平岡中学校 校長室より

更新日:2022年02月24日

2学期がスタートしました。

 2学期になり、涼しくなりました。元気に体育大会の練習を行っています。みんなで協力してできる範囲で挑戦します。

夏休みも平岡中大活躍でした。

令和4年度 夏の総体が始まりました。

 東播総体、剣道、バスケット行われました。結果より大切なことは勇気をだして自分を試すことです。君たちの頑張りに拍手!

 

夏の総体始まりました。まずは市内大会たくさんのさわやかな笑顔、声援、涙

平岡中の生徒は頑張っています。

もう少しで1学期も終了です。最後まで頑張ります。

 2年生はトライやるウィークの発表会を行いました。自分の体験した事、学習した事しっかりとしたプレゼンテーションを行いました。

 アシックスの山川惇生さんをお招きして記念講演を聞きました。トライやるのいいまとめになりました。

 また兵庫漁連の協力でお魚教室を開きました。2年生全員、魚を3枚におろす体験をしました、ぜひ家庭でも学びの成果を披露してください。

 

学校の郊外活動すべて無事終了しました。

 97の事業所のお世話になり、たくさんの指導ボランティアの方のご協力を得て令和4年度のトライやる新しい自分を発見して終了しました。

 

2022年修学旅行、沖縄に行ってきました。平和、地元の人との交流、文化、自然たくさんの学びを体験しました。

1年生ハチ高原・・・みんなで協力して成長しました。

平岡中学校の毎日の生活をお届けします。

5月20日(金曜日)中間テストが終わり、来週から平岡中学校は野外活動、修学旅行、トライやると続きます。生きた体験、成長の活動を計画しています

5月18日(水曜日)もうすぐトライやるウィークです。本日2年生トライやるウィークの集会を行いました。5日間事業所での活動が出来そうです。感謝です。

5月16日(月曜日)今日から3週間、先生を希望する実習生が8人平岡中学校に来てくれました。たくさん話して、いろいろ勉強してください。君たちとの会話や授業は実習生の先生にとって宝物になります。

5月13日(金曜日)野外活動に向けて集団行動の練習に取り組みました。集団の中でしっかりと指示を聞き、的確に動ける主体性を伸ばしましょう、誰かに頼ってはダメです。

5月6日(金曜日)生徒会に協力してもらい、ブレザーを着て1日学校生活を送ってもらいました。いろいろな感想を考え、制服を作っていきましょう。

4月21日(木曜日)連絡のミスがあったにもかかわらずたくさんの保護者の方々のご来校感謝いたします。明日もオープン平岡は続きます。

4月20日(水曜日)部活動仮入部がはじまりました。自分でやってみてワクワクした部活動に入部してください。

4月19日(火曜日)教科ごとに先生が変わります。好きな教科が出来ましたか?

4月13日(水曜日)

いろいろな準備、いろいろな優しさ素敵ですね!

4月11日(月曜日)

始まりの1週間、出会いの1週間やる気満々でスタートさせましょう。

3月30日(水曜日)トンガ募金送金してくれました。トンガの人喜んでくれると思います。みんなの善意に感謝。

3月28日(月曜日)

管楽部が中庭で素敵なコンサートを開催してくれました。素敵な時間に感謝

3月25日 金曜日

平岡中学校の桜の花が開花しました。修了式の朝のバレーボール部の奉仕作業、いつも感謝です。

3月22日(火曜日)

今の学級での生活は残り2日となりました。次の学年につながるような良い締めくくりをしてください。

3月17日 木曜日

 平岡中学校がおめでとうの拍手に包まれた日、すばらしい卒業式に感謝

3月16日(水曜日)

明日はいよいよ卒業式です。1,2年生は残念ながら3年生を見送ることはできませんが、心を込めて一生懸命準備をしました、生徒も先生も一生懸命に準備してくれていました。素敵な光景でした。

3月15日(火曜日)

3年生を送る会を放浪の合唱作曲家 弓削田 健介さんをお招きして開催しました。  自分の名前に込められたメッセージを感じることが出来ました。中学生活の最後の思い出に温かい時間が流れました。

平岡中学校創立50周年記念式典を行いました。力強い、温かいメッセージありがとうございました。平岡中学校はまた新しい第一歩踏み出しました。

3月14日(月曜日)

 公立高校の入試も終わり、卒業式を3日後に控えて今日から式練習、コロナ対策のため最小限の練習です。生徒も先生も練習に対しての意識は高く、素晴らしい内容の予行でした。

3月11日 金曜日

 加古川市で取り組む共同的探究学習、ICTの活用どちらのテーマも取り入れた授業でした。ムーブノートで自分の考えをまとめ、みんなの広場にアップして自分の考えを発表する。考えて、自分の考えを伝えて、より深める。考える事、授業って楽しいと感じる授業でした。

3月9日 水曜日

給食のおめでとうメニュー、赤飯とエビフライ、コロッケまでつきました、中庭には卒業式を飾るビオラが満開、教室は掲示物が外され奇麗になりました。卒業式が近づいてきています。その前に受験です。体調管理十分に気を付けてください。コロナは油断できません。

3月8日 火曜日

 在校生から3年生にメッセージの掲示物を贈られました。3年生よりその気持ちにお返しの掲示物、3月の教室に温かい言葉が綴られています。

 

3月7日 月曜日

まん延防止はまだ解除されませんが、できる範囲で部活動も充実させています。出来ないことを嘆くよりも出来ることを精いっぱい、楽しくやりましょう。

3月3日(木曜日)

1年生から3年生にお守り付きのテッシュカバーがプレゼントされました。3年生からお礼にしおりが送られました。あたたかいです。

3月2日 水曜日  

支援学級のお友達が、学校の玄関におひな様と校長室にはトラをペーパークラフトで作ってくれました。どんどん春が深まっていく感じです。

 

3月1日(火曜日)生徒会によりトンガ募金が始まりました。本日より部活動も制限をつけて再開です。学校が少しづつ活発になっていきます。

 2週間ほど前から梅の花が咲き始めました。春は確実に近づいてきています。

どんなことも思いっきり活動できる春になることを祈ります。

 土居原さんはアーティスト、古くなったもの、こわれたものどんどん直してくれています。みんなが活動しやすいように、心を込めて修理してくれています。感謝

                   2月25日(金曜日)