今日の上荘小学校(2018年11月)

更新日:2019年12月23日

   11月7日は、二十四節季では「立冬」になります。つまり、冬の始まりです。朝夕、冬の始まりという感じは、なんとなくわかるようになってきました。

  しかし、気温も高くなく、低くなく、1年中で一番過ごしやすい季節であろうと思います。感覚的には、まだ冬というより秋という方がふさわしいような気がします。

  「食欲の秋」「読書の秋」「スポーツの秋」などということばによくあてはめられるように、何をするにもよい季節と言うことです。 11月は、学校でも、「ふれあい表現会」「マラソン大会」と大きな行事が控えています。このいい季節に、是非いろいろなことに頑張って取り組んで欲しいと思います。

(11月1日)

 

11月30日 なかよし給食(交流給食)

 11月20日~22日、27日~30日の7日間、なかよし給食(交流給食)を給食委員会の皆さんが計画・実施してくれました。

 異学年の交流を通して給食を行い、食事を楽しむのがねらいです。

 毎回、縦割りグループの3グループがランチルームで一緒に給食を食べます。

 そして、今日が最終日でした。

 給食委員会による「帰れまテン?!」のゲームの様子です。

 今日は、「すきな煮物」がテーマでした。

 6年生は自分の給食を運んだ後、1年生を迎えに行き、給食を運んでくれました。

 ランチルームでおいしい給食と楽しい会話を楽しむことができました。

 教室でクラスのみんなとの給食もいいですが、縦割りグループでの給食もいいですね! 

 次回の開催はいつですか? 給食委員会の皆さん!

11月28日 なかよし交流会 【4年】

 11月30日、2回目の更新です。

 11月28日(水曜)に加古川養護学校で「なかよし交流会」を開催しました。

 今回は、4年生の児童が養護学校を訪問しました。

 「ハッピー・フレンズ~交流会Ver.~」の伴奏のもと、養護学校の皆さんに拍手で体育館で出迎えていただきました。

 オープニングでの挨拶の後、ふれあい表現会の歌「いのちの歌」、合奏「ドラゴンクエスト」を披露しました。演奏のために、前日に養護学校の先生方が、楽器を養護学校まで運んでくださっていました。

 

 演奏の後には、養護学校の皆さんにも楽器の体験をしてもらいながらの交流です。

 その後、交流クラスへの移動です。車いすを押させてもらいながらの交流です。

 サイバーホイール・エアートランポリン・ボウリング等、様々な体験をさせていただきました。そして、とても楽しい時間を養護学校の皆さんと過ごすことができました。

 けやき・やまびこ学級の3年生も一緒に参加しました。

 次回は、冬のお楽しみ集会(とんど集会)で、本校での交流になります。

 再会が楽しみですね!

11月30日 KamiShot 【2】

 先月に引き続き、上荘小学校内外の素敵な自然を 「KamiShoT」 として掲載します。(撮影は、5年生担任です)

11月29日 マラソン大会

 本校の伝統ある活動の一つである「朝のかけ足」の成果を発表する場として、「マラソン大会」を開催しました。

 午前10時スタートの3年生をかわきりに、4年生・1年生・2年生・5年生・6年生の順に行いました。

 校内の周回コースを使い、1・2年生は1,000m、3・4年生は1,500m、5・6年生は2,000mを走りました。

  晴天に恵まれ、最高のコンディションの中での「マラソン大会」でした。

 6年生にとっては、最後のマラソン大会です。それぞれが持てる限りの力を出してくれたものと思います。1枚目の写真は、6年生のトップのゴールシーンです。

 他学年も、朝のかけ足・マラソンチャレンジの総仕上げとして精一杯の走りをしてくれました。

 平日にもかかわらず、多くの保護者の皆さん・地域の皆さんにご来校いただき、子どもたちに暖かい声援をかけていただきました。

 また、PTA役員のみなさんにはコース上の安全観察・PTA広報誌用の写真撮影・参加賞の準備等いろいろとご協力いただきました。

 本当にありがとうございました。

学校だより「くすのき」第19号を掲載しました。

11月28日 マラソンチャレンジ最終日

  今朝がマラソンチャレンジ最終日でした。

  そして、今年の朝のかけ足としても最後です。

  明日のマラソン大会に向けて、マラソンチャレンジ・朝のかけ足を頑張ってきました。

  その総仕上げとしての「マラソン大会」、精一杯頑張ってくれるものと期待しています。

今年のマラソン大会も、昨年同様、河川敷ではなく校内で実施します。

  10:00 3年生

 10:15 4年生

 10:30 1年生

 10:45 2年生

 11:00 5年生

 11:15 6年生

のスタート予定です。

 保護者の皆さんの声援が、子どもたちの頑張りの一番のエネルギーです。

 平日の開催となりますが、多くの保護者の皆様の来校をお願いします。

 なお、校内での開催となりますので、自動車での来校はご遠慮願います。

 

