今日の上荘小学校(2019年5月)

更新日:2019年12月23日

 5月1日に、「 平成 」の時代が終わり、新しい元号「 令和 」の時代が始まりました。

 新しい元号「令和」は、万葉集の「梅花の歌」をもとに、春の訪れを告げ、見事に咲き誇る梅の花のように、一人ひとりが明日への希望とともに、それぞれの花を大きく咲かせることができる、そうした日本でありたいとの願いを込めて決定されたそうです。

 上荘っ子も、新しい元号の時代を夢と希望を持って、精一杯がんばっていきましょうね。

5月31日 KamiShoT 【2019年度 その2】

 今月の 「KamiShoT」 です。

 上荘小学校内外の素敵な自然をしてご覧ください。(撮影は、1年生担任です)

オレンジ色の花の写真
たんぽぽの綿毛の写真
白い花の写真
濃いピンクの花の写真
白味がかったピンクの花の写真
平成29年度5年生共同制作のくすのき祭りの看板の写真

 最後の1枚は、 「KamiShoT」 ではありません。

 本日、上荘っ子が楽しみにしていた「 くすのきまつり 」がありました。

 500枚近い写真がありますので、精選して月曜日の「 今日の上荘小学校 」で紹介します。お楽しみにしておいてください。

5月30日 校内環境整備

明日行われるくすのきまつりに向けて、たくさん草が生えてきた運動場周りの環境整備が行われています。

明日は気持ちの良い環境でくすのきまつりを楽しむことができそうですね。

運動場の除草をしている児童と先生の写真
用務員さんが運動場の草を掃除している写真
運動場の草をバケツに集めている写真
掃除道具を使って草を掃除している先生の写真

5月29日 第72回加古川市陸上競技選手権大会に向けて

  6月8日(土曜) に「 第72回 加古川市陸上競技選手権大会 」が、西神吉町にある 加古川運動公園陸上競技場 で開催されます。

 本校からも、4年生以上の児童が参加します。

バトン渡しを練習している男の子の写真
バトン渡しを練習している女の子の写真

 業間休みを中心に、先生方の指導のもと練習に励んでします。

 短い時間ですが、集中した取り組みをしています。

ハードルを跳んでいる児童の写真

 当日まで、自分の力を少しでも伸ばし、ベストな状態で大会の臨めるようしっかりと頑張ってくださいね!

 是非多くの方に、会場で応援いただきたいと思います。よろしくお願いします。

5月24日 芸術鑑賞会

 5月28日、2回目の更新です。

 5月24日13時30分から、本校体育館において「 芸術鑑賞会 」を実施しました。

 今回は、「 劇団らせん館 」の方にお越しいただき、「 セロ弾きゴーシュ 」の劇を観劇しました。

 本公演は、 兵庫県芸術文化協会 が行う文化事業の 県民芸術劇場(学校公演) として、公演団体に支払う出演料の一部を助成していただいています。子どもたちに優れた舞台芸術を身近に鑑賞できることを目的としています。

体育館の壇上で「セロ弾きのゴーシュ」の劇が行われている写真
劇を背景に、鑑賞している児童の後ろ姿の写真
演者の女性が右手を握りしめている写真

 「劇団らせん館」は、1978年に尼崎市で生まれた劇団で、これまで海外公演を数多く行い、近年はベルリンと兵庫県を中心に活動されているそうです。
 近松門左衛門やグリム・ミヒャエル・エンデ、宮沢賢治などの作品を公演されています。

演者の男性が舞台下に降りてきて、児童と交流している写真

 今回は、宮沢賢治の「セロ弾きゴーシュ」を上演いただきました。
 毎晩遅くまでチェロの練習をするゴーシュのもとへ、ねご・かっこう・たぬき・ねずみなどさまざまな動物が会いに来ましたね!

