市制70周年協賛事業を募集します

更新日:2020年01月24日

 加古川市では、令和2年に市制70周年の節目を迎えるにあたり、市制70周年を盛り上げることを目的として、市民(各種団体)や事業者、関係機関等が市制70周年のメインテーマである「かこがわの未来へ想いをつなごう」に沿って行う事業を「協賛事業」として募集します。

 協賛事業は、市制70周年シンボルマークを使用できるほか、加古川市ホームページなどに掲載し、PRする予定です。

 

市制70周年シンボルマーク

  市制70周年シンボルマーク

対象事業

 実施期間  

 令和2年4月1日(月曜日)から令和3年3月31日(水曜日)までに行う事業

令和2年1月1日(火曜日)から令和2年3月31日(日曜日)はプレイベントとして募集します。

 事業内容

 1. 市制70周年記念事業の事業実施方針に沿ったもの

  【事業実施方針】

   ・市制70周年の歩みを振り返り、地域への愛着と誇りを醸成します。

   ・豊かなかこがわの未来を実感できる機会とします。

   ・子どもたちの夢と希望を育みます。

 2. 市民一般を対象としたもの、または一般に公開、公表されるもの

 3. 政治活動、宗教活動を目的としないもの

 4. 事故防止等の安全対策及び資金計画が十分なもの

 5. その他、特に協賛事業として意義があると考えられるもの

ただし、公序良俗を乱すおそれがあると認められるものや市制70周年記念にふさわしくないと認められるものについては対象外とします。

 主催者

 1. 国または県

 2. 公益法人(宗教法人を除く)又はこれに準ずる団体

 3. 各種団体

 4. 事業所等

 5. その他、上記団体に準ずるもの

協賛内容の詳細

  ・市制70周年記念事業の趣旨に沿う内容としてください。

  ・事業の名称に「加古川市制70周年協賛事業」の冠を付してください。

  ・ポスター、チラシ、プログラム、看板等へ「加古川市制70周年協賛事業」の

  文字や市制70周年シンボルマークを入れてください。

  注意事項

     ・事業実施後は報告書を提出してください。

     ・実施した事業に関する事故、苦情等が発生した場合は、主催者の責任の
     もと必要な措置を講じてください。

申込方法

 「加古川市制70周年協賛事業申請書」(様式1)及び「加古川市制70周年協賛事業計画書」(様式2)に必要事項を記入の上、郵送または持参により、政策企画課(市制70周年記念事業実行委員会事務局)へ提出してください。申請受付後、承認の可否を通知いたします。
 また、事業が完了しましたら、「加古川市制70周年協賛事業完了報告書」(様式4)を政策企画課(市制70周年記念事業実行委員会事務局)へ提出してください。

 ・「加古川市制70周年協賛事業申請書」(様式1)(WORD:16KB)

 ・「加古川市制70周年協賛事業計画書」(様式2) (WORD:22.5KB)

 ・「加古川市制70周年協賛事業完了報告書」(様式4) (WORD:19KB)

この記事に関するお問い合わせ先

担当課:政策企画課(本館4階)
郵便番号:675-8501
住所:加古川市加古川町北在家2000
電話番号:079-427-9113
ファックス番号:079-424-1370
問合せメールはこちら
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。