救急車を呼ぶか迷ったら

更新日:2020年05月14日

救急受診ガイド

 突然のケガや病気で病院へ行くか、救急車を呼ぶか迷った時は、救急受診ガイドをご利用ください。
 当てはまるケガや病気の症状から、緊急度や病院受診の必要性を確認できます。

指令室のイラスト

こんな時はためらわずに救急車を!!

こんな症状が出たら、ためらわずに救急車を呼んでください。

おとなの場合の救急車を呼ぶ症状のイラスト
15歳以下のこどもの場合の救急車を呼ぶ症状のイラスト
救急出動イラスト

小児救急電話相談窓口

 子どもの夜間の急病やケガなどで、病院に行くべきか困った時に、看護師等が受診の必要性や応急処置をアドバイスし、症状に応じた医療機関の紹介などを行います。

兵庫県子ども医療電話相談

電話番号

 #8000
 市外局番が06または072、ダイヤル回線、IP電話の方は078-304-8899

相談時間

 平日、土曜日:午後6時から翌日午前8時
 日曜日、祝日、年末年始:午前8時から翌日午前8時

東播磨圏域 小児救急医療 夜間 電話相談

電話番号

 078-937-4199

相談時間

 午後8時30分から午後11時30分(毎日)

救急車は限りある医療資源

 令和元年中における加古川市消防本部の救急車出動件数は17,122件で、10年前と比べて約1.4倍に増加し、1日あたり46.9件、30.7分に1件の割合で出動していることになります。
 また、救急車で搬送された方の内、約半数は軽症と診断されています。

傷病程度別グラフ

本当に救急車を必要としている方のために救急車を上手に使いましょう!!

訪日外国人のための救急車利用ガイド

この記事に関するお問い合わせ先

担当課:消防本部救急課(消防庁舎5階)
郵便番号:675-8501
住所:加古川市加古川町北在家2000
電話番号:079-427-6552
ファックス:079-424-0530
問合せメールはこちら
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。