演者が出口で児童を送り出してる写真

 最後は、アンコールで楽器を演奏していただいたり、出口で握手をしながらお見送りまでしていただきました。

 とっても楽しい時間をすごすことができましたね。

6年生と劇団の方々が舞台に上がっての記念写真

 片づけを手伝った6年生は、最後に一緒に記念撮影までしていただきました。

 劇団らせん館の皆さん、本当にありがとうございました。

5月24日 消ちゃん先生【4年】

 5月28日の更新です。24日からネットの接続状態がよくなかったため更新が遅くなり、申し訳ありません。

 5月24日(金曜)の3・4校時に、 4年生 を対象に「 おしえて!消ちゃん先生 」を実施しました。

  加古川市中央消防署両荘分署 の職員の方が7名来校され、 防火に関する授業 を行ってくださいました。

 子どものときから防火に関する意識を高めることが目的だそうです。

 そして、授業の最初にまず、消防のあいさつ(敬礼)を教えていただきました。

教室で敬礼をしている児童の写真
加古川市中央消防署両荘分署の職員の方が、黒板を使って防火に関する授業をしている写真
消防設備の説明を受けてる児童の写真

 火災の件数や原因、そして、消防署にある車両について教えていただいたり、代表の児童が通報訓練をして、現場の状況を説明する体験をしたりしました。

 そして、学校内にある消防設備について教えていただきました。

防火扉の説明を受けている児童の写真

 左上の写真は、職員室にある防災監視盤です。
 学校のどこで火災が起こったであったり、消防署への連絡ができるそうです。
 また、防火扉の場所や働きについても教えていただきました。

水消火器体験をしている児童の写真

 水消火器の体験です。

 はじめて消火器を使った人がほとんどでしたが、真剣に取り組むことができました。

タンク車の設備の説明をしている職員の写真

 最後に、救急車とタンク車の設備の紹介をしていただきました。さまざまな装備品が搭載されていることに驚きました。

 見学の途中に、救急車の出動指令が出ました。救急隊員の迅速な出動の様子を目のあたりにし、私たちの命をも持っていただいてることを再認識しました。

 もちろん、4年生全員で敬礼で見送りました。

 消防署の皆さん、本当にありがとうございました。

加古川市中央消防署おしえて!消ちゃん先生 」のホームページ

5月23日 児童集会【上荘 心の絆 宣言】

  加古川市内の全小・中学校 において、いじめの未然防止に向けて、「 いじめを絶対に許さない学校・学級づくり 」等に取り組むことが最も重要であり、そのために、子どもたち一人ひとりに豊かな心を育むことはもとより、互いに認め合い、支え合い、助け合う仲間づくりに取り組んでいかなければならないという認識のもと、「 心の絆プロジェクト 」として、児童会、生徒会による自発的、自主的な活動を通して、心の絆を深め、望ましい人間関係、心の居場所、集団づくりを進め、誰もが行きたくなる学校・学級づくりを目指す取り組みを行っています。

 本校においても、今日の児童集会で、計画委員が「 上荘 心の絆 」を宣言し、 全校生で「心の絆」を深めていこう と呼びかけました。

文字が書かれた紙を持って、児童が「 上荘 心の絆 」を宣言している5カットの写真
【上荘 心の絆 宣言】の内容が書かれたチラシ
集まった児童たちが立って歌っている写真

 まず、今月の歌として、給食の時間の全校放送で流れたり、各クラスで歌ったりしている 歌「絆」を歌いました。

 この曲は、平成25年度、中学校生徒会代表者が作成した詩「絆」を第6回加古川教育フォーラムにおいて発表しました。平成26年度の生徒会代表者ミーティングで、詩「絆」を歌にして、もっと広めていきたいという意見が出、このプロジェクトに賛同してくれた加古川市内中学校出身の歌手「call....it sings」のお二人の協力のもと作られたものです。

先生がピアノを弾いている後ろ姿と児童の歌っている写真

 そして、その後、市内の学校で「心の絆プロジェクト」のテーマソングとして歌い継がれています。

代表児童が、皆の前で文字が書かれた紙を掲げている写真

 2019年度 心の絆プロジェクトテーマ は、「 みんなでつながり 見つけ合う! あなたの 私の よいところ !」です。

代表児童が、皆の前で文字が書かれた紙を掲げているところと、聞いている児童の後ろ姿の写真

上荘 心の絆 宣言

一 「笑顔あふれるあいさつ」をします

二 「自分のよさと仲間のよさ」を認め合います

三 「いじめを許さない学校」をつくります

四 「みんなが過ごしやすい環境づくり」に努めます

五 「仲間・地域・被災地・世界とのつながり」を大切にします

上荘っ子みんなで、さらににすてきな学校を作っていきましょう!

