現在の位置

第32回防災のつどい「防災フェスタ2018」を開催しました

更新日:2018年11月13日

みんなのまちはみんなで守ろう!

「防災のつどい」は、加古川市、稲美町、播磨町の住民、企業そして行政が一体となって地域住民の防火・防災意識の向上を目的に開催しているイベントです。

 今年度は、ニッケパークタウンでの5年振りの開催となり、センタープラザや屋外の広場において「みんなのまちはみんなで守ろう」をキャッチフレーズに開催しました。

メインステージ

 メインステージでは、地元で活躍する小学生や兵庫大学による歌に音楽にダンスで会場は盛り上がり、メインゲストとして登場した気象予報士の蓬莱大介さんによる防災トークショーではこの日一番の参加者数となりました。

加古川小学校金管バンドによる演奏

兵庫稲美少年少女合唱団によるコーラス

兵庫大学による防災ダンスと防災大型カルタ大会

蓬莱大介さんによる防災トークショー

啓発ゾーン

  啓発ゾーンでは非常食の試食や住宅防火に役立つ「住宅用火災警報器」、「消火器」、「防炎物品」を展示しました。

非常食の試食

住宅防火の展示

 

体験ゾーン

 体験ゾーンではお馴染みの消防高所活動車の搭乗体験のほかに、免震体験車が初登場しました。

免震体験車

豪雨体験「カッパくん」と土石流3D体験「びっくりくん」

展示ゾーン

 展示ゾーンでは災害現場で活動する警察や自衛隊の車両などを展示しました。

プレイゾーン

 プレイゾーンでは、子どもたちをメインとした煙避難や水消火器などの体験コーナー。もちろん、救助体験も!

プレイゾーンの様子

救助体験

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。

お問い合わせ
担当課:消防本部予防課(消防庁舎5階)
郵便番号:675-8501
住所:加古川市加古川町北在家2000
電話番号:079-424-0119
問合せメールはこちら
  • 加古川市の観光
  • 申請書ダウンロード