校内自然学校一日目 午前の活動

更新日:2021年09月15日

9月15日(水曜日)に、本校にて校内自然学校が行われました。
本来なら、この日から3日間、ハチ高原のサンダイフクさんに行って、様々な体験をする予定でした。ですが、緊急事態宣言の延期のため、今回は、学校にて2日間の校内自然学校です。
サンダイフクのみなさん、よろしくお願いします!

1日目は、午前中に、体育館で「竹はしつくり」。午後からは、「ウッドクラフト」をしました。

まずは、各クラス朝の会を行い、リモートにて、学年の先生からお話がありました。
読書感想画についてのお話がありましたね。
もう、本は決まっていますか?わくわくしますね!

そして、体育館に移動して、校内自然学校の開校式です。
「自主自立 仲間と高め合おう レッツ チャレンジ」2021年度 平岡東小学校の自然学校のはじまりです!

校長先生のお話しにもありましたね。
「ピンチ(危機)を、チャンス(機会)にチェンジ(変える)するためのチャレンジ(挑戦)」の、成功を目指して取り組めましたか?
みんなで力を合わせて、成功させましょう!

みなさんが、どんどん挑戦している姿がたくさん見られましたので、校内自然学校の様子を、一部ではありますがお知らせします。

実行委員会のみなさんも、朝から大活躍です!
今日を迎えるまでにたくさん話し合いなどを重ねてきましたね!

では…竹はしつくり!
説明をしっかり聞いて、さあやってみよう!
自分で作ったおはしでごはんを食べることをイメージして…♪
安全と、密に気を付けてクラフトナイフでけずっていきます。
 

このような竹です!

たくさん力を入れて、ぱきっ!竹をわるだけでもむずかしい~!

その後は、いざ!クラフトナイフの出番です!
けずり方にコツがあるんだね!
角度は?強さは?
すぐにコツをつかんだ人は、友達にも教えてくれていました。
手前から遠くへ…!グーの手でもちます!

ふだん使っているお箸はどんな感じだったかな?と、考えながら…!
どんなかたち?まる?しかく?
細さはどうしようかな?
 

こんなに細くできましたよ!

さあ、2つめもがんばろう!

なかなかけずれなくて苦戦している人や、だんだん手がつかれてきた人もいましたが、班の仲間で励まし合って、なんとかみんなそれぞれのおはしができました!

お箸のふくろもオリジナルです!お箸に書いた感想を読むと、この日のことをより思い出せるかもしれませんね♪
おはしを使うのが楽しみですね!

そして、きれいにきれいに体育館をお掃除!
班のみんな、クラスのみんな、5年生のみんなと協力してピカピカに戻りました。

さあ!お昼の時間は、今日から3日間は、お弁当です。
味わって食べました…♪

そして、午後の活動へと続きます…♪