第2期特定健康診査等実施計画

更新日:2019年12月23日

計画の概要

計画策定の主旨

 わが国は、国民皆保険制度のもと、誰もが安心して医療を受けられる医療制度を実現し、高い保健医療水準を達成してきました。

しかし、急速に進む少子高齢化、経済の低成長への移行、国民生活の意識の変化等大きな環境の変化に直面しており、今後も国民皆保険制度を堅持し、医療制度を将来にわたり持続可能なものとしていくためには、抜本的な改革が急務となっております。 このような状況に対応するため、医療制度改革大綱に基づき、「安心・信頼の医療の確保と予防の重視」、「医療費適正化の総合的な推進」、「超高齢社会を展望した新たな医療保険制度体系の実現」を基本的な考え方として、平成18年度に関係法令が改正されました。

 この医療制度改革の一環として、平成20年4月から「高齢者の医療の確保に関する  法律」に基づき、40歳~74歳までの者に対して、糖尿病等の生活習慣病に対する予防・  改善を目的とした特定健康診査・特定保健指導の実施が医療保険者に義務付けられました。医療保険者へ義務付けられた主な理由は、生活習慣病対策による医療費適正化の効果の直接的な恩恵を享受できること、対象者の把握が比較的容易であり特定健康診査・特定保健指導の確実な実施が期待できるためです。

 

計画の性格

 本計画は、「高齢者の医療の確保に関する法律」第19条第1項に基づき、5年を1期とする第2期特定健康診査等実施計画を定めるものです。また、同法第19条第2項に基づき、特定健康診査・特定保健指導の実施方法に関する基本的な事項、特定健康診査・特定保健指導の実施及びその成果に係る目標に関する基本的な事項を定めるものです。

また、兵庫県の「兵庫県医療費適正化計画」及び「兵庫県健康づくり推進実施計画」、加古川市の「加古川市健康増進計画」をはじめ、各関連計画と整合を図るものとします。

 

計画の期間

   第2期の計画期間は、平成25年度から平成29年度までとします。

 

計画の公表・周知

  本計画を実効性のあるものとするため、計画の作成・変更時には、加古川市ホームページ等を媒体に公表し、主旨が理解され積極的 な協力が得られるよう周知に努めます。

この記事に関するお問い合わせ先

担当課:国民健康保険課(新館1階)
郵便番号:675-8501
住所:加古川市加古川町北在家2000
電話番号:079-427-9188
ファックス番号:079-424-1371
問合せメールはこちら
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。