日々のようす たんぽぽ学級

更新日:2022年11月02日

今月のカレンダー 10月

児童が作った10月のカレンダー きのこの絵
児童が作った10月のカレンダー
児童が作った10月のカレンダー おばけ
児童が作った10月のカレンダー ハロウィン
児童が作った10月のカレンダー ハロウィンのかぼちゃ
児童が作った10月のカレンダー ハロウィン

気づいたら、あっという間に10月になっていました。
実りの秋が始まっています。
おいしそうなきのこがいっぱい!
10月のイベントといえば30日のハロウィン
ジャコランタン、おばけ、魔女のつかいの黒猫など、かわいらしくも怖くも描けました。
トリック オア トリート(いたずらかお菓子か)で、おかしもハロウィン柄で。
 

10月3日(月曜日) たんぽぽ音楽 中学年 

音楽の先生とピアノの練習

9月から今日までの3回、音楽会の曲を決まった自分の楽器で練習しました。
来週からは、体育館での練習が始まるので今日がラストでした。
それぞれのパートに分かれて練習し、最後に曲の前半部分を3年生と4年生で合わせました。
失敗してもやり直せず、どんどん曲は進んでいくので、
できるところからまた演奏に参加しました。
自分だけではできたと思っていたのに、みんなで合わせるとうまくできないことも、、、。
メロディーがあるから、演奏しやすくなることも。
本番までもう少し練習し、素敵な演奏を聴かせたいな。

キーボードで練習する児童
カスタネットの練習中
木琴を練習する児童
ドラムの練習をする児童
鉄琴を練習をする児童
それぞれの楽器を練習する様子

10月4日(火曜日) じゃが芋の種芋植えと大根の種まき2

たんぽぽ給食の後、2・6年生で学級園に行きました。
前回と同じ、秋じゃがの西豊(にしゆたか)という品種のじゃが芋の種芋を植えました。
10cmほどの深さの穴に芽が上になるようにして植え、やさしく土をのせました。
ラストということで、一人1個ではなく、残りのじゃが芋も全部植えることを伝えると、もう1個もう1個とどんどん植えてくれました。
大根の種もあるだけ蒔くことになり、追加をもらうのが楽しそうでした。4粒に足りなかったり、余ったりするとあげたりもらったりして調整していました。
幼稚園の支援ルームのお友だちと収穫するのが楽しみですね。

じゃが芋の種芋の植え方の説明を受ける児童たちの様子
種芋を植える様子
大根の種まき
種まきの様子
種植えをしている様子
種植えの様子
種植えの様子
種植えをする児童

バターナッツかぼちゃの収穫

バターナッツという品種のかぼちゃを収穫しました。
青々した葉っぱの中に白に緑のラインだったものが濃いベージュに色づいたものを探して収穫しました。
基本はひょうたん型なのですが、寸胴っぽいものから卵型っぽいものまでいろいろありました。
大きさも手の中に入っちゃうくらい小さいものから1kgを超える大きなものもありました。
色の濃いもの、形のいいもの、大きいもの、かわいい大きさのものなど、こだわりはそれぞれで学級園の中を気に入るものが見つかるまで探して収穫しています。
水道で汚れをしっかり落として乾かしました。
ある程度追熟してから持ち帰ります。ポタージュスープがおすすめだそうです。

収穫
収穫2
収穫3
収穫4
収穫5
収穫6
収穫7
収穫8

たんぽぽ体育 10月5日(水曜日)

実習生の先生に見られる中のたんぽぽ体育
まずは力を合わせて、跳び箱の準備
跳び箱、踏切板など協力して運びました。
低学年と高学年に分かれての練習
低学年は、跳び箱に両足を揃えて、飛び乗りと飛び降りから練習しました。
中高学年は、開脚飛びの練習
手のつく位置や目線などのアドバイスを聞きながら練習しました。
音楽会が終わればもう少し練習を重ね、発表会の予定です。

体育している様子
体育している様子3
体育している様子4
体育している様子5
体育している様子6
体育している様子7
体育している様子8
体育している様子9
体育している様子10