11月27日 竹とんぼ・竹細工

   加古川町の曽根様が、本日のお昼前に「竹とんぼ」と「竹細工」等を持って来校してくださいました。

  趣味で作っておられるそうで、年に数回、見土呂フルーツパークに来られる際、本校の横を通られる機会があり、「こんなところに小学校があるな!」ということで、今回、持ってきてくださったとのことでした。

  1年生の生活科の勉強で、「竹とんぼ」を使わせていただく予定です。たくさんの「竹とんぼ」、本当にありがとうございました。

  また、他の作品も、早速、校長室前の廊下に展示しました。

  すると、昼休みに多くの児童が興味深げに見ていました。

  曽根様、本当にありがとうございました。

11月22日【2】 兵庫県内教育研究所連盟研究発表会

 姫路市立総合教育センターで、「平成30年度兵庫県内教育研究所連盟研究発表会」が開催されました。

 教育実践上の課題に関する研究の発表・協議を行い、教職員等の指導力や実践力の向上に資することを目的としています。

 明日に表現会を控え、出にくい日程でしたが、年度当初から加古川市教育研究所の強い要請を受け、本校6年生担任が、「ことばの力」育成を目指した授業の充実 ~説明的な文章において正しく豊かに読み取る力をつける~ と題して、加古川市の代表として発表を行いました。

  昨年度、加古川市教育研究所の研究員として、市教育委員会の指導主事と共同で、研究を進めてきました。そして、昨年度末、その研究成果を広く市内学校に提供するために開催した「研究員研究発表会」での発表を受け、今回、県の発表会で実践を報告することになりました。

  今年度も、この研究成果を学校内で共有するとともに、確かな学力の育成のため、校内研究を積み重ねています。

11月22日 ふれあい表現会に向けて【5】

  いよいよ明日は「ふれあい表現会」です。

  このふれあい表現会では、

   ◎日頃の児童の表現活動の向上意識を高め、発表の場とする。 

   ◎学年に応じた演奏技能を高め、豊かな情操を養う。

   ◎加古川養護学校・いなみ野特別支援学校・老人クラブ・両荘幼稚園・都台こども園との交流を深める。 以上の3点を目的として実施します。 

  運動会終了後、子どもたちは、この日に向けて練習を積み重ねてきました。多くの保護者の皆様・地域の皆様にご来校いただき、上荘っ子の頑張りを是非ご覧いただきますようお願いいたします。

  そして、歌・演奏の後に、大きな励ましの拍手をいただきますとともに、終わった後には、お子さんに歌や演奏はもちろん、凛とした表情など、よいところがいろいろあるはずです。それを、是非ほめてあげてください。子どもたちが伸びるためには、保護者の皆様・地域の皆様から、ほめてもらうことが欠かせません。

  明日のふれあい表現会での上荘っ子の頑張りにご期待ください。

  昨日21日の昼休みから5・6時間目にかけて、5・6年生で会場設営を行いました。

  少ない人数ですので、全員で協力し、それぞれの持ち場で頑張ってくれました。

  たくさん椅子を準備しました。多くの保護者の方々、地域の方々の来校をお待ちしています。

  今日は「ふれあい表現会」の最終練習です。各学年ともしっかり頑張ってくださいね。

  また、朝夕を寒くなってきたので、体調管理にも気をつけて、明日は最高のコンディションで本番を迎えましょう!

