今日の上荘小学校(2020年6月)

更新日:2020年07月02日

6月30日 総合的な学習の時間【6年】

 7月1日の更新です。

 6年生の総合的な学習の時間に、ゲストティーチャーとして、株式会社一成の木下一成さんをお迎えし、お話を伺いました。

 木下さんは、全国各地で各自治体や大学等の依頼を受け、自然環境調査や環境学習・地域環境活動支援事業を行っておられます。

 大変お忙しい中、無理をお願いしたところ、上荘小学校の卒業生であることから、地元の子ども達のためならと、快諾いただきました。(ちなみに、会社は薬栗にあります。)

 45億年前の地球誕生から今までを1年に縮めて考えると、人間が誕生したのは、12月31日の午後。人間が文明をもって色々なことをし始めたのは、12月31日23時59分59秒。たった1秒の間に、人は自然環境に対して色々な影響を与えた。他の動物よりも、運動能力で圧倒的に劣る人間は、厳しい自然の中で生活するのをやめて、集団(社会)を作るようになった。そんな人間が、地球と共にずっと生き残っていくためには何が必要かを考え、実現するために IT のカを借りているとのことでした。

 プログラミングは、人間の仕事を減らす「手段」だと思う必要がある。プログラムを使って、何をするかを考えられる人になることが大切。どんなことも「本当かな?」と考えて、自分の中で答えを出す姿勢を持ち続けてほしいとお話しいただきました。

 このほかにも多くのことを教えていただきました。また、多くのことを木下さんに教えていただきたいと思った6年生でした。

 木下さん、本当にありがとうございました。

  6年生は、これから PTAから寄贈いただいたMESH を使ってプログラミングをしていきますが、どんなことを解決したいか? そのために何が必要かをじっくり考えながら取り組んでいってもらいたいと思います。

6月29日 上荘ファーム看板設置

 6月30日の更新です。

 昨日6月29日の放課後、上荘ファームに看板を設置しました。

 先日3年生が協力して作った看板を老人クラブの方に上荘ファームまで運んでいただき、老人クラブの会長さんやみなさんに手伝っていただき、設置しました。

 学校を代表(?)して、3年生の担任もお手伝いをさせていただきました。

 6月7日に植えていただいた苗も順調に成長していました。

 また、時々様子を見に行き、「今日の上荘小学校」で紹介させていただきます。

6月29日 委員会活動(児童会活動) 今月のめあて

 上荘小学校の委員会活動の一つの取り組みとして、各委員会が順番に「今月のめあて」を設定しています。

 この「今月のめあて」は、上荘小学校の現在の課題や、上荘っ子にぜひ頑張ってもらいたいということを各委員会から全校生に呼び掛けていくものです。

 今年度は、新型コロナウイルス感染症対策として4・5月と臨時休校期間があったため、先日の初めての委員会活動で保健委員会が6・7・8月のめあてをきめました。

 今月のめあては、「熱中症に気をつけよう。水分をこまめにとろう。」です。

 水分補給以外でも、マスクの着用の仕方、エアコンの使用はもちろん、早寝早起き十分な食事等日ごろの健康管理にも十分気を付けてくださいね! 

6月26日 アマビエチャレンジ in 上荘小学校【6年】

 先日紹介した6年生の「アマビエ」が掲示板に!

 新型コロナウイルス感染症の一日も早い終息を願っています。

 しかし、自分の命、友達の命、家族の命を守るために、今できることは、しっかりとやっていきましょう!

6月24日 学校運営協議会

 6月25日の更新です。

 昨日6月24日19時から、新型コロナウイルス感染症予防の観点から順延していました「学校運営協議会」を本校会議室で開催しました。

 子供たちを取り巻く環境や学校が抱える課題は複雑化・困難化しており、教育改革、地方創生等の動向からも、学校と家庭・地域の連携・協働の重要性が指摘されています。

 そこで、本校でも昨年度から学校や地域が抱える課題を解決するとともに、地域を担う人材を育成するために「学校運営協議会」を設置した「コミュニティ・スクール」へと移行しました。

