負担限度額認定

更新日:2019年12月23日

低所得の人の施設サービス利用(ショートステイ含む)が困難とならないように、申請により認められた場合は、食費・居住費(滞在費)の負担額が軽減 されます。負担限度額の認定をうけた人は所得に応じた額を自己負担し、残りの基準費用額との差額分は介護保険から給付されます(特定入所者介護サービス 費)。

基準費用額について

基準費用額:施設における食費・居住費(滞在費)の平均的な費用(1日当たり)

   利用者負担は施設と利用者の間で契約により決められますが、基準となる額(基準費用額)が定められています。

  • 食費:1,380円
  • 居住費:ユニット型個室 1,970円、ユニット型個室的多床室 1,640円、従来型個室1,640円 (介護老人福祉施設と短期入所生活介護は 1,150円)、多床室 370円(介護老人福祉施設と短期入所生活介護は 840円)

食費・居住費(滞在費)の負担額が減額される介護サービス

  1. 介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)
  2. 介護老人保健施設
  3. 介護療養型医療施設
  4. ショートステイ(短期入所生活介護・短期入所療養介護 )

注意事項

    通所介護(デイサービス)と通所リハビリテーション(デイケア)を利用した時の食費は減額されません。(全額自己負担となります。)

食費・居住費の負担限度額

食費・居住費の負担限度額一覧
段階 軽減を受けることができる要件 食費の負担限度額
(日額)
居住費の負担限度額
(日額)
1
  • 老齢福祉年金の受給者で、本人および世帯全員が市・県民税非課税の場合
  • 生活保護の受給者
300円
  1. ユニット型個室 820円
  2. ユニット型個室的多床室または従来型個室 490円 (320円)
  3. 多床室 0円
2

本人および世帯全員が市・県民税非課税で、本人の合計所得金額と年金収入額の合計が80万円以下の人
 

390円
  1. ユニット型個室 820円
  2. ユニット型個室的多床室または従来型個室 490円 (420円)
  3. 多床室 370円
3 本人および世帯全員が市・県民税非課税で、上記以外の人 650円
  1. ユニット型個室 1,310円
  2. ユニット型個室的多床室または従来型個室 1,310円 (820円)
  3. 多床室 370円

注意事項

  • カッコ内は、介護老人福祉施設・短期入所生活介護の従来型個室の居住費(滞在費)の負担限度額です。

市民税課税世帯における食費・居住費の特例減額措置について

 市・県民税課税世帯の方は、食費・居住費の減額は受けられませんが、世帯員(別世帯の配偶者含む)が2名以上の世帯で、介護保険施設に入所し、食費・居住費を負担した結果、残された世帯員の在宅での生計が困難となる場合、以下の要件をすべて満たす方については、食費・居住費の減額を受けることができます。

食費・居住費の特例減額措置対象者の要件

1.世帯員(別世帯の配偶者含む)が2人以上の世帯(施設入所により世帯が分かれた場合も、なお同一世帯とみなす。以下2から6において同じ。)

2.介護保険施設又は地域密着型介護老人福祉施設に入所し、利用者負担第4段階の食費・居住費を負担

3.全ての世帯員及び配偶者について、サービスを受けた日の属する年の前年の公的年金等の収入金額と年金以外の合計所得金額(長期譲渡所得又は短期譲渡所得の特別控除の適用がある場合には、控除すべき金額を控除して得た額。以下同じ。)の合計額から、利用者負担、食費及び居住費の年間見込みの合計額を控除した額が80万円以下

4.全ての世帯員及び配偶者について、現金、預貯金、合同運用信託、公募公社債等運用投資信託及び有価証券の合計額が450万円以下

5.全ての世帯員及び配偶者について、居住の用に供する家屋その他の日常生活のために必要な資産以外に利用し得る資産を所有していない

6.全ての世帯員及び配偶者について、介護保険料を滞納していない

特例減額措置の内容

 上記の3の要件に該当しなくなるまで食費もしくは居住費またはその両方について、利用者負担第3段階の負担限度額を適用します。

【注意】短期入所(ショートステイ)については適用されません。

申請必要書類

  • 介護保険負担限度額認定申請書
  • 収入申告書(全ての世帯員及び配偶者について)
  • 入所している施設の年間の利用者負担額の見込額のわかる書類及び利用施設との契約書の写し
  • 世帯員の預金通帳の写し及び有価証券、債権等の額の分かるもの

その他申請に係るご相談については、介護保険課窓口までお問い合わせください。

この記事に関するお問い合わせ先

担当課:介護保険課(新館2階)
郵便番号:675-8501
住所:加古川市加古川町北在家2000
電話番号:079-427-9220
ファックス番号:079-424-1322
問合せメールはこちら
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。