  放課後、老人クラブの皆さんのリハーサルも行われました。

  当日は、皆さんの素晴らしいハーモニーにもご期待ください。

平成30年度ふれあい表現会のプログラムです。

11月21日 校内作品展

   本日21日(水曜)から23日(祝・金曜)まで、3階多目的教室で「校内作品展」を開催します。

  平素の図画工作の学習の成果をご覧ください。

  開催時刻は、午前9時から午後5時30分(最終日は午後1時)までです。

  多くの保護者の皆様、地域の皆様の来校をお待ちしております。  

 23日(祝・金曜)には、「ふれあい表現会」を開催しますので、表現会終了後にご覧いただくこともできます。力作ぞろいですので、お楽しみにご来校ください。

11月20日 ふれあい表現会に向けて【4】

  今日は、2・3年生、そして、「両荘幼稚園」・「都台こども園」の練習風景を紹介します。

  将来の「上荘っ子」が在園する「両荘幼稚園」・「都台こども園」の園児が一緒に本校の「ふれあい表現会」に歌で出演してくれます。そして、今日は合同で最初で最後の練習です。

  2年生です。手元に何かを持っているのがお分かりでしょうか?

  当日は、歌とともに、それを使ったパフォーマンスも期待しておいてください!

  両荘幼稚園と都台こども園の園児の初めての顔合わせです!

  お互い大きな声であいさつができましたね!

  それぞれの園でしっかりと練習をしてくれていたのでしょうね、ばっちりと息の合ったハーモニーを聴かせてくれました。表現会当日の両園の合唱も楽しみにしておいてくださいね!

  3年生です。とてもいい感じで仕上がりつつあります。振り付けも工夫しています。

どんな振り付け? 当日、楽しみにご覧ください。

  明日は、老人クラブの皆さんが、夕方、リハーサルにお越しくださいます。地域の学校として、幼稚園・こども園の園児、そして、老人クラブの皆さんに「ふれあい表現会」にご出演いただけるのはうれしい限りです。

11月16日 さつまいもクッキング【2年】

  11月19日の更新です。

  11月16日(金曜)に、1年生、けやき・やまびこ学級に引き続き、2年生でも学級園で収穫した「さつまいも」を使い、「 さつまいもクッキング 」をしました。

  2年生は、「 さつまいものバター鉄板プレート焼き 」です。

  ピーラーで皮をむいていくのですが、お芋により硬いところや柔らかいところがあり苦労しましたが、上手にむくことができました。

  普段からお家でお手伝いしているよっていう人は、やはり手際がよかったですね!

  

  一口大の大きさに切り分けて、バターひいた鉄板プレートで焼いていきます。焦がさないように慎重に何度も裏返していきました。

  途中から、とてもいい香りが家庭科室内に漂ってきました。

 

 

  完成です。

  みんなで育てた「さつまいも」を使って、協力して作ったものは最高においしいですね!思わず笑顔、そして、ピースサインがでてしまいました。

  なんと、校長室にもおすそわけが届きました。職員室の教頭先生のところにも届いたそうです。とても美味しくいただきました。

  「2年生のみなさん、ごちそうさまでした。おいしかったよ!」

11月16日 マラソン大会試走

  11月29日(木曜)の「マラソン大会」に向けて、初めての試走を行いました。

  昨年から、加古川河川敷コースから校内でのコースに変更しています。

  1・2年生は1,000m、3・4年生は1,500m、5・6年生は2,000mを走ることになります。

  年間を通して実施している早朝かけ足の成果を発表し、強い意志力と忍耐力を養うこと、そして、マラソンチャレンジの総仕上げとして、これからも進んで体力を高めていこうとする姿勢を養うことを目的としています。また、お互いの頑張りを認め合える機会となることも期待しています。 

  そして、1校時、まず5年生が試走を行いました。体育担当の先生が担任のクラスです。コースの状況も確認しながらの試走となりました。

  また、給食材料を搬入する車が来校する時刻とも重なりますので、用務員さんに通用門付近に立っていただき、安全確保もしています。

  2校時は、1年生の試走です。

  初めてのマラソン大会です。優しく頼もしい6年生が協力してくれました。

  コースの分岐点に立ち、コースの誘導・安全管理、そして、「○○ちゃん、がんばれ!」、「○○ちゃん、いいペースだよ!」と大きな声で声掛けをしてくれました。

  そのおかげかもしれませんが、1年生はとてもいいペース・表情で試走を終えることができました。6年生のみなさん、ありがとうね!