加古川市教育委員会「心の絆プロジェクト」ホームページ

5月22日 オープンスクール

 本日の2~4校時に、 オープンスクール を実施しました。

 平日にもかかわらず、多くの保護者の方々・地域の皆さんにご来校いただき、子ども達の学習の様子をご覧いただき、ありがとうございました。

 今回のオープンスクールでは、低学年・高学年別に「 インターネットトラブル防止講座 」、6年生の保護者対象の「 修学旅行説明会 」も開催しました。

児童が挙手しているところと、話し合っているところと、先生の話を聞いているところ3カットの写真
床に座って先生の話を聞いている児童と保護者の写真
皆の前で発表している児童と、聞いている児童・保護者の写真

 1年生の国語の授業の様子です。
 「ともだちにはなそう」という題材で、1年生になってから見つけたことを大きな声で発表することができていましたね!
 1年生は、給食の時間まで多くの保護者の方が参観いただきました。

「都台こども園」の児童たちが廊下に並んでいる写真

 今回のオープンスクールにも、「都台こども園」の5歳児さんも来校してくれました。

スクリーンに映された画像で、授業を受けている児童の写真

 「 インターネットトラブル防止講座 」では、 NIT情報技術推進ネットワーク株式会社嶋田亜紀先生 を講師に、「 スマホやネットにひそむキケン~仕組みを知って被害を防ごう~ 」と題してお話いただきました。

 今年度は、初めて低学年も対象に行い、全校生が受講することができました。毎年実施していますが、繰り返し学習することが大切です。

床に体育座りをして、授業を受けている児童の写真

 インターネット等の便利さの裏側として危険性の高さを子ども達が、そして、保護者が理解し、「正しい使い方」・「安全なつかい方」を知ることが大切だと思いました。

 多くの保護者の皆さんにご参加いただき、本当にありがとうございました。

 また、PTAの役員の皆さんには、受付等お手伝いいただいたことを感謝します。

5月21日 明日(22日)は、オープンスクールです!

  明日22日(水曜日) に、 オープンスクール を行います。

 授業内容等については、下のPDFファイルをご参照願います。また、本日の児童が持って帰る学校だより「くすのき」にも掲載しています。

 今回のオープンスクールでは、通常の授業のほかに、NIT情報技術推進ネットワーク株式会社の 嶋田亜紀先生 を講師に迎え、「 インターネットトラブル防止講座 」を3校時は低学年、4校時は高学年を対象に実施します。

 保護者の皆さま・地域の皆さまにも是非聞いていただきたい内容ですので、多数ご参加くださいますようお願いします。

 なお、本講座は、加古川市生活安全課の「消費生活安全講座」及び 加古川市教育委員会の「いのちと心サポート SNS等利用に関する情報モラル教育」 として実施します。

折り紙でカラフルに飾り付けられた教室入口の写真
似顔絵などの創作物が掲示されている壁の写真

 お時間の許す限り、 上荘っ子の普段の様子 を是非ご覧ください。

 また、 教室や廊下の掲示物 も見ていただけるとありがたいです。

 多くの皆さまのご来校をお待ちしています。

5月20日 1年生歓迎会【けやき・やまびこ学級】

 1時間目に、 けやき・やまびこ学級 の「 1年生歓迎会 」が行われました。

 今年度は、けやき学級に1年生が1名、入学しました。

 そして、この時間のために、上級生のお兄さん・お姉さんが、楽しい会にしようと準備を進めてくれていました。

 今日の司会は、2年生と4年生の女の子のコンビです。

 そして、その下の写真が 本日の主役 です。

司会の2年生と4年生の女の子が黒板前に立っている写真
椅子に座った青い服の男の子の写真
新1年生の前で児童が並んで発表している写真

 自己紹介の後、毎月の行事紹介をしました。
 上荘小学校には、楽しい行事がいっぱいあることをわかってもられたかな!?

