加古川市子ども・子育て支援事業計画を策定しました

更新日:2019年12月23日

加古川市子ども・子育て支援事業計画の策定

 すべての子どもが健やかに成長し、保護者が安心して子育てができる社会を目指して、「子ども・子育て関連3法」に基づく新たな「子ども・子育て支援制度」が平成27年4月からスタートしました。

 新たな制度では、各市町村が実施主体となって、地域の子育て家庭の状況を把握し、幼児期の学校教育・保育や子育て支援事業の利用ニーズなどを踏まえ、地域の実情に応じた子育て支援を計画的に行うこととされています。また、市町村には、制度の開始から5年間を1期とする「市町村子ども・子育て支援事業計画」の策定が義務付けられ、計画に基づく施策の着実な展開が求められています。

 これらを踏まえ、加古川市では、平成27年度から平成31年度までの本市における子ども・子育て支援に関する施策を総合的かつ計画的に推進することを目的として、「加古川市子ども・子育て支援事業計画」を策定しました。

加古川市子ども・子育て支援事業計画の概要

    事業計画の概要をまとめたものです。

加古川市子ども・子育て支援事業計画【全体版】

    事業計画全体版です。ファイルが重くなっていますので、ご注意ください。

加古川市子ども・子育て支援事業計画【項目別】

事業計画を項目別に分割したファイルです。

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。