 その後、6年生も試走を行いました。一段と成長していることを感じさせる走りでした。他学年の試走も、この後、体育の時間に行う予定です。

 11月29日には、多く保護者の方々、地域の方々にご来校いただき、大きな声援を児童に送っていただくことで、更なる頑張りにつながると思います。よろしくお願いします。

 

11月15日【2】 居住地校交流【6年】

  本日2回目の更新です。

  5校時、加古川養護学校の友だちと「 居住地校交流 」を行いました。

  居住地校交流とは、養護学校(特別支援学校)の児童が、自分の住んでいる地域の小学校で一緒に学習活動を行うことで、つながりを深めながら将来の生活をより豊かにしていくことを目的に実施されているものです。

  本校でも毎学期実施し、今学期は、ふれあい表現会へ向けての練習、そして、ふれあい表現会の当日に実施します。

  お母さん、養護学校の先生と一緒に、5時間目開始より少し早い時間に来校してくれました。廊下ですれ違った5年生が「今年も○○くん、表現会に来てくれるんだ!」と歓迎のメッセージでお出迎えです。

  体育館で6年生と1学期の「くすのきまつり」、「かき氷パーティ」以来の久々の再会です。「今日もよろしくお願いします!」

  まず、本校の6年生が一緒に演奏する曲を披露しました。

  ○○くんも、足でリズムをとりながら、聞いてくれている感じがしました。

  そして、パート練習です。

  ○○くんは、パーカッション部門パート練習です。「タンバリン」を担当してもらいます。リズムに合わせて、たたくことができましたか?

  そして、○○くんも加わり、全体で再度演奏しました。

  23日の「ふれあい表現会」での本校6年生と○○くんの共演が楽しみです。

  ○○くん、「ふれあい表現会」の当日も、上荘っ子みんなで待っているよ!

11月15日 児童集会(音楽集会)

  11月23日の「ふれあい表現会」まで、あと一週間あまりになりました。

  今朝の児童集会は、音楽集会として、当日歌う  『斉唱「絆」』・『合唱「もみじ』  を全校生で練習をしました。

  各学年で、表現会の練習の時間、そして、朝の会・終わりの会等で練習を積み重ねてきましたが、全校生であわせるのは、今日の児童集会が最初で最後になります。

  「ふれあい表現会」のプログラムも完成しました。

  まずは、音楽の先生の指揮で、「もみじ」の練習をしました。

  これまでの練習の成果でしょうか大きな声がでていましたが、あと一週間の練習で表現会当日は更に立派に体育館全体に響き渡る歌声を期待しています。

  また、プログラムにも歌詞を掲載していますので、保護者の皆さん・地域の皆さんも是非ご一緒に歌ってください。

  この音楽集会は、放送委員会が企画・進行を進めてくれました。5・6年生の二人も立派に司会をつとめてくれました。

  斉唱する「絆」は、平成25年度に加古川市内中学校生徒会代表者が作成した詩に加古川市内中学校出身の歌手「call....it sings」の協力で、すばらしいメロディが生み出されたものです。

  今回の斉唱は、本校における「心の絆プロジェクト」の一環でもあります。

  音楽集会の後、先日の加古川市善行賞、そして、夏休みの書道の宿題を出品して受賞した表彰の伝達を行いました。

  よくがんばりましたね! おめでとうございます。

加古川市教育委員会・心の絆プロジェクト

11月13日【3】 校外学習【3年】

  11月14日の更新です。

  3年生が、11月13日に神戸市西区へ校外学習に出かけました。

  「雪印メグミルク神戸工場」、「神戸市埋蔵文化財センター」、「グリコピア神戸」の3か所を訪問し、現地でしか学習できないことをたくさん学びました。

  まず、「雪印メグミルク神戸工場」に行きました。私たちが毎日給食で飲んでいる牛乳、徹底した品質管理・衛生管理のもとで製造されていることがわかりました。

  工場の皆さんは、私たちにおいしい牛乳を届けたいという気持ちで製造してくださっていることがわかりました。

  これからも、おいしく牛乳を飲んでいきたいですね。

  次は、「神戸市埋蔵文化財センター」に行きました。神戸市内の遺跡からの出土品を整理・収蔵・展示をされている施設です。

  収納庫や遺物整理室を見学させていただくとともに、学芸員の方からお話を伺うこともできました。

  そして、埋蔵文化財センターがある西神中央公園で、待ちに待った「お弁当タイム」です。

  私たち以外にも、保育園児をはじめ多くの人が来ていました。

  青空のもと、朝早くからお家の方が作ってくださったおいしいお弁当、最高でした。

  そして、最後の見学の場所である「グリコピア神戸」に行きました。

  この工場では、チョコレートやプリッツを作っているそうです。

  プリッツのラインでは、ロボットも働いていました。

  工場内は、企業秘密ということで、写真撮影はできませんでしたが、私たちの目・耳でしっかりと学習してきました。

  そして、お土産もいただきました。  何か?それは秘密です!