両手を上げている子どもたちの写真

 そして、朝の時間に行っている「トトロたいそう」の紹介です。
 上級生のお兄さんたちは、かっこよく側転を決めてくれました。
 1年生も頑張って練習していこうね!

椅子を並べてフルーツバスケットをして遊ぶ子どもたちの写真

 ゲームの2つ目は、「 フルーツバスケット 」です。

 「自然の家での宿泊学習が楽しみな人?」とか、「上靴のゴムの色が青の人?」の合図で座席の交換です。「フルーツバスケット!」のときは全員動かないといけません。

運動場で走っている子どもたちの写真

 最後は、運動場で「おにごっこ」です。

 休み時間にも、よく行う「けやき・やまびこ学級」の子ども達が大好きな遊びの一つです。

 これからも、1年生に優しい、そして、みんな仲良しの「けやき・やまびこ学級」でいてくださいね!

5月16日 リコーダー講習会【3年】

 5月17日、本日2回目の更新です。

 「今日の上荘小学校」といいながら、今回も昨日5月16日(木曜)のできごとです。

 3校時に 3年生 を対象に、「 リコーダー講習会 」を行いました。

リコーダーを吹いている講師と聴いている児童の写真
立って、自分の顔の前に手を伸ばして左指を挙げている児童の写真
両手を顔の前に上げている児童の後ろからの写真

 3年生になって初めて使うリコーダーですが、本校では、毎年この時期に講師の先生にご来校いただき、リコーダーの使い方・楽しさを教えていただいています。
 今回も、3年生が楽しくリコーダーの吹き方に取り組んでいました。

リコーダーを吹いている児童の写真

 リコーダーを上手に吹くポイントとして、「1 正しい姿勢」、「2 正しいかまえ方」、「3美しいタンギング」であることを教えていただきました。

大きなリコーダーを2つ掲げている講師の写真

 みんなが持っているのは「 ソプラノリコーダー 」ですが、そのほかにも多くの種類のリコーダーがあることを教えていただきました。

 リコーダーの大きさや見た目はもちろんのこと、音色や穴のおさえ方なども、それぞれちがっていて、非常に驚きました。

大きさの違う6個のリコーダーの写真

 今回教えていただいたことをしっかり参考にして、そして、なにより 上達のコツ は「 練習あるのみ! 」です。

 これからも、楽しくしっかり練習に励んでくださいね!

5月15日 はじめまして交流会【4年】

 日付が前後しますが、5月17日の更新です。

 今年度も、同じ上荘町内にある「 加古川養護学校 」と 4年生 が1年間を通して交流をします。

 そして、5月15日が、第1回目の「 はじめまして交流会 」でした。

 加古川養護学校のお友だちが、体育館で花道をつくって出迎えてくれました。

 あいさつの後、ふれあい遊び「 握手でこんにちは 」をしました。最初の出会いだったので、上荘っ子も養護学校のお友だちも少し緊張していたような気もしました。

養護学校のおともだちに出迎えられながら、児童が入場している写真
養護学校のおともだちと児童が輪になって話している写真
大きな横になっている空気の入ったビニールの円柱状のものに入っている児童と、それを支えている児童の写真

 その後、グループに分かれ、養護学校の各教室での交流です。
 まず、お互いの名前を知るために、名札・ポスターの交換をしました。ポスターは、学校にもって帰ってきて、教室に掲示します。

エアトランポリンで座ったり、寝転んだりしている子どもたちの写真

 そして、より仲良くなるために、「お楽しみ活動」の開始です。
 Aクラスは「遊動円木とボールプール」、Bクラスは「サイバーホイール」、Cクラスは「ボーリング」、D・E・幼クラスは「エアトランポリン」でした。

木のラインの上にボールをのせたり、カメラにピースしている子どもたちの写真

 10時から11時30分までの予定でしたが、楽しい時間だったのか、本当にあっという間に時間が過ぎてしまいましたね!

