○加古川市人権啓発推進員設置に関する条例

昭和49年4月1日

条例第5号

(設置)

第1条 市民に対する人権啓発の推進を図るため、本市に人権啓発推進員(以下「推進員」という。)を置く。

(定数)

第2条 推進員の定数は、400人以内とする。

(任務)

第3条 推進員の任務は、人権啓発の推進を図るために、適切な活動をするものとする。

2 推進員は、相互に密接に連絡し、協力しなければならない。

(委嘱)

第4条 推進員は、人権啓発の推進に熱意をもつて活動できる者で、町内会長の推せんに基づき、市長が委嘱する。

(任期)

第5条 推進員の任期は、2年とする。ただし、補欠推進員の任期は、前任者の残任期間とする。

2 推進員は、再任されることができる。

(委任)

第6条 この条例の施行に関し必要な事項は、規則で定める。

附 則

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(昭和52年4月1日条例第10号)

この条例は、昭和52年4月1日から施行する。

附 則(昭和54年4月1日条例第16号)

この条例は、昭和54年4月1日から施行する。

附 則(昭和55年3月31日条例第6号)

この条例は、昭和55年4月1日から施行する。

附 則(昭和57年4月14日条例第20号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(昭和62年3月31日条例第12号)

この条例は、昭和62年4月1日から施行する。

附 則(昭和63年3月31日条例第9号)

この条例は、昭和63年4月1日から施行する。

附 則(平成4年12月22日条例第32号)

この条例は、平成5年4月1日から施行する。

附 則(平成8年3月28日条例第6号)

この条例は、平成8年4月1日から施行する。

附 則(平成12年3月30日条例第18号)

この条例は、平成12年4月1日から施行する。

附 則(平成14年3月29日条例第12号)

この条例は、平成14年4月1日から施行する。

加古川市人権啓発推進員設置に関する条例

昭和49年4月1日 条例第5号

(平成14年4月1日施行)

体系情報
第7類 育/第4章 社会教育
沿革情報
昭和49年4月1日 条例第5号
昭和52年4月1日 条例第10号
昭和54年4月1日 条例第16号
昭和55年3月31日 条例第6号
昭和57年4月14日 条例第20号
昭和62年3月31日 条例第12号
昭和63年3月31日 条例第9号
平成4年12月22日 条例第32号
平成8年3月28日 条例第6号
平成12年3月30日 条例第18号
平成14年3月29日 条例第12号