11月13日【2】 平和学習出前講座(かたりべ)【6年】

  本日2回目の更新です。

  加古川市総務課の平和事業としての実施されている「 平和学習出前講座(かたりべ) 」を、5・6校時に6年生を対象に3階多目的教室で行いました。

  この講座は、「被爆体験や戦争体験の風化が進む中、原爆の恐ろしさ、平和の大切さについて次代を担う世代に引き継いでいく必要があることから、若い世代を対象に平和事業を実施しようとする」ねらいで実施されています。

  広島・長崎で被爆された「加古川市原爆被爆者の会」から、3名の方を「かたりべ」としてお迎えし、原爆について、戦争について等、体験されたことをお話しいただきました。

  事前にお借りしたDVDや写真で学習をしていましたが、やはり直接お話を伺うことで、より原爆の恐ろしさ、戦争の恐ろしさを実感することができました。

  また、同時に多くの疑問や聞いてみたいことがたくさんでてきました。

  たくさんの質問に対して丁寧にお答えいただき、本当にありがとうございました。

  子どもたちは、あっという間に時間が過ぎてしまったような気がしたのではないでしょうか。

  最後に、説明に使われた資料を間近で見せていただきました。手作りで、本当にわかりやすい資料でしたので、また、たくさんの質問をしてしまいました。

  今日の平和学習出前講座をとおして、 「原爆の恐ろしさ」、「戦争の恐ろしさ」 を再確認するとともに、 「平和の大切さ」、「命の大切さ」 について、わたしたちが引き継いでいかなければなりません。

  「かたりべ」のみなさん、本当にありがとうございました。

加古川市総務課の平和事業についてのHP

11月13日 ふれあい表現会に向けて【3】

  今日は、6年生の練習風景を紹介します。

 体育館で、朝の学習の時間に「太鼓」、そして、1校時に「合奏」の練習を行いました。

 小学校生活最後の「ふれあい表現会」に向けて、6年生の頑張りを期待しています。

  体育館を出ると、大きな歌声が!

  1年生です。急いで教室へ行ってみると、朝の会の最後に大きな声・大きな身振りで歌の練習をしていました。

  1年生は、初めての「ふれあい表現会」ですね。楽しく歌ったり、演奏したりしようね!

  2・3年生は、今日は体育館での練習がありませんので、明日以降に紹介します。

11月12日 ふれあい表現会に向けて【2】

 11月23日に開催する「ふれあい表現会」に向けて、体育館での練習を頑張っています。

 今日は、5年・1年・4年生の練習風景を紹介します。

11月9日 さつまいもパーティ【けやき・やまびこ学級】

  11月2日の「今日の上荘小学校」で紹介した けやき・やまびこ学級 のみんなで収穫した「 さつまいも 」を使っての調理・パーティを今日の1校時に行いました。

  メニューは、みんなで相談して決めた「 スィートポテト 」です。

  まず、最初に担任の先生から、「スィートポテト」の作り方についての最終確認です。おいしい「スィートポテト」を作ることができるかな?

  みんなで順番に並び、ゆでで柔らかくした「さつまいも」をつぶしていきます。そして、お砂糖やバニラエッセンス等を加えて味をととのえていきました。

 「スィートポテト」の形に丸め、アルミホイルに乗せ、上から卵黄を塗ります。

 そして、オーブントースターへ

 焼き上がりが楽しみですね!

  笑顔いっぱいで、みんなで協力して作った「おいしいスィートポテト」をいただいています。

   やはり、みんなで育てた「さつまいも」を使い、みんなで作った「スィートポテト」は最高ですね!

