今日の上荘小学校(2018年10月)

更新日:2019年12月23日

 10月です!

 今学年の折り返し、後半に入りました。

 10月1日の朝会でも話しましたが、学年はじめの初心に戻り、残り半年もしっかりと充実した生活が送れるよう頑張りましょうね!

 また、3つの「あ」(あいさつ・あんぜん・あとしまつ)も、しっかり守ってくださいね。

(10月1日)

10月31日 KamiShoT 【1】

 自然学校・特設ページで、ハチ高原やアサヒロッジで見つけた素敵な自然を紹介した 「KamiShoT」 が好評でしたので、今回から不規則にはなりますが、上荘小学校内外の素敵な自然を 「KamiShoT」 として掲載します。(撮影は、5年生担任です)

5年生担任がアップで撮影した濃いピンク色のコスモスの花が咲いている様子の写真
5年生担任がアップで撮影したピンク色のコスモスの花が咲いている様子の写真
5年生担任がアップで撮影した濃いピンク色のコスモスの花が咲いている様子の写真
5年生担任がアップで撮影した薄い青紫色に咲いている朝顔の花としぼんだ朝顔の花の様子の写真
5年生担任がアップで撮影した葉とピンクのおしろいばなが咲いている様子の写真
5年生担任が撮影した木の枝先に複数実っている実の写真

10月30日【2】 平荘・上荘 二校間交流【1・2年】

 本日2回目の更新です。

 1・2年生が、1・2校時、両荘公民館で、 「平荘・上荘 二校間交流会」 を実施しました。それぞれに作った各校にちなんだ 「カルタ」 を持ち寄り、12チームに分かれてカルタ大会を実施しました。

両荘公民館の室内で二人の児童がカルタをする様子の写真
カルタ取りに使われた6枚のカルタの読み札と絵札の写真
両荘公民館の広い室内で整列して座っている大勢の児童達が先生の話を聞く様子の写真

 両荘公民館に到着です。長い道のりでしたが、きちんと並んで歩くことができたかな?

 まず、上荘小学校1年生の先生から、『お互い仲良く思いやりの気持ちを持って「カルタ」をしようね!』とお話がありました。

室内で10人の児童がカルタ取りをしている様子を上から撮影した写真

 各グループに分かれ、簡単な自己紹介の後、「カルタ」大会のスタートです。読み札は、各校の2年生が読んでくれました。

室内で8人の児童がカルタ取りをしている様子を横から撮影した写真

 1年生も、しっかり「カルタ」をとることができたかな?

 2年生は、もちろん「カルタ」をとることができたでしょうね!

室内で6人の児童がカルタ取りをしている様子を横から撮影した写真

 とても楽しい時間は、あっという間に過ぎてしまいましたね!

 また、平荘小学校の人と交流したいですね! 11月には、3・4年生が交流を予定しています。

 2年生は、今年度から両荘公民館長になられた前の校長先生に久しぶりに会うことができ、お兄さん・お姉さんになった姿を見てもらうことができましたね。

10月30日 ふれあい表現会にむけて【1】

 11月23日(金曜)に開催する 「平成30年度 ふれあい表現会」 にむけて、今日から 「体育館練習」 が始まりました。

 これまでも、音楽の時間に楽器をきめたり、音楽室で練習をしたりしてきましたが、本格的な練習の開始です。

 まずは、6年生から 「体育館練習」 のスタートです。

体育館のステージ前の階段に整列した6年生が「体育館練習」をしている様子の写真
体育館のステージとステージ前に児童達が楽器を準備している様子の写真
体育館ステージ前の階段で児童と大人がピアノをおろし会場準備をしている様子の写真

 体育館練習を開始するのにあたって、まずは会場準備です。

 8時20分に先生方が体育館に全員集合して、重いピアノを舞台の上からフロアにおろしました。

 事務室の先生や給食室の調理員さんにも手伝っていただきました。

5・6年生が体育館の床にシートを敷いている様子の写真

 そして、5・6年生が会場設営を始めました。さすが上級生としてテキパキとシートを敷いていきます。

2人の児童が大太鼓を体育館内で運んでいる様子の写真

 重い楽器も音楽室から慎重に運んできてくれました。

児童達が体育館のステージにティンパニー等の楽器を準備する様子の写真

 舞台の上、そして、フロアにも楽器が並びました。11月23日の本番にむけて 「体育館練習」 をしっかりがんばっていきましょうね!

 また、「今日の上荘小学校」で、 「ふれあい表現会」 にむけた情報を発信していく予定です。

10月27日【2】 理科・流れる水のはたらき【5年】

 本日分2回目の更新です。(通算3回目)

 人権参観日でしたが、給食もあり、月曜日の時程で授業を行いました。

 5校時、運動場から大きな歓声が!

