新型コロナウイルス感染症にかかる個人市民税の減免について

更新日:2020年05月29日

 新型コロナウイルス感染症拡大防止対策の影響により収入の減少が見込まれる方について、個人市民税の減免を行います。

1 対象者

 新型コロナウイルス感染症の影響により、令和2年分(1月~12月)の普通所得の金額(※)が前年分と比較して「2分の1以下」に減少する見込みの方。

 ただし、前年分の合計所得金額が500万円(給与収入約688万円)以下の方とするなど、現行制度の対象者に準じた取扱いとします。

※普通所得の金額とは、総所得金額のうち譲渡所得及び一時所得に係る金額以外の金額をいいます。

2 減免額

 令和2年度の個人市民税所得割の額を5割から1割減免します。

(前年分の合計所得金額)

100万円以下

100万円超~200万円以下

200万円超~300万円以下

300万円超~400万円以下

400万円超~500万円以下

(減免割合)

 個人市民税所得割額の5割

 個人市民税所得割額の4割

 個人市民税所得割額の3割

 個人市民税所得割額の2割

 個人市民税所得割額の1割

 

3 申請期限の延長

 減免の申請期限を、「6月30日」から「7月31日」に1か月間延長します。

※1 その他の理由による減免申請についても、申請期限を同様に延長します。

※2 納期限「6月30日」の延長ではありませんので、ご注意ください。

4 申請手続き等

・新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、申請書類の提出は、郵送でお願いします。

・申請書類は、下記のページからダウンロードできます。また、市民税課へ電話でお問い合わせいただければ、申請書類一式を郵送します。

・申請に対する結果の通知が届くまでに到来する納期分については、納付が必要となります。

・納付が困難な方は、第1期納期限(6月30日)までに、収税課にご相談ください。

5 手続きに関するお問い合わせ先

市民税課 079-427-9163

減免に関する詳細は下記のページをご覧ください

この記事に関するお問い合わせ先

担当課:市民税課 個人市民税第1係(新館2階)
郵便番号:675-8501
住所:加古川市加古川町北在家2000
電話番号:079-427-9163
ファックス番号:079-424-1372
問合せメールはこちら
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。