  パーティに先立ち、校長先生と教頭先生に招待状を届けてくれました。

  国語の学習で「手紙の書き方」を学習した3年生が、心を込めて書いてくれたものです。

  「スィートポテト」、とても美味しかったです。

   「ごちそうさまでした。」

11月8日 いい歯の日【歯みがき週間】

 11月8日 は、「 いい歯の日 」です。

 本校では、11月5日から一週間、「 歯みがき週間 」として、給食終了後に歯みがきをしています。

  校内放送で「歯みがきワルツ」の曲がかかったら、歯みがきのスタートです。

  食べ物の食べかすが残らないように、ていねいにみがいていきます。

  「食後の歯みがきをして むし歯のない じょうぶな歯をつくろう。」、「じょうぶな歯で おいしく食べて 元気なからだをつくろう。」を目標に取り組んでいます。

  1年生は、給食後の歯みがきを4月から毎日続けています。

  おうちでも、食後の歯みがきを習慣化できるといいですね。

11月7日 算数科研究部会授業研究会【1年】

  本日2回目の更新です。

  11月1日の人権教育研究部に続いて、加古川市小・養護学校算数科研究部会の研究授業が本校で開催されました。

  市内各小・養護学校の算数教育担当の先生方が来校され、1年生の「かたちづくり」の単元の授業を参観いただき、その後、研究協議を行いました。

 本時は、「色板を並べて影絵の形をつくり、どのように組み合わさっているかを考えること」を目標とし、子どもたちと「シルエットはかせになろう」とシルエットクイズを考えていきました。

  加古川市、そして、本校でも研究を進めている「協同的探究学習」の進め方に沿って、まず個人で導入問題を考えました。多様性のある様々な「シルエット」ができました。

  大きな声でわかりやすく発表することができました。友だちの考えを聞くことで、自分の考え・思考を深めることができたのではないでしょうか。

 そして、クラス全体で発表された多数の考え方を検討し、関連付けていきました。

 ・△が二つで、□になる

 ・△が二つで、大きな△になる

 ・ピッタリ重なると大きさは同じ

 ・いろいろな並べ方がある

 といったことに気付きました。

  研究協議会では、加古川市教育委員会の指導主事の先生の助言をはじめ、様々なご意見をいただきました。

  今回の研究授業および研究協議を今後の本校の教育活動・子ども達の学力の向上に活かしていきます。

11月6日 平荘・上荘 二校間交流【3・4年】

  11月7日の更新です。

  10月30日の両荘公民館の1・2年生の交流に引き続き、3・4年生が「両荘中学校」の運動場をお借りして、 「長縄跳び」 による 「平荘・上荘 二校間交流」 を実施しました。

  全員集合して、平荘小学校の先生のお話を聞いてから、「長縄跳び」のスタートです。

  やはり、両荘中学校の運動場は、とても広いです。小学校の何倍あるかな!?

  また、校門で、中学校の教頭先生をはじめ多くの先生が出迎えてくださいました。ありがとうございました。

  3・4年生の交流は、昨年度に続いて2回目です。

  練習の成果を発揮して、上手に跳ぶことができましたね!

  とても楽しい時間を過ごすことができました。

  また、平荘小学校の皆さんと交流したいですね!

11月6日【2】 マラソンチャレンジ

  11月29日(木曜)の「マラソン大会」に向けて、「マラソンチャレンジ」が早朝かけ足の時間に始まりました。

  早朝かけ足では、低学年が運動場のトラックの内側、高学年が外側を走っていますが、「マラソンチャレンジ」では、さらに外側を回るコースを設定し、1・2年、3・4年、5・6年に分かれて走ることになります。

  マラソン大会に向けて、「上荘っ子」みんなが、いつも以上にペースを上げているような気がします。

  もっとも外側の5・6年生は、さすがという走りです。下級生のよき手本となっていますね!

 低・中学年も一生懸命走っています。

 今年のマラソン大会も、昨年同様、河川敷ではなく校内で実施します。

 10:00 3年生、10:15 4年生、10:30 1年生、10:45 2年生、11:00 5年生、11:15 6年生のスタート予定です。

 平日の開催となりますが、多くの保護者の皆様の来校と子どもたちへの声援をお願いします。

11月6日 モチ米の精米・袋詰め作業

  10月22日に3年生が老人クラブの皆さんと一緒に稲刈りをしたモチ米が精米され、今朝、学校で袋詰め作業が行われました。

  学校にも「餅つき」用のお米を運んでいただきました。

 老人クラブの会長さんが袋詰めの最後の作業をしてくださっています。

 12月13日(木曜)「餅つき大会」 が楽しみです。

 