 そして、学校と家庭・地域が連携・協働し、当事者意識をもって子供の成長を支えていく学校づくりを進めることで、「社会に開かれた教育課程」の実現を図り、知・徳・体のバランスの取れた「生きる力」の育成を図っています。 

 昨日の会議では、校長の作成した学校運営の基本方針を説明、承認していただくとともに、 学校運営についてのご意見をうかがいました。

 今後も学校と地域住民・保護者が心を合わせて地域の宝である子どもたちを育てるために、子どもたちに関する協議や意見交換等を行っていただきたいと思っています。

 なお、詳細については来週発行の学校だより「くすのき」第15号でお知らせする予定です。

6月24日 授業風景

 昨日は、3年生の様子をお伝えしましたので、本日の「今日の上荘小学校」では、他学年の本日の授業風景をお伝えします。

 1年生です。体育の時間に平均台を上手にわたっていました。少し自信のない人は、友だちに助けてもらって無事に成功です。自信がつけば一人でもできていましたね。

 2年生です。図工で「ひかりのプレゼント」の学習をしました。

 めあては,「ひかりをとおして見えかたをたのしむ」です。運動場にの影がうつし出され,「きれい~!!」,「かわいい!!」などと,みんな大喜びでした。また,友だちのビニールと重ねてみるとどうなるか…試してみた子もいました。

 4年生です。社会科の調べ活動をパソコン教室で行いました。新しいパソコンを使っての初めての学習でしたので、画面が立ち上がった瞬間大きな歓声が起こりました。

 しっかりとパソコンを使って、調べてことをまとめることができましたか!?

 5年生は体育の時間です。今ハードルの学習をしています。しっかりとタイミングをとりながら跳べるよう練習を重ねています。

 しかし、想像以上の暑さで、途中で水分補給のための休憩を十分に取りながらの体育の時間でした。

 6年生は図工の時間を紹介します。「12色相環をつくろう」ということが今日のねらいです。

 そして、できた色で”アマビエ”を塗りました。みなさん、アマビエはご存知でしょうか?

 新型コロナウイルスの感染に関連し、疫病よけに効くとされる妖怪「アマビエ」がネットを中心に注目を集めていますが、6年生が新型コロナウイルス感染症の終息を願ってしっかりと頑張りました。

 

6月23日 上荘ファームの看板完成!

 朝の時間、中庭から子どもたちの声が・・・

 行ってみると、3年生が先日作成していた「上荘ファーム」の看板と記念撮影をしようとしているところでした。

 完成後、お休みの人等があり、今日は全員そろったということでの撮影でした。

 完成した「上荘ファーム」の看板です。

 早速、教頭先生に老人クラブ連合会の会長さんに連絡してもらい、近日中に取りに来てくださり、設置してくださることになりました。

 その時は、担任の先生もお手伝いに行くそうです。

 先週の製作しているときの様子です。みんなでアイデアを出しながらペンをすすめていっていましたね!

 下地のペンキ塗りは、担任の先生だけでなく、1年生の先生や教務の先生も手伝っての作業でした。3年生のみんなは知っていたかな?

6月22日 朝会(選任式)

 全校生がそろって初めての朝会です。

 先週選出された各委員会正副委員長・各学級正副委員長(2年生以上)の選任式を行いました。

 通常は体育館で実施することが多かったのですが、感染防止のため運動場で実施しました。

 よりよい上荘小学校になるよう、創意工夫して委員会活動をがんばっていってくださいね! 

 また、各クラスの代表として、クラスをまとめていってくださいね!

 選任式の後、校長から改めて「学校の新しい生活様式」に基づき、「大切な命」を守ってほしい旨の話をしました。

 そして、今年度、「1年生を迎える会」ができなかったため、1年生が前に並び、元気な声で「お兄さん・お姉さん、よろしくお願いします。」とあいさつすることができました。 

 上級生の皆さん、よろしくね!

