お祝いメッセージ

更新日:2020年08月21日

ブラジル・マリンガ市(姉妹都市・ホストタウン)

 加古川市制施行70周年おめでとうございます。
 マリンガ市を代表してお祝いを申し上げます。1972年以来姉妹都市を提携させていただき、お互いの市民の交流で友好の輪が強まり、本当に感謝する次第でございます。
 本来ならばこの絶好な機会に、加古川市に出席いたしましてご挨拶を申し上げる次第でございますが、なにぶん新型コロナウイルスの感染のため訪日が出来ず非常に残念と思っています。皆様方にご理解を賜りますようお願い申し上げます。
 今後ともこの姉妹都市提携に、皆様の絶大なるご理解とご協力を賜りますよう心からお願い申しあげます。新しい時代にふさわしい加古川市発展のため、 なお一層のご精進をお祈りしますとともに、さらなる市勢の発展と市民の皆様のご多幸を祈念し、お祝いといたします。

2020年 6月14日
マリンガ市長
ウリッセス・マイア

(原文)(PDFファイル:33.7KB)


 加古川市制施行70周年おめでとうございます。
 マリンガ市議会を代表してお祝いを申し上げます。1972年以来姉妹都市を提携させていただき、お互いの議員の交流で友好の輪が強まり、本当に感謝する次第でございます。
 本来ならばこの絶好な機会に、加古川市に出席いたしましてご挨拶を申し上げる次第でございますが、なにぶん新型コロナウイルスの感染のため訪日が出来ず非常に残念と思っています。皆様方にご理解を賜りますようお願い申し上げます。
 今後ともこの姉妹都市提携に、皆様の絶大なるご理解とご協力を賜りますよう心からお願い申しあげます。新しい時代にふさわしい加古川市発展のため、 なお一層のご精進をお祈りしますとともに、さらなる市勢の発展と市民の皆様のご多幸を祈念し、お祝いといたします。

2020年 6月14日
マリンガ市議会議長
細川 マリオ

(原文)(PDFファイル:35.6KB)


 加古川市制施行70周年おめでとうございます。
 アセマとマリンガ市の日系コミュニテイーを代表してお祝いを申し上げます。1972年マリンガ市と姉妹都市提携以来、アセマ協会、また市民のお互いの交流で友好の輪が広まり、本当に感謝する次第でございます。
 本来なら加古川市に出席いたしましてご挨拶を申し上げる次第でございますが、なにぶん新型コロナウイルスの感染のため訪日が出来ず非常に残念と思っています。皆様方にご理解を賜りますようお願い申し上げます。
 今後ともこの皆様の絶大なるご理解とご協力を賜りますよう、心からお願い申しあげます。
 新しい時代にふさわしい加古川市発展のため、 なお一層のご精進をお祈りしますとともに、さらなる市勢の発展と市民の皆様のご多幸を祈念し、お祝いといたします。

2020年 6月14日
マリンガ文化体育協会会長
塩崎 アフォンソ

(原文)(PDFファイル:33.2KB)


 加古川市制70 周年、本当におめでとうございます。
 これまで加古川市にお世話になりました使節団、訪問団、青年派遣団を代表いたしまして心からお祝い申し上げます。
 長年姉妹都市としてお互いに友好の輪を広げる仕事が出来ました事は、ひとえに加古川市の皆様のご理解とご配慮の賜物と心より感謝いたします。
 本来ならばこの絶好な機会に加古川市に出席いたしましてご挨拶を申し上げる次第でございますが、なにぶん新型コロナウイルスの感染のため訪日が出来ず非常に残念と思っています。皆様方にご理解を賜りますようお願い申し上げます。
 これからも加古川市の益々のご発展と、皆様方の幸せと健康を心より願い、お祝いの言葉とさせていただきます。

2020年 6月14日
マリンガ国際交流協会会長
植田 真一

(原文)(PDFファイル:34.3KB)

 

ニュージーランド・オークランド市(姉妹都市)

