現在の位置

危険なブロック塀などの撤去費を補助します

更新日:2018年9月28日

道路などに面する危険な塀(ブロック塀など)の撤去費を補助します

 平成30年(2018年)6月18日に発生した大阪北部を震源とする地震により、ブロック塀が倒壊し痛ましい事故が発生しました。

 塀を危険な状態で放置して倒壊により事故が発生した場合、所有者の方の管理責任を問われることになります。

 所有者の方は早急に点検し、不適合な状態であれば早急に撤去をしてください。

 加古川市では、市民の皆さまが実施される、危険な塀(ブロック塀、れんが、石積みなども含む)を撤去される工事に対し、その費用の一部を補助します。

平成30年6月18日以降で既に撤去済みの方も対象となる場合があります。
条件など詳しくは建築指導課までお問合せください。

案内チラシ(PDF:118KB)

 

補助の対象となるブロック塀等(道路等に面するものに限ります)

  1. 個人住宅(賃貸を除く)に附属するもの
  2. 塀の高さが80センチメートル以上のもの
  3. 塀の高さが道路等からの水平距離を超えるもの
  4. 公共用地取得に伴う損失補償の対象でないもの
  5. 点検で不適合となる項目があるもの

上記1.から5.のすべてにあてはまる塀が対象です

 

補助の対象となる撤去工事

  1. 請負契約に基づく工事であること
  2. 部分的に撤去する場合は、残った塀の高さが80センチメートル未満となること
  3. 工事は平成31年3月末までに完了すること
  4. 道路の中心後退が必要な場合、その範囲内にある塀は撤去すること
  5. 造成工事や建物解体工事に伴うものではないこと
  6. 他の補助金を受けていないこと

上記1.から6.のすべてにあてはまる撤去工事が対象です

 

補助の対象となる経費

  • 撤去費
  • 廃棄物運搬費
  • 処分費
  • 仮設費
  • 撤去工事に係る諸経費

対象外の工事を一緒に行う場合は、内訳を対象・対象外で分けて作成下さい

 

補助金額の算定

  1. 補助の対象となる経費の3分の2
  2. 撤去した塀の面積1平方メートルあたり1万円
  3. 20万円
 上記1.から3.のいずれか低い額(千円未満の端数切捨て)

 

 

補助金交付申請の方法

交付決定通知を受ける前に契約すると、補助の対象になりません。ご注意ください。

下記の申請様式に必要事項を記入の上、建築指導課まで提出ください。

交付申請様式

交付申請様式(PDFファイル)(PDF:227.3KB)

交付申請様式(ワードファイル)(WORD:136KB)

交付申請様式(記載例)(PDF:219.9KB)

 

撤去工事が完了しましたら、下記の実績報告書を提出ください。

実績報告様式

実績報告様式(PDFファイル)(PDF:332.9KB)

実績報告様式(ワードファイル)(WORD:1.3MB)

 

補助金交付に係る詳しい内容については、建築指導課までお問合せください。

 
 
 
 ブロック塀の補助・基準・指導等に関するお問い合わせ

担当課:建築指導課(新館5階)
郵便番号:675-8501
住所:加古川市加古川町北在家2000
電話番号:079-427-9260
ファックス番号:079-422-8192

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。

お問い合わせ
担当課:建築指導課(新館5階)
郵便番号:675-8501
住所:加古川市加古川町北在家2000
電話番号:079-427-9264
ファックス番号:079-422-8192
問合せメールはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

  • 加古川市の観光
  • 申請書ダウンロード