6月19日 委員会活動

 今日の6校時、今年度初めての委員会活動を行いました。

 今日は、最初の委員会活動ということで、全員が体育館に集まり、委員会担当の先生から委員会活動の役割や取り組みについての説明を受けました。

 その後、各委員会に分かれて担当の先生と一緒に正副委員長の選出や1年間の買う同計画を話し合いました。

 

 本校の委員会は、「計画」・「給食」・「図書」・「放送」・「保健」・「体育」の6つの委員会があり、5・6年生全員がいずれかの委員会に所属します。

 自分たちの学校をより良いものにしようという思いを高め、学校生活に潤いと充実感が持てるよう各委員会が様々な活動をすることで、全校生が楽しい学校生活を送れるようにしてもらいたいと思っています。

 今年は、新型コロナウイルス感染症予防の観点から活動内容に制約もありますが、上荘っ子のアイデアと行動力に期待します。

6月18日 G Suite for Education【6年】

 「G Suite for Education」 は、教育機関およびホームスクール向けにカスタマイズされた Google のツールおよびサービスの無料パッケージです。

 新型コロナウイルス感染症予防のため、臨時休校となっていた際にも全国の多くの学校で活用されていました。

 加古川市においても、新型コロナウイルス感染症の第2波による学校休業に備えて、市内全児童生徒及び教職員のアカウントを取得しました。

 そして、今日の4校時、まず6年生がパソコン教室で個々に配付されたアカウントでログインしてみました。

 実は、パソコン教室のパソコンも昨年度末に新しい機種に変更になっていました。

 これまでの「Windowsのノートパソコン」から「新しいタイプのパソコンChromebook」に変更になっています。

 そして、今日初めて6年生が使用することになりました。 

 パソコン教室でも密を避けるよう座席等を工夫しています。

 個人アカウント及びパスワードを打ち込んでいます。

 無事にログインでき、自分で自分に拍手です!

 そして、「G Suite for Education」のツールの一つ「Google Classroom」の設定を行っていきます。

 クラス全員が「上荘小学校6年1組」の「Classroom」に入ることができました。

 そして、担任の先生からの最初の課題にも答えることができましたね。

「Classroom」に入ることができた人?の問いに元気よく答える6年生です!

(実は、その返事がとてもよかったので、シャッターを押し忘れ、上の写真は2回目をやってもらいました・・)

「Classroom」では、オンライン上のクラスで先生から児童へ、または児童から先生へ双方向でやりとりができる仕組みとなっています。

 各家庭のパソコンやタブレット等からも利用できるようになっています。今後、高学年の児童は学校で設定した後、案内を配付する予定です。低学年の児童については、各ご家庭でご対応いただくことになりますので、第2波に備えてオンライン上のクラスへのアクセスをお願いします。

 お手数をおかけいたしますが、よろしくお願いします。

6月17日 そうじ

 6月15日から通常の教育活動を再開しました。

 しかし、コロナウイルス感染症予防の観点から、そうじについては、掃き掃除のみとしています。

 これまでは、教員のみの掃除でしたが、子どもたちも気持ちを込めてしっかりと頑張ってくれているので、更に校内が美しくなったような気がしますよ!

 くつばこの掃除は、通常、それぞれの学年で行うのですが、まだ1年生は、ほうきの使い方等の指導ができていないので、ゴミ拾いや草抜きを行っています。

 上の写真は15日(月曜日)のものですが、「1年生のくつばこ」を優しい2年生のお兄さん・お姉さんが自らすすんで掃除をしてくれていました。

 その後も毎日、一緒に掃除をしてくれています。今日は、1年生が運動場に草抜きに行く際、横を通ったので大きな声でお礼を言うことができました。

 

 渡り廊下や運動場など教職員だけでは手が回らなかったところも、きれいにしてくれています。

 しかし、児童下校後の消毒については更に念入りに教職員で行っています。

6月16日 ALT(外国語実習助手)

 小学校の外国語教育に関しては、2011年度から小学校5,6年生(高学年)において外国語活動が導入されました。

 そして、本年度2020年の新学習指導要領の実施に伴って小学校では中学年から外国語活動を導入し、高学年においては英語を「教科」として教えることとなっています。

 

