現在の位置

医療費の償還払について

更新日:2019年7月4日

医療費助成の請求手続きが必要な場合

次のような場合は、請求手続きをしていただくことにより、内容を審査のうえ、後日、保険診療の自己負担額の一部を助成します。

  1. 県外の保険医療機関等を受診し、保険診療の自己負担額を支払ったとき
    (県外では医療費受給者証は使用できません。)
  2. 医療費受給者証を提示できずに受診し、保険診療の自己負担額を支払ったとき
    (県外の後期高齢者医療の被保険者)
  3. 医療費受給者証の一部負担金を超えて支払ったとき
  4. 治療用装具を購入し、健康保険から保険負担分の給付があったとき
  5. 一旦、全額自己負担したとき
    (まず、ご加入の健康保険に医療費の支給について確認してください。)

他の公費助成制度(特定医療等)の助成を受けて支払った額のうち、保険診療分について、福祉医療費助成制度の一部負担金を超えた場合は、請求方法が異なりますので、お問合せください。

医療費助成の請求手続きに必要なもの

  1. 医療費助成請求書(申請窓口にあります。)
  2. 医療費受給者証または医療費助成認定通知書
  3. 対象者の健康保険証
  4. 印鑑(朱肉の使えるもの)
  5. 対象者の金融機関の口座がわかるもの
    (対象者が未成年の場合は、原則同一世帯の保護者)
  6. 保険医療機関等の領収書
    (氏名、診療年月日、保険医療機関等の名称、支払金額、保険点数の記載があるもの)
  7. 支給決定通知書(健康保険から医療費の還付がある場合)
    ※加古川市の国民健康保険または後期高齢者医療の被保険者の場合は不要です。
  8. 「医療費助成の請求手続きが必要な場合」 の4.5.にあてはまる場合は、次の表に対応する必要書類の写し

個々の状況により必要書類が異なりますので、詳しくはお問合せください。

医療費助成請求書(PDF:96.5KB)

記入例-医療費助成請求書(PDF:136.4KB)

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。

お問い合わせ
担当課:医療助成年金課 医療助成係(新館1階)
郵便番号:675-8501
住所:加古川市加古川町北在家2000
電話番号:079-427-9190
ファックス番号:079-424-1371
問合せメールはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

  • 加古川市の観光
  • 申請書ダウンロード