 同じグループになった養護学校のお友だちの顔と名前を覚えることができましたか?

 北玄関まで、養護学校のお友だちが見送りにきてくれました。

児童が養護学校のおともだちと片手でタッチして歩いている写真

 次回の交流は、 5月31日(金曜) の「 くすのきまつり 」に加古川養護学校のお友だちが来校してくれます。

 他学年の人たちが、楽しいお店を開いてくれますので、4年生は、しっかり案内をして、お互いに思い出に残る「くすのきまつり」にしましょうね!

 養護学校のお友だち、そして、先生方、ありがとうございました。

5月16日 ボール整理ラック

 ゴールデンウィーク中に、体育担当の先生が「 ボール整理ラック 」を作ってくれていました。

 これまで、運動場で使うボールは、かごに入れて整理していましたが、残念ながら、時々運動場に残っていることもありました。

 そこで、誰もがわかりやすく整理できるよう考えてくれた力作です!

ボール整理ラックにボールが並んでいる写真
サッカーボールとバレーボールが並んでいる写真

 普段から「三つの 」、「 あいさつ 」、「 あんぜん 」、「 あとしまつ 」を頑張ろうと言っていますが、このラックを使って「 あとしまつ 」が確実にできますね!

きれいに整頓されている棚の写真

 ラックを使うようになってからは、上荘っ子が意識して「 あとしまつ 」をしてくれているようです。

 ボールだけでなく、学校でもお家でも「 あとしまつ 」を意識して行動してもらいたいと思います。

5月14日 もち米作り・苗の搬入【3年】

 5月15日(水曜)の更新です。

 6月14日(火曜)の9時半頃から、 上荘町老人クラブ連合会 の方が、3年生の環境体験学習で使う「 もち米の苗 」を学校に運んできてくださいました。

 3年生も協力して、中庭に設置した「育苗プール」に運びました。

子どもたちがトラックの荷台から苗を運んでいる写真
みんなで苗を並べている写真
子どもたちが苗をのぞき込んでる写真

 数をかぞえると、育苗箱が、なんと29個もありました。

老人クラブの方と子どもたちが苗を見ている写真

 老人クラブの方から、苗のことについて教えてもらっているのかな?

苗の脇で、先生の話を聞いている子どもたちの写真

  6月14日 に、「 田植え 」の予定をしています。

 それまで、水の管理をしっかりしないと、立派な稲に成長しないそうです。

 3年生のみんなで協力してがんばってくださいね!

苗を手前に、集合写真

 この苗を使って、「田植え」・「稲かり」・「餅つき大会」・「とんど」と一連の学習がはじまりました。

 老人クラブの皆さまには、いろいろとお世話になりますが、よろしくお願いします。

5月13日 交通安全教室【1・2年】

 5月14日の更新です。

 昨日 5月13日(月曜) の1・2校時に、 1・2年生 を対象に 交通安全教室 を実施しました。

 当日は、シルバー人材センターの方々にご尽力いただき、加古川警察署交通課の警察官や地域の学校支援ボランティアの方々等、たくさんの方にご来校いただき、交通安全について学ぶことができました。

男の子と女の子が手をつないで、片手を高く上げながら歩いている写真
スーツの男性の話を聞いている子どもたちの写真
多目的室で警察官の方から話を聞いている子どもたちの写真

