新型コロナウイルス感染症の影響による後期高齢者医療保険料の減免について

更新日:2021年07月01日

新型コロナウイルス感染症の影響により、一定程度収入が減少した場合、後期高齢者医療保険料が減免または免除される場合があります。減免の対象となるかどうか、申請に必要な書類等の詳細について、まずはお電話でご相談ください。

対象者

次の1か2のいずれかに該当する被保険者

1 新型コロナウイルス感染症により、主たる生計維持者が死亡し、または重篤な傷病を負った被保険者

2 新型コロナウイルス感染症の影響により、主たる生計維持者の事業収入、不動産収入、山林収入、給与収入のいずれかの収入の減少が見込まれ、次の1から3のすべてに該当する被保険者

  1. 世帯の主たる生計維持者の事業収入等のいずれかの減少額(保険金、損害賠償等により補てんされるべき金額を除いた額)が前年の事業収入等の金額の10分の3以上であること
  2. 世帯の主たる生計維持者の前年の合計所得額が1,000万円以下であること
  3. 世帯の主たる生計維持者の減少が見込まれる事業収入等に係る所得以外の前年の所得の合計額が400万円以下であること
減免対象となる保険料

令和3年度分の保険料であって、令和3年4月1日から令和4年3月31日までの間に納期限が設定されているもの

申請方法など

申請書を記入し、添付書類を同封して、郵送してください。

1 新型コロナウイルス感染症により、主たる生計維持者が死亡し、または重篤な傷病を負った場合

(1) 減免申請書

(2) 医師の診断書

2 新型コロナウイルス感染症の影響により、主たる生計維持者の事業収入等の減少が見込まれる場合

(1) 減免申請書

(2) 収入申告書

(3) 令和2年の収入がわかる書類(確定申告書等の控え等)

(4) 令和3年の収入がわかる書類(給与明細書等)

(5) 失業・廃業した場合は、廃業届の控え・退職証明書等

 

申請書様式はこちら

減免申請書(新型コロナウイルス感染症用)(PDFファイル:48.6KB)

減免申請書(記入例)(PDFファイル:67KB)

収入申告書(PDFファイル:185.2KB)

収入申告書(記入例)(PDFファイル:218.6KB)

 

その他

申告受付期間は 令和4年3月31日まで

詳しくは兵庫県後期高齢者医療広域連合ホームページ(外部サイトへリンク)でご覧いただけます。 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事に関するお問い合わせ先

担当課:国民健康保険課 後期高齢医療係(新館1階)
郵便番号:675-8501
住所:加古川市加古川町北在家2000
電話番号:079-427-9388
ファックス番号:079-424-1371
問合せメールはこちら