特別定額給付金申請書の書き方について

更新日:2020年06月30日

届く書類

令和2年5月27日(水曜日)から、申請書を市内全世帯に郵送しています。
郵便事業により、到着には時間を要します。

申請書は下記写真の信書が送付されます。

封筒オモテ 封筒ウラ

同封されている書類

次の3種類が同封されていますのでまず確認してください。

(1)特別定額給付金のお知らせ 兼 申請書

申請書オモテ 申請書ウラ

(2)確認書類貼付用紙

確認書類貼付用紙

(3)返信用封筒

返信用封筒

申請に必要な書類

(1)申請書(郵送されたもの)

(2)確認書類貼付用紙

(3)申請者(世帯主)の本人確認書類の写し(コピー)

(4)金融機関口座がわかる書類の写し(コピー)

 

※(3)、(4)は郵送した「確認書類貼付用紙」に貼り付けて提出してください。
※代理人申請の場合は、世帯主の本人確認書類に加えて、代理人の本人確認書類(コピー)が必要です。

本人確認書類

運転免許証、運転経歴証明書、健康保険証
介護保険証、パスポート、マイナンバーカード
身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳
在留カード、特別永住者証明書、生活保護受給者証
児童扶養手当証書、特別児童扶養手当

金融機関口座がわかる書類の写し(コピー)

・金融機関名(銀行やゆうちょ銀行等)と口座番号・口座名義人が分かる通帳やキャッシュカードの写し
・インターネットバンキングの画面の写し

提出書類の書き方と送り方

給付金の申請は世帯主が行い、本人名義の振込先口座に振り込まれます。

(1)「1.申請者(受取口座名義人)」の記入日、氏名(漢字)、電話番号を記入して押印(自書の場合不要)してください。

申請者書き方

(2)「2.給付対象者」の太枠について、希望するまたは不要のいずれかにチェックしてください(世帯員全員分)。
  ※特別定額給付金の受取を希望しない場合のみ不要にチェックしてください。
  ※いずれにもチェックがない場合は、希望するものとして処理します。

対象者書き方

(3)受取方法として、口座をお持ちの方は、「A 指定の金融機関口座への振込を希望」にチェックして、振込先口座を記入してください。
  ※申請者と別名義の口座を振込指定するなどの場合は、「4.代理人申請(受給)を行う場合」の欄にも記入してください。

受取方法書き方

(4)別紙「確認書類貼付用紙」に申請者の本人確認書類の写し(コピー)、振込先金融機関口座確認書類の写し(コピー)を貼り付けてください。
  ※代理人申請(受給)の場合、本人確認書類の写し(コピー)は申請者と代理人の両方を貼り付けてください。
     また、代理人の本人確認書類の写し(コピー)のほかに、本人と代理人の関係を説明する書類の提出を求める場合があります。

貼付用紙

(5)記入もれや貼付もれがないか確認し、
  ・令和2年度 特別定額給付金申請書(請求書)
  ・確認書類貼付用紙
  を返信用封筒に入れて郵便局、または郵便ポストへ投函してください。