 まず、2階多目的教室で、DVDで交通安全について学びました。そして、その後、警察官の方から、交通標識や気をつけなければならないことについて教えていただきました。

運動場で警察官の方から話を聞いている子どもたちの写真

 運動場に出て、信号機のある交差点の渡り方、信号機のない交差点の渡り方、そして、安全な道路の歩き方などについて、実際に体験しながら学ぶことができました。

運動場で交通安全指導を受ける子どもたちの写真

 今年の「 春の全国交通安全運動 」が、 5月11日(土曜)から20日(月曜) の10日間実施されています。

 今回学習したことをしっかり守り、上荘っ子一人ひとりが自分の大切な命を守ってもらいたいと思います。

交通安全指導を受け、手を高く上げながら歩く男の子の写真

 今日の交通安全教室は、まじめな態度で真剣に取り組むことができましたね。

 ご指導いただいた皆さん本当にありがとうございました。

5月13日 サツマイモつる植え【2年】

 本日2回目の更新です。

  2年生 が、3校時に 生活科 の学習として「 サツマイモのつる植え 」をしました。

畑の脇に並んで、さつまいものつるを持っている子どもたちの写真
バケツに入れられたさつまいものつるの写真
2列に並んで、先生の話を聞いている子どもたちの写真

 担任の先生から、つるはねかせて植えるようにということを教えていただき、みんなで向きをそろえて植えつけていきました。

畑の脇に立って、向かい合う子どもたちの写真

 この活動については、ふぁーみんの食農教育支援金の助成をいただいています。

植えたさつまいものつるに土をかぶせている子どもたちの写真

 ていねいに土をかぶせていきました。

 今後、世話をしながら成長の様子を記録していかなければなりませんね。

じょうろで水をあげている子どもの3カットの写真

 つるの長さや葉の枚数や大きさはどうなっていくのでしょうね?

 そして、大きなおいもが収穫できることを楽しみに、水やりや草抜きをがんばりましょうね!

5月12日 上荘少年団ドッジボール大会

 5月13日の更新です。

 学校行事ではありませんが、5月12日(日曜)の午前中に、 上荘少年団 主催の「 ドッジボール大会 」が開催されました。

 上荘っ子も早朝からたくさん参加していました。

 会長さんのあいさつ、そして、体育部長さんからのルール等の説明がありましたが、みんなきちんと聞くことができていましたね!

帽子を被り、ボールを投げている児童の9枚の写真
体育館で話をしている先生と、聞いている子どもたちの写真
対戦表とドッチボールをしている児童、観覧している児童の4枚の写真

 各学年を2グループに分け、高学年から順に対決です。

ドッジボールをしている子どもたちの7枚の写真

 みんなが一生懸命、そして、楽しくドッジボールを行うことができました。
 他学年がしているときの、応援もがんばっていましたね!

ドッジボールをしている保護者と子どもたちの2枚の写真

 最後は、保護者の皆さんと5年生、6年生の対戦です。

 やはり、お父さんやお母さんの投げるボールの速さはすごかったですね。

 勝敗は…

上荘少年団の役員の皆さんが壇上に立っている写真

 このような素晴らしい大会を企画運営してくださった上荘少年団の役員の皆さん、ありがとうございました。

 そして、保護者の皆さんも多数参加いただき、子ども達の頑張りを応援いただき、ありがとうございました。

5月10日 社会見学【6年】

 6年生が、社会科の歴史学習の一環として、播磨町にある「 県立考古博物館 」と、神戸市垂水区にある「 五色塚古墳 」に社会見学に行きました。

 厄神駅から、JR加古川線・神戸線を使っての移動です。

人形の隣に並んで同じポーズをして座る子どもたちの写真
改札を通る子どもたちの後ろ姿の写真
芝生の上で、スタッフの方から説明を聞く子どもたちの写真

 考古博物館では、スタッフの方から考古博物館、そして、大中遺跡についての説明を聞きました。

展示物を覗き込んでいるグループの子どもたちの写真

 班に分かれ、館内をまわりました。
 昔の兵庫には、どんな人が暮らしていたのかを興味深く見学することができました。

赤と白の衣装や、茶色の衣装を着ている子どもたちの写真

 古代の衣装を体験できるコーナーもありました。

 なかなかカッコいいですね!

