自然観察会「超セミ採り大作戦!」を実施しました!

更新日:2019年12月23日

8月7日日曜日の9時30分から、「セミ」をテーマにした自然観察会を行いました!真夏の暑い日差しの中、クマゼミとアブラゼミがたくさんいる小柳公園で、子どもたちは次々とセミを採っていきます。中には、12匹もセミを採った子もいました。

さて、今回のセミ採りは、“超”セミ採り大作戦です。何が“超”なのかというと、この蚊帳です!

みんなで採ったセミを蚊帳の中に入れ、子どもたちも次から次へと中に入り、目の前で鳴くセミや、セミを手に取って観察するなど、普段経験できない体験に、子どもたちは目を輝かせて喜んでいました。

セミ採りの後は、セミに関するクイズです。“セミのエサはなんだろう?”などといったセミのクイズや「しぜんをたいせつにする」「ちきゅうおんだんかをとめる」「せみとなかよくする」など、環境のことについても学びました。

今回の経験を通じて、生きものとふれあうことの大切さを知ることができましたね。

この記事に関するお問い合わせ先

担当課:環境政策課 環境政策係(新館7階)
郵便番号:675-8501
住所:加古川市加古川町北在家2000
電話番号:079-427-9769
ファックス番号:079-422-9569
問合せメールはこちら
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。