 5年生が運動場の端で「流れる水のはたらき」の実験をしていました。

 その声を聞いて、職員室にいた5・6年の担任、音楽専科の先生が、カメラ・ビデオカメラをもってその場へ急いで駆けつけました。

5年生の児童が運動場の端でスコップを使い土を掘っている様子の写真
6人の5年生の児童が運動場の端に掘った直線の溝に水が流れている様子を観察している写真

 実験をとおして、多くのことを学んだようです。そして、とても楽しい時間だったようですね。

 この5年生の理科は、教務でもある新学習システム教員が担当しています。

6人の5年生の児童が運動場の端に掘った直角に曲がった溝に水が流れている様子を観察している写真

 既にご存じだとは思います、兵庫県では、平成24年度より全小学校で「兵庫型教科担任制」を実施しています。「兵庫型教科担任制」とは、5・6年生を対象に1つの学級に対して担任だけではなく、複数の教員が指導にかかわる制度です。

 本校でも、複数の教科で実施しています。

5・6年生で教科担任制を行う目的は、次の3つです。

  1. 中学校へスムーズに進学するために、教科担任制に慣れさせる。
  2. より専門的な授業を行うことにより、学力を向上させる。
  3. 多くの教員が児童にかかわることで、多面的に児童の良い点を認め、自己肯定感を高めさせる。

個に応じたきめ細やかな指導形態をとり、児童が意欲的に学び、成長できるよう努めていきます。

10月27日 人権参観

 「一人ひとりの人権を尊重する精神を高め、身近な生活の中にある不合理に気づかせ、それを解決しようとする意欲や実践力を養う」ことをねらいとして、本日の2校時に人権参観を行いました。

 多くの保護者の方々にご来校いただきました。子どもたちと一緒に人権を考える機会にしていただけるとありがたいです。

 各学年の授業の様子を紹介します。(活動名・学びの概要)

 まずは、5年生です。

5年生 「シッティングバレーボール」

 パラリンピックやパラスポーツについて知り、シッティングバレーボールを実際にやってみてそのよさに気づくことができる。

5年生の児童が体育館で「シッティングバレーボール」をしている様子の写真
10人の「けやき・やまびこ学級」の児童が着席し先生の話を聞いている様子の写真

けやき・やまびこ学級 「自分の気持ちを言葉にしよう」

 気持ちを表す言葉や自分の気持ちをわかってもらえる言葉を知り、使う練習をする。

2年生の児童が教室でそれぞれ着席し先生の話を聞いている様子の写真

2年生 「いっしょのあそぼ」

 弱い立場にいる友だちの願いや思いに寄り添うことができ、誰とでも仲よく遊ぶことの大切さを学ぶ。

6年生 「人権って何だろう」

 身近な生活の中で自分に必要なことを考えることにより、誰もが幸せな生活を送るために大切にされなければならないことがあることを知り、価値観や考え方は、人それぞれ違うことに気づく。

6年生の児童が教室で4人一組に机を合わせて学習している様子の写真
3年生の児童が教室でそれぞれ着席し先生の話を聞いている様子の写真

3年生 「やさしいまち」

 身の回りや自分たちの学校、まちの中にあるバリアフリーなどについて調べ、思いやりの心や共生の心を大切にし、他者を尊重しようとする態度を育てる。

4年生の児童が教室で向かい合うように机を窓際壁際に配置し先生の話を聞いている様子の写真

4年生 「さっちゃんのまほうのて」

 一人一人の存在を大切にし、それぞれの個性や良さを認め、共に生活することの素晴らしさに気づく。

1年生の児童が教室でそれぞれ着席し先生の話を聞いている様子の写真

1年生 「ふたつのことば」

 言われて嬉しい言葉と嬉しくない言葉に目を向け、言葉の暴力や言われた相手の心の痛みについて考える。

 学習内容は、仲間意識を高めるものから、違いを考えたり、差別や偏見について考えたりと様々ですが、これからも、「自ら学び 心豊かで たくましい 上荘っ子」をめざし、子ども達と一緒に人権意識を高めていきます。

10月26日 おいもクッキング【1年】

 10月27日の更新です。

 教育実習生の最終日、1年生は家庭科室で「おいもクッキング」をしました。

 けやき・やまびこ学級で育てた「おいも」を提供していただき、みんなで協力して楽しいクッキングでした。

 まず、完成しておいしく食べている写真から紹介します。

3点の1年生の児童が家庭科室で「おいもクッキング」で作ったおいもを食べている様子の写真1
3点の1年生の児童が家庭科室で「おいもクッキング」で作ったおいもを食べている様子の写真2
金属製のボールに入った蒸したおいもをスプーンでつぶしている手元の様子の写真