レッツクッキング5

たんぽぽに大きめの冷蔵庫が新しく設置されました。
お披露目をかねて、冷蔵庫で冷やして作る寒天みかんゼリーを作りました。
缶詰のみかんを開けて、その汁に水と粉寒天を加えて火にかけました。
やけどをしないように注意しながら、ゆっくり混ぜて透明になったら砂糖を加えてiPadのタイマー機能を使って時間を計りながらじっくり溶かしました。
器に箸を使ってみかんを3個ずつ入れ、そこに同じくらいの量になるように寒天液をお玉ですくって入れました。
お盆に5つずつ並べて、冷蔵庫で冷やしました。

クッキング
クッキング2
クッキング3
クッキング4
クッキング5
クッキング6

10月誕生会 10月12日(水曜日)

今月は、10月生まれのお友だちの誕生会
冷蔵庫で冷やした寒天みかんゼリーをたんぽぽ1.2.教室に運んで完成!!
10月生まれの人に「Happy Birthday」の歌を歌い、「手をあわせて、いただきます」の合図で食べました。
缶ミカンの汁の甘さを利用したゼリーなので、ゼリーの中のミカンとも相性ばっちり!
ゼラチンではなく寒天なので、しっかりした触感でした。

誕生日会
誕生日会2
誕生日会3
誕生日会4
誕生日会4
誕生日会5
誕生日会6
誕生日会7

どんぐり染め

どんぐり染めをする児童の様子

校内造形展に出品するリースに貼るどんぐりの芽がでないように茹でました。
ゆで汁で染物ができるということで、昨年藍染をしていない1年生がどんぐり染めにチャレンジ!
生成りのカバンにどんぐりやビー玉を包んだり、生地を割り箸ではさんだりしたものを輪ゴムで止めて染め残しが模様になるようにしました。
輪ゴムで止めるのが1年生にとっては、なかなかむずかしくて苦戦。
水で濡らして絞ってから、コトコトどんぐりのゆで汁で煮ました。
軽く洗って、絞って定着液につける準備をしました。
焼きミョウバンを溶かして定着液の原液を作り、計量カップで水を量って薄めた液につけました。
しっかり水洗いして、輪ゴムをはずしていくと染まらなかったところが模様になって出てきました。
乾かして完成!!!

どんぐりを煮ている様子
ボウルに水を入れる児童
どんぐり染めの様子
輪ゴムで縛っている様子
水で洗い流している児童
輪ゴムで縛っている児童
一緒に輪ゴムを縛る二人の児童
完成したカバンとハイチーズ!
完成したカバンと記念撮影

葉牡丹の寄せ植え

鉢に土を入れる児童たち

9月に育苗ポットに植え替えた葉牡丹の苗とパンジーの苗が大きくなってきました。
三つ葉の形をした鉢に葉牡丹を3つ、パンジーを1つで寄せ植えにしました。
最初に鉢の半分くらいに土を入れました。
スコップで少しずつ入れる子や手で豪快に入れる子がいました。
 

ポットから鉢にセット

大きさや種類別に分けて置いてある葉牡丹の中から自分が気に入ったものを選ぶのですが、
葉の色で選ぶ、葉の形で選ぶ、大きさで選ぶ(大きい・小さい・大中小)などこだわりはそれぞれ。

育苗ポットの底を押して上手にポットから出して、土の入った鉢にセット。
土が少なくなって取りにくくなると、箱を傾けて取りやすくしてくれる6年生。
周りに土を足して押さえて出来上がり!!!

鉢に土を入れる児童の様子
ポットを選ぶ児童
葉牡丹の寄せ植えの様子
葉牡丹の寄せ植えの様子
葉牡丹寄せ植えの様子
葉牡丹寄せ植えの様子
鉢に土を入れる児童
鉢に土を敷き詰めて完成
寄せ植え完了!

この記事に関するお問い合わせ先

担当:平岡東小学校
郵便:675-0104
住所:兵庫県加古川市平岡町土山109
電話番号:078-943-5886