現在の位置

地酒『神吉』の酒米の田植え体験会 参加者募集!!

更新日:2018年4月12日

 加古川市の農産物で加古川の特産品をつくりたいという思いから、西神吉町宮前で酒米を栽培し、加古川市唯一の酒蔵で地酒『神吉』が誕生しました。今年も昨年に引きつづき同様の事業を実施します。
 田んぼに入って泥んこになりながら昔ながらの手植えを体験してみませんか?田植え体験後は卵かけごはんや地元産野菜の試食ができます!!

 

日時

6月16日(土曜日)午前9時~午後1時 ※雨天時は6月17日(日曜日)
その他の予定として、9月29日(土曜日)稲刈り体験会、11月23日(祝日・金曜日)仕込み見学会を開催します。

内容

宮前公民館(西神吉町宮前)と田んぼでヘアリーベッチ農法による酒米の田植え、卵かけごはんの試食など

定員

30人程度(申込者多数の場合は抽選)

参加費

1人500円
※田植え・稲刈り体験会、仕込み見学会の一括申込制度があり、一括で申込いただいた方の代表者にはプレゼントがあります!

一括申込の場合、代表者2,000円(3体験会分)+同伴者1人500円(各体験会)
【例】5人グループの場合
   2,000円(代表者)+500円×4人(田植え体験会)
            +500円×4人(稲刈り体験会)
            +500円×4人(仕込み見学会)
  ※代表者として2,000円お支払いいただいた方にはプレゼントがあります。
  ※同伴者の参加費は各体験会時に徴収します。

申込方法・問い合わせ先

5月18日(金曜日)までにハガキや電話で、
1.参加者全員の氏名・年齢 2.住所 3.電話番号 4.一括申込の場合は「一括申込」と記入のうえ
〒675-8501 農林水産課「田植え体験」係へお申込ください。
詳しくは農林水産課「田植え体験」係(079-427-9227)へご連絡ください。

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。

  • 加古川市の観光
  • 申請書ダウンロード