 蒸したおいもをスプーンでつぶしていきます。

3人の児童が金属製のボールに入った蒸したおいもをスプーンでつぶしているのを見ている様子の写真

 6つのグループに別れて、作業を行います。少し堅いおいももありました。

2人の児童がと実習生が金属製のボールに入った蒸したおいもをスプーンでつぶしているのを見ている様子の写真

 実習生の先生にも手伝っていただきました。

児童がお芋ののった皿にクラッカーをのせてもらっている様子の写真

 完成した「おいもクッキング」は、クラッカーの上にのせていただきます。

 「ああ、おいしかった」

 「また、したいね!」

10月26日 児童クラブ・お店屋さんごっこ

 10月24日(水曜)・25日(木曜)の両日、児童クラブでお店屋さんごっこがありました。

 夏休みから、児童クラブに通っている「上荘っ子」がコツコツと作品をつくってきました。小さな手で、いろいろな知恵を出し合って、作られた楽しい商品がたくさん並べられていました。

児童達が児童クラブでお店屋さんごっこをしている4点の写真
「お店屋さんごっこ」に来てくれた多くの友だちの様子の写真

 多くの友だちが「お店屋さんごっこ」に来てくれました。

 お家の方も、たくさん来てくださり、子どもたちと共に楽しいひとときを過ごしてくださいました。

来てくれた先生がマフラー作りに挑戦している様子の写真

 先生方も訪問しました。「マフラー作り」に挑戦しているところです。

折り紙コーナーで折り紙を教えている6年生児童と教えてもらっている4人の児童の写真

 折り紙コーナーもありました。6年生が難しい折り紙でしたが、丁寧に教えてくれ、誰もが立派な作品を作ることができます。

児童クラブで展示されている3点の作品の様子の写真

 右側の写真は、クラブの中に展示されていた児童の作品です。

 左側の写真は、お店屋さんごっこで買ってきた(?・仮想のお金ですので…)多くの商品です。(校長室に飾っています!)

 児童クラブの皆さん、よく頑張ったね! そして、楽しい時間をありがとう!

加古川市教育委員会・児童クラブのページ

10月25日【2】 教育実習生・研究授業

 本日2回目の更新です。

 昨日の1年生に引き続き、4週間4年生で実習に励んできた教育実習生が2校時に研究授業を行いました。

 実習としては、明日が最後ですが、4週間の集大成としての研究授業に臨みました。算数で「面積」の単元です。

教室で教育実習生が2校時に4年生に算数の研究授業で黒板の前で話している様子の写真
教室で教育実習生が2校時に4年生に算数の研究授業で1人の児童の横で説明している様子の写真

 複合図形の面積のいろいろな求め方の学習でしたが、日常生活で児童の大好きな「チョコレート」から学習に入り、「上荘っ子」は興味深く本日の授業に臨むことができました。

教室で教育実習生が2校時に4年生に算数の研究授業で教員が1人の児童の学習の様子を見ている写真

 大学の指導教官の先生も来校され、また、本校の教員も多数参観する中、緊張したと思いますが、事前の準備がしっかりできており、落ち着いて授業をすることができました。

教室で教育実習生が2校時に4年生に算数の研究授業で隣の席と机を合わせた児童達が話している様子の写真

 「上荘っ子」も4週間お世話になり、大好きの教育実習の先生のために、いつも以上(?)の頑張りです。しっかり考え、しっかり発表することができました。

教室で2校時に4年生に算数の研究授業で黒板の前にでて教育実習生と発表する1人の児童の様子の写真

 教育実習も明日までになりましたが、最後までしっかりと頑張ってくださいね!

 「上荘っ子」にとっても、この4週間が貴重な出会いであり、楽しく有意義なもので多くのことを学びました。

 いい先生になってくださいね。

10月25日 児童集会

 今朝は、10月の児童集会がありました。

 前半は、放送委員会による「今月のうた」です。10月のうたは、 「星の世界」 です。恒例の早口ことばの後、全校生で声を合わせ、心を合わせて歌いました。

体育館での児童集会で全校生が10月のうたの「星の世界」を歌う様子の写真
給食委員会の6人の児童がプロジェクターに映し出された「たべもの ○(まる)×(ばつ)クイズ」を出題している様子の写真

 後半は、給食委員会による 「たべもの ○(まる)×(ばつ)クイズ」 でした。

 たべものに関する10個のクイズに「○(まる)は赤帽」、「×(ばつ)は白帽」で回答していきます。

 とても難しい問題もありましたが、みんなは何問正解することができましたか?

給食委員会の児童がマイクをもって出題している様子の写真

 6問目に「トマトの原産地」に関する質問がありました。そして、その正解の発表を上荘町内で、お家がトマト農園を営んでいる児童がしてくれました。また、トマト栽培に必要なことも教えてくれました。

 給食もお家での食事も「よくかんで 残さず食べましょう」(お昼の放送のアナウンス内容です…)

 この後、絵画・ポスター、読書感想文の表彰を行いました。おめでとう!

 頑張った成果ですね!

10月24日【3】 就学時健康診断

 本日3回目の更新です。

 来年4月(平成31年4月)に上荘小学校へ入学されるお子さんを対象として、就学時健康診断を実施しました。

 保護者とともにかわいい子どもたちが、体育館に集合し、本校の職員に誘導されて、学校医(内科、歯科)の先生の健診等を実施しました。

 来年4月の入学式まで約6か月となり、入学準備に向けて色々と苦労があると思いますが、どうぞよろしくお願いします。

また、不明なことがありましたら、お問い合わせください。

 「未来の上荘っ子」のみなさん、来年4月の入学式を楽しみにしておいてくださいね!