 加古川市では、ALT(外国語実習助手)を各校に派遣し、担任とともに学国語活動を実施しています。

 そして、今日が全員そろっての今年度初めてのALT派遣の日でした。

 昨年度とALTの先生がかわりました。

 4年と6年生の授業の様子ですが、ALTとコミュニケーションの体験を通して行う学習を行っていました。

 高学年には、外国語の様々な働きや日本語との違いを気付くだけでなく、知識として理解して使えるようになってもらいたいです。

6月15日 通常の教育活動再開

 本日6月15日より、通常の教育活動が再開されました。

 臨時休校や分散登校の間、なかなか会えなかった友だちとの再会を楽しみにしていた上荘っ子も多かったようです。

 しかし、「学校園における新型コロナウイルス感染症対策マニュアル(第3版)」及び「学校の新しい生活様式」に基づき、感染防止のため学校生活で気を付けることについては徹底していかなければなりません。

 各クラスで再度 「1 3密の回避 」、「2 身体的距離(ソーシャルディスタンス)の確保」、「 3 マスクの着用、咳エチケットの徹底」、「 4 手洗い」、「 5 体温測定・健康チェック」、「 6 給食」について確認しました。

 自分の命、友達の命を守るために、しっかり守っていきましょう。

 

6月12日【2】 手作りマスク

 本日2回目の更新です。

 昨日と今日、5・6年生が家庭科の授業で「マスクづくり」をしました。

 今日12日に製作した5年生の作品の一部を紹介します。

 お子さんの作品をご覧になっていただくとともに、家庭でも一緒に作られてはいかがですか!?

6月12日 交通安全について【1年】

 例年は、5月にシルバー人材センターの方にご尽力いただき、加古川警察署交通課及び地域の学校支援ボランティアの方々にご協力いただいて、1・2年生を対象に交通安全教室を実施していました。

 しかし、今年度は、新型コロナウイルス感染症予防の観点から開催することができません。

 そこで、1年生担任が、交通安全教室で使用しているDVDを市役所から借りてきて、教室で交通安全について学びました。

 その後、体育館に移動して実際に横断歩道を渡る練習です。

 「みぎ、ひだり、みぎ」しっかりと確認します。

(担任の先生の服がかわっているのは、教室の写真が昨日のもののためです。)

今日の横断歩道の渡り方では、

 1 横断歩道の前では必ず「とまる」。

 2 右、左、右を「みる」。

 3 安全が確認できるまで「まつ」こと。

 4 安全が確認できたら、手を上げて渡り始めるよう指導しました。

 スクールアシスタントの先生に自動車の役になっていただきました。

 止まってくださる自動車やそのまま通り過ぎる自動車などがあるので、様々なケースについて確認していきました。

 ご家庭においても、再度、通学路の交差点や車の通りが多いところ、また、道路を渡る必要があるところなど、危険なポイントを子ども目線でいっしょに確認いただくとともに、残念ながら上荘町内に設置されていない「信号機」についてもご指導いただきますようお願いします。

6月11日 学校の新しい生活様式

 市教育委員会から、児童・保護者の皆様向けにリーフレット「学校の新しい生活様式」を配付するよう依頼がありました。

 内容として、「学校の新しい生活様式」及び「学びの保証に向けた取組」が中心です。

 6年生は、朝の時間に早速リーフレットを使って、感染拡大を予防する「日常生活」(ライフスタイル)について再確認していました。

 1 3密の回避 2 身体的距離(ソーシャルディスタンス)の確保 3 マスクの着用、咳エチケットの徹底 4 手洗い 5 体温測定・健康チェック 6 給食

 これまでも、家庭と協力しながら学校としてできる限りの予防策を徹底してきましたが、今後も引き続き、行っていきます。

 リーフレットの詳細は、下記「上荘小学校 お知らせとお願い【6月11日更新】をご覧ください。

6月10日 兵庫型教科担任制

 昨年度、文部科学省の中央教育審議会において、2022年を目途に小学校高学年からの教科担任制の本格的導入な向けた検討が始まりました。

 しかし、兵庫県においては、2009 年度から小学校5、6年生で、「教科担任制」と「少人数学習集団の編成」を組み合わせた「兵庫型教科担任制」を実施しています。

6年生の「社会」の授業風景です。

5年生担任が授業をしています。

6月9日 熱中症対策(学校における新型コロナウイルス感染症予防対策 5)

