現在の位置

加古川ウォーカー

更新日:2014年12月23日

市民が元気・まちがいきいき “ウェルネス都市加古川”

加古川市は、21世紀に向けて“ウェルネス都市加古川”を目指したまちづくりを進めています。
 ウェルネスとは、肉体的・精神的にバランスのとれた総合的な健康の意味で、栄養・運動・休養を中心に自分自身のライフスタイルの向上を目指す考え方です。
 歩くことは、いつでも気軽に始められ、特別な技術や訓練も必要ありません。人や自然とふれあい、楽しみながら歩くことは、まさにウェルネスの実践といえます。

ウォーキングの効果

身体を正常に保ち、生活体力を維持し、生活習慣病を防ぐ。

心肺・血管強化効果
酸素摂取量が増え、心肺機能が向上し、血管が強化され、心臓血管病などを防ぐ。また持久力が向上する。

インスリン抵抗性改善効果
体脂肪を減らし、インスリンの働きを良くし、肥満症、高血圧、糖尿病等の内臓脂肪症候群を防ぐ。

悪玉追放効果
悪玉の酸化LDLコレステロールを減らし、善玉のHDLコレステロールを増やし、高脂血症、動脈硬化等を防ぐ。

貯筋・正姿効果
階段や坂道を歩く等して、足腰を鍛えれば、赤筋が増えて基礎代謝が高まり、体脂肪が溜まりにくくなる。体幹筋力を鍛え、正姿勢が保たれる。

骨太効果
骨芽細胞を活性化させて骨密度を高め、骨を丈夫にして骨粗そう症、転倒による寝たきりを防ぐ。

快調快眠快通効果
生体リズム、自律神経のバランス、体温体調を整え、眠りの質を改善する。また大腸を活性化し通じを良くする。

リラックス効果
ストレス、不安感、「うつ」をとり、肩こり、腰痛等を和らげる。

免疫力増強効果
NK細胞を強化し、がん細胞を抑止

脳活性化効果
脳の働きを活発にし、五感を鍛え、自己制御機能を発展させる。

ウォーカーの心得

  • 交通ルールを守り、安全に楽しく歩きましょう。
  • 人や自然とのふれあいを大切に歩きましょう。
  • マナーを守りましょう。(大声を出したり、ゴミのポイ捨て等は厳禁です。)

楽しい歩き方A・B・C

  • 歩幅を大きくリズミカルに、普段より少し早めに歩きましょう。ダラダラ歩きは、単に疲れるだけです。
  • 長距離は2歩で深く息を吸い、8歩でゆっくり粋を吐くと息が切れません。
  • マイペースで歩きましょう。同じペースの仲間とのウォーキングも楽しいものです。
  • 手ぶらで、両手を軽く振ってバランスよく歩きましょう。
  • ひざを十分に伸ばし切って、ひざの関節の力を抜き、おなかをひきしめて腰と背中を伸ばし、股関節を使ってかかとから着地します。ひざを曲げたトボトボ歩きは、すぐ疲れます。

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。

お問い合わせ
担当課:ウェルネス推進課 ウェルネス推進係(新館3階)
郵便番号:675-8501
住所:加古川市加古川町北在家2000
電話番号:079-427-9180
ファックス番号:079-424-1373
問合せメールはこちら
  • 加古川市の観光
  • 申請書ダウンロード