体育館で職員の前で着席し説明を聞く子供達と離れたところで着席している保護者の皆さんの写真

10月24日【2】 教育実習生・研究授業

 本日2回目の更新です。

 4週間の予定で実施されている教育実習ですが、今日を含めて、あと3日となりました。これまでの実習のまとめとして、2校時に、1年生で教育実習生が研究授業を行いました。算数で「たしざん(2)」の単元です。

2校時に研究授業で1年生に算数の授業をする教育実習生と着席している児童達の様子の写真
2校時に研究授業で1年生に算数の授業をする教育実習生と着席し手をあげている2名の児童と聞いている児童達の写真

 たしざんカードの並び方の規則性に気づかせるのが本時のねらいです。

 この授業に向けて、本時はもちろんのこと単元全体を通して、本校の教員と授業の流れ・板書計画・提示資料等について時間をかけて準備してきました。

教育実習生が算数の授業で着席した1年生に机間巡視する様子の写真

 児童一人ひとりの学習の様子を机間巡視するなど、落ち着いて授業を進めることができました。

 1年生の児童も、張り切って学習に取り組んでいます。発表もしっかりできました。

机上の紙コップや筆箱とともにプリントで学習する1年生の様子のアップの写真

 「たしざんカードのならびかたのきまり」を見つけることができましたね!

 まとめのプリントも頑張っています。

黒板に足し算の説明プレートをはって説明をする教育実習生の様子の写真

 教育実習もあとわずかになりましたが、最後までしっかりと頑張ってくださいね!

 「上荘っ子」にとっても、この4週間が貴重な出会いであり、楽しく有意義なもので多くのことを学んだことでしょう。

 いい先生になってくださいね。

10月23日 山手ブロック秋季交流学習【けやき・やまびこ学級】

 ニッケパークボールで、山手ブロックの秋季交流学習がありました。

 上荘小学校のけやき・やまびこ学級の11名全員が参加し、山手ブロックの神野小・陵北小・八幡小・平荘小・両荘中・山手中・やまて幼稚園の友だちとボーリングを通じた交流を行いました。

 今回の学習は、「生活単元学習」として行っています。「生活単元学習」は、生活上の課題処理や問題解決のための一連の目的活動を組織的に経験することによって、自立的な生活に必要な事柄を実際的・総合的に学習する指導の形態です。

 けやき・やまびこ学級では、今日の学習に向けて、バスの乗り方・切符の買い方、フードコートでの注文の仕方、買い物の仕方などの学習をしてきました。そして、今日は、その成果を発揮することができたでしょうか?

けやき・やまびこ学級の1名の児童がボーリングの玉を投げようとしている様子の写真
「バスの乗り方」「切符の買い方」などが印刷された複数のシートの写真
児童達がバス停でバスに乗り込む様子の写真

 都台こども園の前からバスに乗り込みます。ニッケパークボールに向かって、さあ出発です!

けやき・やまびこ学級の1名の児童がボーリングの玉を見ている様子の写真

 ストライクは取れませんでしたが、スペアをとれた人はいました。各校混合の団体戦でしたが、なんと上荘っ子の入ったチームが、「 優勝 」、「 準優勝 」でした! おめでとう!

 ほかのみんなも、他の学校の人と楽しく、よくがんばったね!

フードコートの注文窓口前にならぶ「けやき・やまびこ学級」の児童達の様子の写真

 フードコートで、緊張しながら注文しました。お金もしっかりと計算することができました。とってもおいしかったね!

スーパーマーケットの陳列棚をみている「けやき・やまびこ学級」の児童達の様子の写真

 最後の学習は、スーパーマーケットでのお買い物です。お家の方から頼まれた品物をしっかり買うことができました。

 すべての活動をとおして、みんなで協力し、事前の学習の成果をしっかりと発揮することができた「秋季交流学習」でしたね。

10月22日 稲刈り【3年】

 6月14日に「田植え」をした「上荘ファーム」ですが、上荘町連合老人クラブの皆さんにご尽力いただき、真っ青な秋空のもと、「稲刈り」の日を迎えました。

 まず、老人クラブの皆さんと一緒に記念撮影をした後、稲の先生から、鎌を使った稲の刈り方を教えていただきました。

田んぼ脇の道で3年生の児童達が老人クラブの皆さんと一緒の記念撮影の為にならんでいる様子の写真
刈った稲をまとめている3人の大人とその前に座って説明を聞く3年生の児童達の様子の写真
田の中で稲を刈っている大人と見ている3年生の児童達の様子の写真

 自分たちが植えたところを、刈っていきます。

 稲の先生によると、「上荘っ子」が植えたところは、機械植えのところより、実りがいいとのことでした。

田の中で3年生の児童達が稲を刈っている様子の写真

 老人クラブの皆さんに手取り足取り丁寧に教えていただき、順調に稲刈りが進みました。

刈り取った稲を老人クラブの人にコンバインで脱穀してもらうためならんでいる3年生の児童達の様子の写真

 刈り取った稲をコンバインで脱穀していきます。危険なので、上荘っ子は順序良く稲を運び、老人クラブの人にコンバインに入れていただきます。

コンバインで脱穀する老人クラブの人と脱穀を待って稲わらを持つ3年生の児童達の様子の写真

 稲刈り終了です!