 昨年度の冬から各教室にエアコンが設置されましたが、気温が上がりはじめたことに伴い、エアコンを使用する学級も出始めました。

職員室のモニタで、運転している教室が分かります。また、運転したり、停止したりすることもできます。

新型コロナウイルス感染症予防ために、エアコンを使うときは、必ず24時間換気の装置を使うともに、常に換気が行えるよう2面の窓を開けるようにしています。

 また、休み時間には、窓を全開にし、空気の入れ替えを行っています。

 十分な水分補給をはじめ、熱中症対策にも気をつけていかなけれはなりません。

 

6月8日 学校における新型コロナウイルス感染症予防対策  4

 6月1日の学校再開後、本校においても新型コロナウイルス感染症予防のため、様々な対策を行っています。

 今日の「今日の上荘小学校」では、本校における予防対策の中心である「保健室」の様子について紹介します。

 まず、保健室の入口を二つに分けました。

 

病気の人 → 階段側のドア

けがの人 → 職員室側のドア

 これまでは、保健室に入ってから養護の先生に用件を話していましたが、中に入らず、入口で声をかけるように変更しました。

 これも、新型コロナウイルス感染症予防のためです。

 また、病気の人の入口の先に、パーテーションで区切り、体調の悪い人や熱が高い人が休むスペースを作りました。

 奥にはベッドも用意していますが、原則、ソファーで休ませます。

 発熱、咳、だるさ等風邪症状がある場合は、登校前と同様、「出席停止」となりますので、連絡をさせていただいた際は、できるだけ早いお迎えをお願いします。

 保護者の皆様のご理解とご協力をお願いします。

 また、詳細については、近日中に配付する「ほけんだより」(No.3)をご覧ください。

6月7日 田植え

休日ですが、「みなさんにお知らせしたくて!」の更新です。

地域の方が、上荘小学校のために、今日の早朝から「田植え」を行ってくださいました。

 今年も、老人クラブの「稲の先生」であるIさんに、いろいろと教えていただいたり、手伝っていただいたりします。

 Iさんの息子さんに今日は稲苗を植えていただきました。

 きっと稲刈りはできますよ!

 まずは、3年生は「上荘ファーム」の看板を作って設置しようね!

 老人クラブの皆さん、お世話になりますが、よろしくお願いします。

6月5日【2】 消毒液を使った清掃の実施

 本日2回目の更新です。

 学校園における新型コロナウイルス感染症対策マニュアル (第3版)では、クラスターの発生リスクを下げるための環境づくりの一つとして、「消毒液を使った清掃の実施」が示されています。

 本校においても、児童が下校した後、教職員全員で分担し、約1時間をかけて、消毒液を使った清掃を行っています。

 まずは、掃き掃除です。

すべての机と椅子をを消毒液をつかって拭いていきます。

一方向に拭いていくことが原則だそうです。

 教室・トイレ等、児童が利用する場所で、特に多くの者が手を触れるところ(ドアノブ、手すり、スイッチ等)をはじめ、机や椅子など、毎日、ペーパータオル等に消毒液 を十分に含ませて清掃を行っています。

 また、校内の消毒すべき場所をリストアップし、消毒の実施状況についても適切に管理をしています。

 子どもたちの安心安全のために、現時点でのできる限りの対応をしていきます。

6月5日 稲苗の搬出【3年】

 例年3年生が環境体験活動として、「もち米」つくりを行っています。

 田植えの時期になりましたが、今年は新型コロナウィルス感染症防止のために実施することはできませんが、中庭で「稲苗」のお世話を行ってきました。

 そして、今朝、老人クラブの会長さんをはじめ、ご指導してくださる方々が、稲苗を取りに来てくださいました。

田植えのお手伝いはできませんが、積み込みだけでもとAグループのみんなで頑張りました。

 会長さんから、立派に稲苗のお世話をしてくれたお礼や、日曜日に田植えを行うこと、そして、また、案山子も作ってねとのお話がありました。

 老人クラブの皆さん、よろしくお願いします。

6月4日 1年生初めての給食 2

今日は、Bグループの今年度、そして、1年生にとっては、初めての給食でした。

1年生、初めての給食、美味しかったですね! Aグループには内緒(?)ですが、いちごクレープもありました。

 食べる前の、こちらも初めての給食当番! 南館1階の給食室まで給食を取りに行きました。

こちらは3年生!