11月5日 加古川市少年善行賞表彰式

  本日3回目の更新です。

  「平成30年度 加古川市少年善行賞表彰式」が加古川市総合福祉会館大ホールで開催されました。

  この賞は、青少年の健全育成に資するため、他の範となる善行を行った児童生徒を表彰するものです。昭和44年から始まり、今年で50回目を迎える伝統ある賞です。

  本校からも、6年生の児童が表彰を受けました。自己を磨き、他の範となる行為が認められての受賞です。

  教育長から表彰状と記念品、加古川市社会福祉協議会理事長からお祝いの品の贈呈がありました。

  式後の受賞者全員による記念撮影です。

  これからも、「上荘っ子」として、さらに自己を磨き、下級生のよき手本となるよう頑張ってくださいね。

11月2日 さつまいも収穫【2年】

  11月5日、2回目の更新です。

  11月2日に、けやき・やまびこ学級のさつまいも・落花生の収穫の様子を「今日の上荘小学校」で紹介しましたが、2年生でも「さつまいも」の収穫を行いました。

  大きなおいもがうまっているかな?

 やった! いっぱい「さつもいも」がついている!

 大豊作で、ピースで記念撮影です!

 台車いっぱいの「さつまいも」にみんな大喜びでした。

11月2日 マラソン大会に向けて【1・6年】

  11月5日の更新です。

  11月29日の「マラソン大会」に向けて、明日11月6日から「マラソンチャレンジ週間」が始まります。

  「マラソンチャレンジ週間」の間は、「マラソンチャレンジ 健康観察カード」に「参加・不参加、体温」などを記入して、おうちの方に押印(または、サイン)をしていただくことになっています。

  1年生は、自分たちでカードを作るのが難しいようです。そこで、6年生のお兄ちゃん・お姉ちゃんにお願いに行くことにしました。

  6年生も可愛らしい1年生に頼まれたとあって、丁寧に仕上げています。

 自分の分以上に丁寧に、慎重に作業を進めていきます。

  カードを返す1年生の顔を思い浮かべながら、心をこめて手書きしたメッセージも添えました。

  できあがったカードを持って、6年生が1年生の教室を訪れました。

  「がんばってね!」と言いながら、6年生が1年生にやさしくカードを渡してくれていました。

  さすが、上荘小学校の最高学年です。これからも、下級生に優しい上級生であってくださいね!

  そして、上荘っ子のみんな、「マラソンチャレンジ週間」・「マラソン大会」がんばろうね!

11月1・2日 さつまいも・落花生収穫【けやき・やまびこ学級】

  11月2日の更新です。

  11月1日に、けやき・やまびこ学級の学級園で丹精を込めて育ててきた「さつまいも」・「落花生」の収穫を行いました。

  まず最初に、先生の説明をしっかり聞いてから、作業開始です。

  みんなで、力を合わせて収穫していきます。

  大豊作なのか、なかなか抜くことができず、先生にもお手伝いいただきました。

   「うんとこしょ どっこいしょ それでも らっかせい(かぶ?)は ぬけません!」

  やっと、抜くことができました。 

   やはり大豊作!  いっぱいの落花生を収穫することができました。

  収穫した大きな 「さつまいも」 を持って、 「はい ポーズ!」

 

  そして、今日11月2日、収穫した「さつまいも」を使って、どのような調理をしようかと、みんなで相談しました。

  3年生のお兄さん・お姉さんが、国語の時間に学習した「グループで話し合おう」を活かして、下級生たちをリードして、司会進行役をつとめてくれました。

  どのような調理をするかは決まりましたが、ここでは、まだ内緒です。

  「さつまいも」を使っての調理・パーティが楽しみですね!

11月1日 人権教育研究部授業研究会【4年】

  加古川市小・養護学校人権教育研究部会の研究授業が本校で開催されました。

  市内各小・養護学校の人権教育担当者が来校され、4年生の授業を参観され、その後、研究協議を行いました。

  「わたしたちのリレー」を資料として用い、人権を尊重した生き方について学びました。4年生の児童は、多くの先生が参観されていたためか、最初は少し緊張していたようでしたが、それぞれがしっかりと自分の意見を発表することができました。

 研究協議会では、人権文化センターの指導主事の先生の助言をはじめ、様々なご意見をいただきました。

 今回の研究授業および研究協議を今後の本校の人権教育に活かしていきます。

この記事に関するお問い合わせ先

担当:上荘小学校
郵便番号:675-1216
住所:兵庫県加古川市上荘町都染400
電話番号:079-428-2044
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。