 老人クラブの皆さん、本当にありがとうございました。

 このお米を使っての、餅つき大会を楽しみにしています。よろしくお願いします。

10月19日 1、2年生校外学習へ

 朝の突然の雨にはビックリしましたが、1・2年生が出かけるときには青空と太陽が顔を見せてくれました。小野市立考古館とにしわき経緯度地球館へいざ出発。今5年生は自然学校中なので、学校は3・4・6年生しかいません。今日はちょっと寂しい上荘小学校です。

道路わきでリュックを背負った1・2年生達がならんでバスに順番に乗り込む様子の写真
リュックを背負った1・2年生達がならんで運動場の周りを歩く様子の写真

 朝の雨でゆるくなった運動場を気を付けて一列で移動します。

道路わきでリュックを背負った1・2年生達がバスの横でならんでいる様子の写真

バスに乗るときもきちんと並んで、お行儀はなまるです。

1・2年生達がバスの車中で順に座っていく様子の写真

バスに乗って順に座っているところです。2学年だとバスは満員状態です。

いってらしゃい!

10月18日 中庭での大なわとび

秋から冬にかけて中庭で大なわとびをする子どもたちの姿をよく見かけます。この季節ならではの風物詩だなと、微笑ましく感じます。

今自然学校中の5年生が3年前ぐらいから始め、業間や昼休みにクラスのほとんどのメンバーが出てきて毎日のように跳んでいました。

徐々に他の学年にも広まってきたようです。今日は3年生が楽しそうに跳んでいました。

3年生達が中庭で大なわとびをしている様子の写真
中庭で大なわとびで3年生達のうち赤いスカートの児童が飛んでいる様子の写真
中庭で大なわとびで3年生達のうち緑色のズボンの児童が飛んだ様子の写真
中庭で大なわとびで3年生達のうち白いシャツの児童が飛んだ様子の写真

10月17日 教育実習生

 10月1日から始まった4週間の教育実習ですが、あっという間に残り10日を切りました。

 「上荘っ子」とも、すっかり仲良くなりましたね!

 朝早くから、夜遅くまで指導教官の先生と、学習指導・生徒指導等について、しっかり取り組んでいる姿勢を見て、本校の卒業生が近い将来、立派な先生となってくれればと思いました。

 また、上荘っ子も実習生から多くのことを学んでいると思います。

体育館での体育の授業で跳び箱の指導をしている教育実習生と跳び箱の順番を待つ並んだ体操着の児童達の様子の写真
黒板に向かって書き込んでいる教育実習生と着席している児童達の様子の写真

発問・板書計画などの指導計画をしっかりと準備ををして授業に臨んでくれています。

体育館での体育の授業で跳び箱の飛び方のお手本をしている教育実習生と見ている体操着の児童達の様子の写真

 来週には、まとめとしての研究授業が計画されています。4週間の成果をしっかりと発揮してくださいね!

10月16日 そろばん教室【3年】

 昨日15日から明日17日まで、各日第3校時に、市内のそろばん教室の先生にボランティアとして来校いただき、3年生が 「そろばん」 を教えていただいています。

 新学習指導要領の『数と計算』という項目には、そろばんを用いて足し算と引き算ができるようにすることが明記されています。

 今日は、引き算の勉強をしました。

教室の黒板の前で「そろばん」を教えているそろばん教室の先生と着席して聞いている3年生の様子の写真
黒板に立てかけた大きなそろばんを操作するそろばん教室の先生の様子の写真
机の上のそろばんとテキスト「たのしいそろばん3年4年」が並んだ写真

 とても可愛らしくて、わかりやすいテキストも用意していただきました。

立っているそろばん教室の先生達と着席している児童達の様子の写真

今回の授業で初めてそろばんを習う人も多かったようです。

テキストをみながらそろばんを操作する児童の様子の写真

 みんな真剣に取り組んでいます。

 明日の最終日の授業も楽しみですね!

10月15日 自然学校へ出発【5年】

 5年生が今日から4泊5日の日程で、ハチ高原へ自然学校に行きます。

 8時15分から出発式がありました。

 学校だよりにも書かせていただきましたが、

  1. 自然学校こそ、3つの「あ」(あいさつ・あんぜん・あとしまつ)を大切に
  2. 「友だちのよさ」を発見する
  3. 「プラス言葉」をたくさん使ってほしい

 の3点をお願いしました。

 一人ひとりの心遣い・心配りで、笑顔いっぱいの最高の自然学校になることを期待しています。

2名の大人が「上荘小学校5年生自然学校いってらっしゃい」の横断幕をたてている様子の写真
校舎の前で3人の大人と向かい合って列に並んだ5年生の様子の写真

5日間お世話になる看護師さん・リーダーさんの紹介です!

