市長メッセージ

更新日:2020年11月20日

市長メッセージ

11月20日

市民の皆様へ

 

 本日、兵庫県知事より、新型コロナウイルス感染症の「感染拡大特別期」に入ったとの発表がありました。全国的に新規感染者の急増により、第3波が疑われる状況にあり、加古川市内においても連日、新規感染者が確認されております。

 これから年末年始を迎えるにあたり、家族や友人、職場関係の飲食の機会が増えることから、次のことに注意してください。

  • 飲酒を伴う懇親会や大人数や長時間におよぶ飲食、マスクなしでの会話など、感染リスクが高まる「5つの場面」に注意してください。
  • 外出時には、手洗い、マスクの着用、3密を回避した感染防止など、引き続き「ひょうごスタイル」に取り組んでください。
  • 日ごとに気温が低くなる中、暖房を使うことも多くなりますが、室温が下がらない範囲で窓を開けるなど適切な換気を行ってください。 

 また、患者関係者や医療関係者などへの風評被害や差別をなくし、支えあいの気持ちを持っていただくよう重ねてお願いします。

 感染症予防は、市民の皆様方一人ひとりの取り組みが欠かせません。本市としましては、引き続き、市民の健康被害や不安を最小限に抑えるため、国や県からの関連情報を速やかに発信するとともに、支援事業を引き続き進めてまいります。市民の皆様におかれましては、感染に対する厳重な警戒をお願いします。
 

                            令和2年11月20日
                            加古川市長  

                                市長サイン

 

 

感染リスクが高まる「5つの場面」
ひょうごスタイル