加古川駅周辺のまちづくり

更新日:2022年07月28日

加古川駅周辺で駅前広場等を活用した官民連携の実証実験をスタートします!

JR加古川駅周辺(以下「駅周辺」)の都心としての賑わい創出に向けて、本来一般利用が制限されている駅周辺の公共空間を活用することで、その可能性や課題等を把握するため実証実験を実施します。

実証実験に参画し、実証実験エリアでイベントなどを開催する民間団体等を募集します。

なお、実証実験では、円滑なイベント等の実施に向けて、関係間との協議などを市がサポートします。

※実証実験エリアや活用可能団体、留意事項等の詳細は下記の添付資料を参照ください。

 

<実証実験の全体像>

実証実験チラシ(PDFファイル:958.6KB)

実証実験ガイドライン(PDFファイル:872.8KB)

実証実験エリア活用までの流れ(PDFファイル:62.9KB)

加古川市後援及び共催の承諾に関する要綱(PDFファイル:94.5KB)

 

<実証実験エリア>

実証実験エリア(駅南・駅北広場)(PDFファイル:1.9MB)

実証実験エリア(駅南ペデストリアンデッキ)(PDFファイル:1.2MB)

実証実験エリア(駅北自動車整理場)(PDFファイル:998.1KB)

 

<申請様式>

様式第1号:後援・共催申込書(Wordファイル:32.2KB)

様式第4号:後援・共催事業等変更届出書(Wordファイル:19.9KB)

様式第6号:後援・共催事業等実施報告書(Wordファイル:21.6KB)

実証実験チラシ

1.実証概要(詳しくは「実証実験ガイドライン(PDFファイル:872.8KB)」を参照ください)

(1)実証期間

 令和4年7月28日(木曜日)から令和6年3月31日(日曜日)まで(令和5年度末まで)

(2)実証実験エリア

 ア)駅南・駅北広場(歩道のうち市管理部分)(PDFファイル:1.9MB)

 イ)駅南ペデストリアンデッキ(市所有部分)(PDFファイル:1.2MB)

 ウ)駅北自動車整理場(PDFファイル:998.1KB)

(3)活用できる団体等

 個人事業主、法人または複数の個人・法人によって構成されるグループとし、以下の要件を満たしていることを誓約できる者とします。なお、市は必要に応じて運営者の参画資格について確認を行い、確認の結果、参画資格を満たしていないことが認められた場合、市は共催を承諾しないなどの措置をとるものとします。

 ア)事業の実施から実績報告まで責任を持って履行できる者(※1)

 イ)暴力団及び暴力団員等が関与しない団体(市は運営者の情報を警察に照会する場合があります)

 ウ)政治・宗教上の主義を推進・支持し、または反対することを目的としない者

 エ)営利活動を目的としない者(※2)

 ※1 実証実験ガイドラインに示す各種条件を遵守できる者であることを指します。

 ※2 イベント等の各出店者が物販し利益を得ることは可能です。営利活動を目的としない者とは、イベント等の各出店者ではなく、事業をとりまとめている運営者が事業によって得た利益を、会員等で分配しない団体を指します。よって、事業実施にかかる実費相当の金額を参加者から徴収するなど、適正な受益者負担を求めることや、寄付・クラウドファンディングなどで活動資金を調達することは差し支えありません。

(4)対象外事業

 ア)営利を目的とする事業(上記※2)

 イ)個人の趣味的な活動や共益的・互助的・親睦的な事業

 ウ)その他公序良俗に反するなど、実証事業として適当でないと認められる事業

(5)活用想定例

 キッチンカーイベント、マルシェ、にぎわい市、トラック市、ニュースポーツ、ご当地グルメの発信など(様々な活用方法が考えられますので、ぜひご相談ください)

(6)活用想定日(事前相談により活用日は最終的に決定します)

 10月1日(土曜日)、10月2日(日曜日)

 10月8日(土曜日)、10月9日(日曜日)、10月10日(月曜日)

 11月19日(土曜日)、11月20日(日曜日)

 11月27日(日曜日)

 12月4日(日曜日)

 12月10日(土曜日)、12月11日(日曜日)

 3月18日(土曜日)、3月19日(日曜日)

 3月26日(土曜日)

 ※上記の日程は、原則加古川河川敷を活かしたイベントと同日となるよう考慮した日程です。令和5年度の詳細な日程は未定です。

実証実験ガイドライン(PDFファイル:872.8KB)

 

2.特徴

(1)市との共催により、実証実験エリアの使用料が無料になります。

(2)市が警察等との協議をサポートします。

(3)道路管理者への道路占用許可申請及び警察への道路使用許可申請等は共催者となる市が行います。

(4)市がイベント等の広報活動をサポートします。

 

3.留意事項(抜粋)

(1)実証実験エリアの実施可能時間は以下のとおりです。

 ・開始可能時刻:午前10時00分(原則9時から設営可)

 ・退場時刻  :午後5時00分

 なお、開始可能時刻・退場時刻ともに活用可能な最大の時間であり、イベント等の実施時間はこの範囲内で自由に設定いただいて構いません(例:午前11時から午後3時まで)。

(2)他団体と実施日程が重なった場合は、基本的には事前相談が早かった団体等を優先的に考慮することになりますが、先着の事業が別日程で開催が可能かなど、できる限りの調整は図りますので、事前相談の際にご相談ください。

 

4.実証実験エリア活用までの流れ

 別添「実証実験エリア活用までの流れ(PDFファイル:62.9KB)」を参照ください。

 

5.参考資料・申請様式

 

<実証実験の全体像>

実証実験チラシ(PDFファイル:958.6KB)

実証実験ガイドライン(PDFファイル:872.8KB)

実証実験エリア活用までの流れ(PDFファイル:62.9KB)

加古川市後援及び共催の承諾に関する要綱(PDFファイル:94.5KB)

 

<実証実験エリア>

実証実験エリア(駅南・駅北広場)(PDFファイル:1.9MB)

実証実験エリア(駅南ペデストリアンデッキ)(PDFファイル:1.2MB)

実証実験エリア(駅北自動車整理場)(PDFファイル:998.1KB)

 

<申請様式>

様式第1号:後援・共催申込書(Wordファイル:32.2KB)

様式第4号:後援・共催事業等変更届出書(Wordファイル:19.9KB)

様式第6号:後援・共催事業等実施報告書(Wordファイル:21.6KB)

地図情報

この記事に関するお問い合わせ先

担当課:政策企画課(本館4階)
郵便番号:675-8501
住所:加古川市加古川町北在家2000
電話番号:079-427-9113
ファックス番号:079-424-1370
問合せメールはこちら