「よろしくお願いします。」

校舎の前で並んで座っている児童達と前で向き合って立っている2名の児童の様子の写真

 代表のあいさつの後、出発です。

 お家の方も、たくさんのお見送りありがとうございました。

バスの中で座っている5年生の児童達の様子の写真

 バスに乗り込み、出発です。

5年生の児童達がのったバスを見送る10名程の大人たちの様子の写真

楽しい思い出をいっぱい作ってきてくださいね!

今後の自然学校の様子は、下記の特設ページで、現地から発信します。

お楽しみにご覧ください!

10月12日 後期クラブ活動

 クラブ活動については、前期は、両荘夏まつり・運動会に向けて、合同鼓笛として活動してきました。

 後期は、「けん玉・将棋」、「ものづくり」、「バトン」、「音楽」、「スポーツ」、「パソコン」の6つのクラブに分かれて、活動することになります。

 そして、今日の6校時、後期の初めてのクラブ活動でした。

 高学年(4~6年生)にとっては、とても待ち遠しい時間だったようです。

教室内で「けん玉・将棋」クラブの高学年(4~6年生)の児童3名がテーブルで将棋をしている様子の写真
電子ピアノがある教室で「音楽」クラブの高学年(4~6年生)の児童が7人集まっている様子の写真
中庭で「ものづくり」クラブの高学年(4~6年生)の児童4人が紙飛行機を飛ばそうとしている様子の写真

「ものづくり」クラブです。

部長・副部長、活動計画を決め、最後に中庭で紙飛行機大会です。

教室で「パソコン」クラブの高学年(4~6年生)の9人の児童が机の上のノートパソコンの前に着席している様子の写真

「パソコン」クラブは、まずはCGコンテストへ向けて、作品づくりに取り組むそうです。

体育館で「バトン」クラブの高学年(4~6年生)の6人の児童が二人一組でストレッチをしている様子の写真

「バトン」クラブは、6年生のリードで、まずはストレッチからです。

体育館で「スポーツ」クラブの高学年(4~6年生)の児童が4台の卓球台に分かれて卓球をしている様子の写真

「スポーツ」クラブ、今日は卓球です。未来の張本選手を目指して!?

各クラブとも、次回の活動が楽しみですね。

10月11日 昔の道具

 先日、地域の方から、「五つ玉のそろばん」・「尺定規」を本校へ寄贈していただきました。

地域の方から本校へ寄贈していただいた3点の「五つ玉のそろばん」の写真
地域の方から本校へ寄贈していただいた8点の「尺定規」の写真
地域の方から本校へ寄贈していただいた「五つ玉のそろばん」1点のアップ写真

 3・4年生は、算数の時間に「そろばん」の学習をしますが、今、皆さんが使っているそろばんと比べて、どこが違いますか?

地域の方から本校へ寄贈していただいた60年以上前の「定規(ものさし)」(尺定規)の文字が書かれている裏側のアップ写真

 60年以上前の「定規(ものさし)」だそうです。

 今のセンチではなく、尺という単位で測るそうです。

 また、裏のお店の電話番号も、今とは違いますね!

3階多目的教室の前の廊下に「昔の道具」2台が置かれている展示コーナーの様子の写真

 3階多目的教室の前の廊下に、「昔の道具」の展示コーナーがあります。

3階多目的教室の前の廊下の展示コーナーにある草履や皿や鍋が展示されているキャビネットの写真

 今回、寄贈していただいた「そろばん」、「定規(ものさし)」も近日中に展示するとともに、児童の学習にも活用させていただきます。

10月10日 赤い羽根共同募金

 共同募金は、戦後間もない昭和22(1947)年に、市民が主体の民間運動と始まったそうです。

 当初、戦後復興の一助として、被災した福祉施設を中心に支援が行われ、その後、法律(現在の「社会福祉法」)に基づき、地域福祉の推進のために活用されてきたそうです。

 社会の変化のなか、共同募金は、誰もが住み慣れた地域で安心して暮らすことができるよう、さまざまな地域福祉の課題解決に取り組む民間団体を応援する、「じぶんの町を良くするしくみ。」として、取り組まれています。

 本校でも、10月9日の朝のかけ足の後、計画委員が全校生に募金の協力を呼びかけ、10日から12日まで、朝のかけ足の前に運動場で募金を受け付けています。

運動場で赤い羽根共同募金の箱を持った2人の児童と募金を呼びかけるポスターを持った児童の様子の写真
運動場で赤い羽根共同募金を呼びかけている5人の児童とその前に集まった大勢の児童の様子の写真
運動場で児童が作った赤い羽根共同募金の協力を呼びかけるポスターを持つ1名の児童の様子の写真