 こんにちは。オークランド市からごあいさつ申し上げます。
 オークランド市議会とオークランド市民を代表して、今年、加古川市制70周年記念のおめでたい年を迎えられたことについて心よりお祝いを申し上げます。
 先月予定されていた市制70周年記念式典の開催が、新型コロナウイルスの感染拡大の懸念から中止されたことは残念ですが、今月の加古川市では新たに確認された症例はほとんどなかったと承知しています。このことは、この困難な時期に有効な対策をとってこられた加古川市と加古川市民の皆様方の成果だと思います。
 また、1990年代初頭の1992年に署名され、2012年に再度姉妹都市提携が締結されたオークランド市と加古川市の公式な協力関係の強さを認めたいと思います。感染拡大を封じ込めるために国境を制限することにより、国際交流活動が一時的に停止することになったとしても、私たちは、市民の健康、安全と幸福、そして今後数か月、数年かかるかもしれない新型コロナウイルスからの回復期における、地域社会の回復力、持続可能性、繁栄を優先する、姉妹都市や他の同じ志を持つ都市と連携を図り、最も効率の良い方法を共有していくことが重要であると考えます。
 最後になりますが、岡田市長様、加古川市の皆様の今後末永いご健康と幸福をお祈りしますとともに、長い歴史の中での重要な節目の年を心からお祝い申し上げます。                                                                                                       

2020年7月29日
フィル・ゴフ
オークランド市長

(原文)(PDFファイル:40.1KB)

 

中国・桂林市(友好都市)

 加古川市制70 周年にあたり、桂林市民を代表し心よりお祝い申し上げます。
 桂林市と加古川市は、32 年間の友好交流の歴史があり、両都市は医療、文化、教育の分野で積極的な交流と協力を行い、すばらしい成果を上げてきました。特に今回の新型コロナウイルス流行にあたって、両都市は互いに助け合い、友好関係はさらに深まりました。
 今後とも、両都市の交流ますます強まることを期待し、友情の絆が末永くつながることを願っています。
 加古川市が今後とも繁栄され、人々が幸せで健やかであることを心から願っています。

中国桂林市
市長 秦春成
2020 年6 月10 日

(原文)(PDFファイル:25.9KB)

 

ツバル(ホストタウン)

 ツバルオリンピック委員会とツバル国民を代表し、謹んで加古川市制70周年を祝福いたします。
 この70周年という大切な節目が、歴史上大変困難な時期に重なってしまったことは残念ですが、皆様におかれましては素晴らしいお祝いの年をお迎えのことと存じます。
 日本にはたくさんの美しい都市がありますが、とりわけ加古川市は我々にとって最も美しく、加古川市民は私たちの知る中で最も友好的で、丁寧でありながらも謙虚な人たちです。
 2020東京オリンピック事前合宿のホストタウン事業を通じて我々が培った友情は素晴らしく、誇りに思っています。滞在中の歓待と支援からも、我々の絆がいかに深いかということがわかりました。東京オリンピックが開催された後も、様々な面で、我々の友好交流が続いていくことを強く望みます。
 美しい加古川市のために、献身的に努力なさっている岡田市長ならびに加古川市民の皆さんに、心からお祝い申し上げますと共に、皆さんのご健康と今後ますますのご発展を心よりお祈り申し上げます。
 重ねまして、70周年誠におめでとうございます!

2020年6月11日                                                                                                                        ツバルオリンピック委員会
委員長 ミカ・エリサイア

(原文)(PDFファイル:48.1KB)


 市制施行70周年おめでとうございます。
 今月15日に加古川市が記念すべき年を迎えられましたことを、心よりお慶び申し上げます。
 加古川市には昨年よりツバル国のホストタウンとして、同国オリンピック委員会及びスポーツ協会との協力の下、陸上競技選手の受け入れを支援いただいております。改めまして、市内関係者の皆様に深く御礼申し上げます。
 昨夏の事前合宿の折には市民の方々、特に次世代を担う子供たちの異文化交流だけでなく、気候変動などの地球環境問題の啓発といった国際理解教育に取り組んでおられることが印象的でした。当館でも東京都内を中心に同様の活動を行っており、加古川市においても協力できることがあればと考えております。
 略儀ながら、加古川市の今後の益々のご発展と関係者皆様方のご多幸を祈念して、祝辞とさせていただきます。                                                                                                                                     

令和2(2020)年6月                                                                                                   在東京ツバル名誉総領事館                                                                                              名誉総領事   遠藤 久高                                                

原文(PDFファイル:35.4KB)

 

 

 

この記事に関するお問い合わせ先

担当課:政策企画課(本館4階)
郵便番号:675-8501
住所:加古川市加古川町北在家2000
電話番号:079-427-9113
ファックス番号:079-424-1370
問合せメールはこちら