新型コロナウイルス感染症の拡大により市営住宅の家賃等の納付が困難な方の延滞金の免除

更新日:2020年05月29日

市では、新型コロナウイルス感染症の拡⼤に伴い収入が減少するなど、やむを得ず市営住宅の家賃等(家賃及び駐車場使用料)が支払えない状況にある方に対する負担軽減措置として、滞納家賃等に係る延滞金を免除します。免除を受けられたい方は、特例納付誓約書(申請書)による申請手続きが必要です。


※注意事項

  1. 滞納家賃及び滞納駐車場使用料に係る延滞金の免除であり、家賃及び駐車場使用料自体の免除ではありませんのでご注意ください。
  2. 退職等により収入が著しく減少した場合は、この制度とは別に、家賃の減免制度を適用できる場合があります。詳しくはお問合せください。

対象家賃等

令和2年2月分から同年12月分までの家賃及び駐車場使用料

延滞金の免除条件

令和3年3月31日までに家賃等を完納すること。

免除期間

令和3年3月31日まで。

申請期限

令和2年7月31日まで又は各納期限まで。

申請方法

まずはお電話にてご相談ください。

制度の詳しい内容や申請書の記載方法等をご説明いたします。

申請される方は、申請書に必要事項を記載のうえ、住宅政策課に郵送してください(窓口での申請も可)。

※申請書は下記からダウンロード又は郵送いたしますのでお電話してください。

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う市営住宅家賃等の特例納付誓約書(申請書)(PDF:62.4KB)

 

受付時間

午前8時30分から午後5時15分まで(土曜、日曜及び祝日は除く)

※ご不明な点はお電話にてお問合せください。

この記事に関するお問い合わせ先

担当課:住宅政策課 市営住宅係(新館5階)
郵便番号:675-8501
住所:加古川市加古川町北在家2000
電話番号:079-427-9254
ファックス番号:079-441-7101
問合せメールはこちら

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。