 協力を呼びかけるポスターも作成しました。

児童が作った赤い羽根共同募金の今年のテーマ「助け合い広がるつながる赤い羽根」と期間やイラストが描かれたポスターの拡大写真

今年のテーマは、

「助け合い 広がる つながる 赤い羽根」

です。

運動場で朝のかけ足前に募金を受け付ける4名の計画委員の児童と1名の指導者が並んだ様子の写真

 今朝の朝のかけ足の前に、計画委員が募金を受け付けました。

運動場で募金を受け付ける4名の計画委員の児童達と募金に協力している「上荘っ子」児童の様子の写真

 多くの「上荘っ子」が、協力してくれています。

10月7日 秋祭り

 10月9日、2回目の更新です。

 10月6・7日、上之庄神社・平之荘神社での秋祭りには、多くの「上荘っ子」が地域の一員として参加しました。

 祭りは、地域の人から人へと代々受け継がれてきた「生きた伝承」であり、私たちのの生活に欠かせない大切なものです。

地域の一員として法被と赤い房の付いた棒を持ち上之庄神社平之荘神社の秋祭りに参加する多くの「上荘っ子」が神社の境内にいる様子の写真
神社の境内で法被と緑色の房の付いた棒を持つ大人との秋祭りに参加する多くの「上荘っ子」の様子の写真
秋祭りの山車にのった太鼓を叩く大人と面と衣装で天狗の扮装をする2名の大人の様子の写真
神社の森の木々の前で青い法被を来た大人達と「上荘っ子」達が並んでいる様子の写真
秋祭りの山車にのった太鼓を叩く大人と「上荘っ子」が獅子舞に相対している様子の写真

10月5日【2】 教育実習生・研究授業

 10月9日の更新です。

 9月5日(金曜)の3時間目に、教育実習生が研究授業を行いました。『栄養教諭』をめざしている本校の卒業生で、この日が1週間の教育実習の最終日でした。

 学級活動として、「まごわやさしい ~和食のひみつ~」の授業でした。

教室で表やパネルや写真をはった黒板の前に立ち学級活動の「まごわやさしい ~和食のひみつ~」の研究授業を進める教育実習生の様子の写真
教室で3-4人ずつ机を合わせ「まごわやさしい ~和食のひみつ~」の研究授業を受けている児童達の様子の写真

 和食の良さを知り、「まごわやさしい」を理解し、今後の食生活に活かしていきたいですね。

教室で児童が3人集まった島で教育実習生が学習をみている様子の写真

」(まめ)・「」(ごま)・「」(わかめ)・「」(やさい)・「」(さかな)・「」(しいたけ)・「」(いも)

教室で児童が4人集まった島で学習をみている教育実習生と男性の先生の様子の写真

 大学の指導教官の先生も来校され、また、本校の教員も多数参観する中、緊張したと思いますが、事前の準備がしっかりできており、落ち着いて授業をしてくださいました。

「上荘っ子」児童達と教育実習生と男性の先生2人が記念撮影で並んだ様子の写真

 1週間の教育実習、お疲れ様でした!

 「上荘っ子」にとっても、楽しい1週間でした。

 いい先生になってくださいね。

10月5日 だるまさんがころんだ

 今日から、毎週月・金曜日の朝のかけ足の前の8時10分に、体育委員会の呼びかけで 「だるまさんがころんだ」 を全校生で行うことになりました。

 そして、今日がその1回目でした。

運動場で白い帽子をかぶった全校生が体育委員会が呼びかけた「だるまさんがころんだ」をしている様子の写真
運動場で行っている「だるまさんがころんだ」で静止している4名の児童とそれを横で見ている児童達の様子の写真

 低・中・高学年の3グループに分かれて、楽しく遊びました。

運動場で行っている「だるまさんがころんだ」で静止している数名の児童の様子を正面から撮影した写真

 「だるまさんがころんだ」 ストップ! 「○○さん」

 動いたのは誰?

運動場の芝生の部分で児童達が「だるまさんがころんだ」をしている様子の写真

 「仲間づくり」と「体力づくり」が体育委員会のねらいだそうです!

運動場の芝生の部分で鉄棒の前で鬼役をしている児童と他の児童が「だるまさんがころんだ」をしている様子の写真

 とても楽しい時間だったようです。

 「次は、なかよしグループや登校班でもやってみたい!」という声がたくさん聞こえました。

10月4日 校内掲示

 本日の「今日の上荘小学校」では、学校内の掲示物を紹介します。

 まずは、保健室前の掲示です。

 定期的に更新されていますが、今回は、「よりよい睡眠をとってじょうぶなからだをつくろう」というテーマの掲示です。

 先日の視力測定の前には、養護教諭から保健指導もしていただきました。

保健室前のガラスサッシ2枚にびっしりと貼られた様々な掲示物の様子の写真
教室の扉にはられた7点の掲示物の様子の写真
「全校生の写真」と「ふれあい運動会での町民の方々との写真」が窓に掲示され「学校だより」が展示台に掲示された学校の通用口脇の様子の写真