子供と大人たちが晴天の下で横二列に並んでいる集合写真

 その後、五色塚古墳に行きました。

 4世紀後半に築かれた兵庫県下最大の前方後円墳で、1965(昭和40)年から整備事業が始まり、1975(昭和50)年に完成したそうです。築造当時の姿に復元され、雄大かつ高度な古代の土木技術を体感することができました。

 また、今日は天気もよく、淡路島や明石海峡大橋の眺めは抜群でした。

(カメラの調子が悪くなり、きれいに撮れた写真がなく申し訳ありません!)

5月9日(2) 上荘くすのき太鼓【6年】

 本日2回目の更新です。

 6年生が、5校時に体育館で、 初めての上荘くすのき太鼓 」の練習をしました。

太鼓を叩いてる子どもたちと、見ている子どもたちの写真
前に出て、太鼓を練習している子どもたちの写真
太鼓を叩いている女の子と先生の写真

 この太鼓は、平成15年の上荘小学校創立100周年記念事業として、地域の方々から寄贈されたものです。

太鼓を叩いている子どもたちの横からの写真

 そして、それ以降毎年6年生が、この時期から練習に励み、「両荘夏まつり」や「ふれあい運動会」、「ふれあい音楽会」等で披露させていただいています。

バチを持って両手で掲げている子どもたちと先生の写真

 今日は、まず音楽の先生から、バチの持ち方や基本的なたたき方を教わりました。

 初めての経験で、少し戸惑い気味の6年生でしたが、なかなかかっこよかったですよ。

バチを掲げている子どもたちの横からの写真

 これから練習を重ね、 心を合わせ、音を合わせて今年度の6年生らしい「上荘くすのき太鼓」 に仕上げてほしいと思います。

5月9日 朝のかけ足

 上荘小学校伝統の 「朝のかけ足」 が今年度も始まりました。

 行事や天候の関係で、なかなか実施できませんでしたが、今日が今年度最初の 「朝のかけ足」 とりなりました。

 上荘小学校では、年間を通して朝のかけ足に取り組んでいます。

 曜日によって、5分間走か30秒インターバル走(5本)を走っています。

運動場でカメラの方向に向かって走っている子どもたちの写真
カメラの隣を通り抜けて走っていく子どもたちの写真
走っている子どもたちと先生の後ろ姿の写真

 4年生の担任の先生も初めての「朝のかけ足」です。

走っている子どもたちの横からの写真

 2年生から6年生は、久しぶりの駆け足ですが、とても活き活きした表情で走っています。

走っている子どもたちのの正面の写真

 1年生は、初めてのかけ足、そして、今日は5分間そうでしたが、誰一人途中で歩くこともなく、見事に走りきりました!

体育員会が前に並んで立っている写真

 体育委員会の 「おはようございます。今日も一日頑張りましょう!」 の号令で、 「朝のかけ足」 終了です。

 これからも、しっかり頑張っていきましょうね!

5月8日 図書ボランティアさんによる読み聞かせ

 保護者の方が、図書ボランティアとして来校いただき、図書室の整理や掲示物の制作等、上荘っ子の読書活動の推進をお手伝いいただいています。

 また、今日は、業間に「 絵本の読み聞かせ 」を行っていただきました。

 1・2年生を中心に多くの児童が図書室に集まりました。

 図書ボランティアの皆さん、いつもありがとうございます。

図書ボランティアさんによる読み聞かせを聞いている子どもたちの写真
読み聞かせを聞いている子どもたちと図書ボランティアさんを横から写した写真

 「子どもの読書活動推進法」により、2001年に4月23日を「子ども読書の日」、そして「こどもの読書週間」が制定されました。今年も5月12日までが「こどもの読書週間」です。

 幼少のときから書物に親しみ、読書の喜びや楽しみを知り、ものごとを正しく判断する力をつけることは、とても大切です。これからも、しっかり本を読んでほしいです。

この記事に関するお問い合わせ先

担当:上荘小学校
郵便番号:675-1216
住所:兵庫県加古川市上荘町都染400
電話番号:079-428-2044
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。