定員18人以下の通所介護の地域密着型通所介護への移行について

更新日:2019年12月23日

地域密着型通所介護への移行について

 介護保険法の改正により、定員18人以下の指定通所介護事業所は平成28年4月1日から、新たに創設された指定地域密着型通所介護(地域密着型サービス)へ移行しています。

 

移行対象事業所

平成28年3月31日時点で定員18人以下の指定通所介護事業所。

定員の考え方について (PDF:113.3KB)

 

移行時期

平成28年4月1日

 

移行手続きについて

1.みなし指定について

平成28年4月1日時点で指定を受けている事業所は、みなし指定されるため、新たに指定申請を行う必要はありません。

2.加古川市以外の被保険者である利用者について

(1)平成28年4月1日以降は地域密着型サービスとなるため、原則として、加古川市以外の被保険者の利用はできません。

(2)平成28年3月31日時点で、加古川市以外の被保険者で加古川市内の指定地域密着型通所介護を利用されている場合は、それぞれの市町村において指定があったものとみなされるため引き続きサービスを利用することができます。ただし、他の市町村の指定は当該利用者が利用を継続している間に限られ、当該利用者のサービス提供を終了した場合には再度の受け入れはできません。

3.定款の変更について

法人の定款変更に地域密着型通所介護を実施する旨の記載がない場合は、定款変更をする必要があります。

 

移行後の運営について

運営推進会議の設置・運営について

地域密着型通所介護に移行することにより、地域との連携や運営の透明性を確保する運営推進会議の設置が義務付けられます。運営推進会議は、概ね6ヶ月に1回以上開催し、運営推進会議に対し活動状況を報告し、運営推進会議による評価を受けるとともに、運営推進会議から必要な要望、助言等を聴く機会を設ける必要があります。これらの報告、評価、要望、助言等についての記録を作成するとともに、当該記録を公表する必要があります。

 

参考リンク  <集団指導は終了しました。>

地域密着型通所介護事業者集団指導について(※集団指導当日の資料を掲載しています。) 

 

 

 

この記事に関するお問い合わせ先

担当課:高齢者・地域福祉課 法人指導係(本館2階)
郵便番号:675-8501
住所:加古川市加古川町北在家2000
電話番号:079-427-7928
ファックス番号:079-421-2063
問合せメールはこちら
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。