 上荘小学校には、玄関口もありますが、多くの来校者が使われる通用口には、全校生の写真・ふれあい運動会での町民の方々との写真・学校だよりで、来校者をお迎えします。

通用口の「全校生の写真」等に向かって左には「ようこそ上荘小学校へ」の横断幕が天井近くにあり先生方が作成した「4月からの学校行事」の大きな写真16点が掲示されている様子の写真

 左の写真の横には、4月からの学校行事の写真を掲示しています。音楽の先生を中心に先生方が作成してくれています。

児童の昇降口横の掲示板に「人権ポスター」6点と「6年生の夏休み」のコメント付き写真18点がはられている様子の写真

 児童の昇降口横の掲示板です。

 紹介遅くなりましたが、夏休みの宿題の人権ポスター、そして、6年生の「インスタグラム」ではなく、「 カミスタグラム 」です。夏休みの思い出の一枚です。

昇降口横の壁に設置されている「おあしす運動」の看板の写真

 最後は、おまけです。昇降口横の壁に設置しています。

 校長先生が、15年以上前、上荘小学校に勤めていたときに書いた「おあしす運動」の看板です。

 しっかりと「 あいさつのできる上荘っ子 」でいてくださいね!

10月3日 案山子(かかし)づくり・設置【3年生】

 10月22日(月曜)の稲刈りに向けて、「上荘ファーム」の稲穂が実ってきました。

 鳥等の被害を避けるために、先週末からアイデアをグループ毎に検討し、協力して「案山子(かかし)」を作製し、今日、「上荘ファーム」に設置してきました。

3年生が作製した「上荘ファーム」に設置する「かかし」と3年生が田の横の道でならんだ記念撮影の写真
教室で3年生がかかしの骨組みや飾りを作っている様子の写真
教室で3年生がかかしの骨組みにCDをぶら下げたりカラーテープで飾りをつけている様子の写真

 いろいろな工夫をしています。

 材料は、何がいいのかな? カラフルなテープを巻こうかな? CDのキラキラが鳥が嫌がるかな?

廊下で3年生7人が飾り付けられ完成したかかしと記念撮影している様子の写真

 立派な案山子(かかし)が完成しました。

 他のグループの案山子(かかし)も、とても素敵なものです。

3人の3年生が上荘ファームの田んぼにかかしを設置している様子の写真

 上荘ファームに設置しました。

 昨日、担任の先生と教務の先生で固定する杭を打ち込んでくださっていたので、しっかりと案山子(かかし)を設置することができました。

上荘ファームの田んぼの離れた場所にかかし2点をそれぞれ3人の3年生が設置している様子の写真

 しっかり実った稲穂を鳥等の被害から、しっかり案山子(かかし)さんが守ってくれますよね!

 10月22日の稲刈りが楽しみです。

 上荘町連合老人クラブの皆さん、よろしくお願いします。

10月2日 第14回上荘ふれあい運動会・集合写真

 9月23日に開催した「第14回上荘ふれあい運動会」の集合写真が完成しました。

 学校内に掲示すると共に、各町内会にも配付させていただきます。

 例年、各町の集会所等に掲示していただき、ありがとうございます。今年度もよろしくお願いします。

「2018年度第14回上荘ふれあい運動会」のタイトルと「情熱と全力でみんなで燃え上がれ!」の文字が入った運動場で撮影した集合写真

10月1日 教育実習

 本日10月1日から、4週間または1週間の期間で、本校の卒業生3名が教育実習を行います。

 教育実習とは、教員に なるために必要な教員免許を取得するために義務付けられている科目です。実際の教育現場で児童 を対象に「先生」としての業務を体験します。この期間中は、大学を離れ、学校業務を経験したり、自分で授業を計画・立案し、授業を行ったりします。

体育館のステージ前で並んだ3人の教育実習生が整列して座った児童達を前に挨拶をしている様子の写真
黒板に「ようこそ」と書かれた教室で着席した児童の前で挨拶をする教育実習生の様子の写真

 朝会で、全校生に紹介した後、担当する各学年の教室へ向かいました。

教室で起立した児童達の後ろで見学する教育実習生の様子の写真

1・4・5年生で教育実習を行います。

着席した児童の前でキャラクターのイラストとひらがなで「1か月よろしくおねがいします!」と書かれた画用紙を持って挨拶をする教育実習生の様子の写真

 大学での生活とは違い、期待と不安がいっぱいであるかと思いますが、 学校全体・教職員・児童、皆で応援していきたいと思います。

 健康に留意しながら、感動と喜びの4(1)週間になってほしいと願っています。

運動場で教育実習生と一緒に活動する1年生の様子の写真

 1年生は、早速、実習生の先生と仲良くなるため、運動場で一緒に活動をしました!

この記事に関するお問い合わせ先

担当:上荘小学校
郵便番号:675-1216
住所:兵庫県加古川市上荘町都染400
電話番号:079-428-2044
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。