給食を取りに行く前の衛生検査です。

2年生以上は、2階の配膳室に取りに行きます。

上荘小学校 今週の給食もぜひご覧ください。

6月3日 1年生初めての給食

 今日から、上荘っ子が楽しみにしていた給食が再開されました。

 そして、1年生(Aグループ)の人にとっては、初めての給食です。

先生方に手伝ってもらいながら、みんなで協力して盛り付けをしていきます。

とても上手にできましたね!

待っている人たちの態度も立派です。おしゃべりをせずに静かに待つことができました。

給食係の人が、順番に配膳していきます。

用意ができました!

「てをあわせて。おいしいきゅうしょく いただきます。」

今週の給食として、毎日、給食の写真もアップしていますので、ご覧ください。

6月2日 分散登校2日目

今日は、Bグループの登校日でした。

昨日も今日も欠席者は0人でした。

元気な上荘っ子の姿を見ることができて本当にうれしいです。

【学校におけるコロナウイルス感染症予防対策 2 】

座席間をできるだけ2m以上離して対面とならない形で配席しています。

【学校におけるコロナウイルス感染症予防対策 3 】

教室移動の際も、しゃべらず間隔を十分にとっています。

 児童が下校した後、先生たちは昼食・教室の掃除消毒を行いました。

 そして、15日以降、通常の教育活動の再開に向けて話し合いを行いました。

 また、市教育委員会から、今後も起こりうる臨時休校等に対してオンラインによる学校からの学習課題の配信や家庭からの学習成果の返信等、学校と家庭を双方向で結ぶ「G Suite for Education」のアカウントを児童一人一人に発行することとなった旨、連絡がありました。

 そこで、早速、先生方も実際に自分のアカウントを使った研修を行いました。

 近日中には、児童や保護者の皆様にも、実際に試していただく機会を設けたいと考えてます。

 

6月1日 学校再開

 緊急事態宣言全国の解除の決定を受け、本校でも本日6月1日(月曜日)より分散登校による学校活動を再開いたしました。
 
 しかし、全面解除されたからと言って今までと同じ生活を送ることができるわけではなく、「新しい生活様式」を日常的に意識しながら過ごすことが必要となります。

 児童それぞれが「3密」にならないよう十分配慮し、感染拡大につながることのないようお互いの健康と安全を第一に考えて、授業における学習内容や形態、実施方法等を総合的に考慮しながら、様々な感染リスクへの対策を講じることが必要となります。
 
 学校においても、市教育委員会作成の「学校園における新型コロナウイルス感染症予防マニュアル(第2版)」および登校日に配付いたしました「学校再開に向けて」に基づき、児童の安心安全を第一に行ってまいります。
 
 合わせて、自分を守るため、そして、大切な人を守るため、ご家庭でも感染症の予防策の徹底に向け、引き続きご理解とご協力をお願いいたします。

1年生の教室です。学校に来てからの「あさのようい」について先生から教えてもらっています。

「てあらい」が大切です。

 しばらくの間は、朝のかけ足も業間休みもありません。

 教室での勉強の時間が続きます。緊張している(?)1年生の心と体をほぐすために簡単な体操を行っていました。

 これは、「グリコ」のポーズ!?

今日からALTの先生も来てくださいました。

担任の先生と一緒に「密」にならないよう勉強をしています。

残念ながら、ハイタッチはできないね!

【学校におけるコロナウイルス感染症予防対策 1 】

学校で何回も手を洗うようになりましたが、この時、密にならないよう足形を貼り、離れて待てるようにしました。

この記事に関するお問い合わせ先

担当:上荘小学校
郵便番号:675-1216
住所:兵庫県加古川市上荘町都染400
電話番号:079-428-2044