3 年生が楽しみにしていた「稲刈り」の日を迎えました。
 老人クラブの皆さんに手取り足取り丁寧に教えていただき、順調に稲刈りが進みまし
た。
 老人クラブの皆さん、本当にありがとうございました。
 なお、今年度は、このお米を使っての「餅つき大会」は実施できませんが、稲わらを使
っての1月の「とんど焼き」は実施します。全校生もきっと楽しみにしていると思います。
老人クラブのみなさん、これからも、よろしくお願いします。

10月15日 修学旅行で行くところに詳しくなろうプロジェクト【6年】

 今日は5年生の自然学校です。

 このページを作成している10月15日午後4時には、まだ帰校していませんので、自然学校の様子は、明日以降お知らせする予定です。

 そして、6年生は、11月4・5日の修学旅行に向けて、様々な学習をしています。これまで修学旅行で訪れる場所等について本やパンフレット、インターネット等を使って調べてきました。

 今日の6校時、「修学旅行で行くところに詳しくなろうプロジェクト」として発表会の第一弾を実施しました。

 3グループに分かれて、今日は「奈良公園の鹿」、「東大寺鐘楼・手向山八幡宮」についてのプレゼンテーションでした。

 他の人は、質問をしたり、しっかりメモをとったりすることができていましたね!

 明日以降の第2弾も、「法隆寺」、「清水寺」等、しっかりと調べてくれているようです。修学旅行の楽しみが日々膨らんでいきますね。

10月14日 明日は自然学校!

 今年度は、新型コロナウイルス感染症のため、例年のハチ高原ではなく、加古川市立少年自然の家での日帰りの自然学校になります。

 しかし、クラスのみんなと自然の中で楽しい思い出をたくさん作ってきてくださいね。

10月8日 小学校入学前の健康診断

 来年4月(令和3年4月)に上荘小学校へ入学されるお子さんを対象として、就学時健康診断を実施しました。

 2つの班に分かれ、内科・歯科健診を行ったり、集団検査等を行ったりしました。

 みんな、とても立派な態度で臨むことが出来ていました。

 来年4月に上荘小学校に入学してくるのを楽しみにしていますね!

10月2日 児童会活動・オンラインによる交流

 10月7日の更新です。

 10月2日に、計画委員会が平荘小学校の計画委員会の人たちとオンラインによる交流を行いました。

 例年は、各学年や児童会などで、平荘小学校と様々な交流を実施していますが今年度は、新型コロナウイルス感染症予防のため、実際に会っての交流ができません。

 そこで、今回はオンラインで、各校の取り組みなどの情報交換を行いました。

 早く顔を合わせての交流ができるようになるといいですね!

10月2日 かこがわ食材学習支援事業【6年】

 今日の3校時、加古川市役所農林水産課の「かこがわ食材学習支援事業」を本校でも実施しました。

 この事業は、加古川市内の小学生を対象に、地元産食材の魅力を広く周知するために、調理実習で加古川産食材を使用した場合の食材の確保と、事前に実施する食育に関する授業にかかる経費について市が負担するものです。

 そして、今日は、事前に実施する食育に関する授業を「音瀬計装有限会社」の音瀬陽一先生にご来校いただき、6年生を対象に行っていただきました。

 食育講座の目的は農業を知ってもらうことだそうです。

 農業って地域でするものなんですよ。昔は子どもの頃から農業が身近にありましたが、今はそうではないので、子どもたちはどうやって作物ができていく過程を知らない子どもたちが増えていることから、それを変えるために、食育講座をやっておられるそうです。

 スライドあり、クイズあり、実際ににおいをかがせていただいたりと様々な内容から、上荘っ子も食の大切さを実感できたのではないでしょうか。

 音瀬先生、今日はありがとうございました。

10月1日 業間休み

 10 月1日より、15分間の業間の遊びを再開しました。

 新型コロナウイルス感染症対策として、こ れまで朝のかけ足をはじめ、業間・昼休み等、 児童の「密」を避けるため、体育の時間以外 の運動場での活動を行わないようにしてき ましたが、全校生を2グループに分け、感染 症対策を十分にとるとともに、子ども同士が 「密」にならないよう教職員がみまもりま す。

 A グループ:1・3・5 年と B グループ:2・4・6 年に分け、隔日ごとに遊ぶようにしています。

この記事に関するお問い合わせ先

担当:上荘小学校
郵便番号:675-1216
住所:兵庫県加古川市上荘町都染400
電話番号:079-428-2044