現在の位置

市外へ引越するとき

更新日:2019年5月1日

他の市区町村、または海外へ転出される方は、市民課または各市民センター、東加古川市民総合サービスプラザまで転出届を出してください。

印鑑登録は転出と同時に抹消されます。必要な場合は新しい住所地で印鑑登録をしてください。

転出届(他市町村への転出)

届出期間

新しい住所に住み始める日のおおむね14日前から、新しい住所に住み始めた日の14日後までの間

届出先

市民課、各市民センター、東加古川市民総合サービスプラザ
土曜日・日曜日・祝日(休業日を除く。)における届出は、加古川市民センター、東加古川市民総合サービスプラザで行なっています。

加古川市民センター

業務時間:9時から19時まで

休業日:毎月第2・4日曜日、偶数月第2土曜日及び年末年始

詳しくは下記リンクより「市民センター一覧 」をご覧ください。

東加古川市民総合サービスプラザ

業務時間:10時から20時まで

休業日:毎月第1・3・5日曜日、偶数月第2土曜日、イオン加古川店休業日及び年末年始

詳しくは下記リンクより「東加古川市民総合サービスプラザのご案内  」をご覧ください。

市民センター一覧

東加古川市民総合サービスプラザのご案内

届出人

本人、または異動元か異動先で同一世帯員である方。(左記以外の場合は委任状が必要)

届出に必要なもの

  1. 届出人の本人確認ができる書類(運転免許証等)
    詳しくは下記リンクより「住民異動等の届出人への本人確認 」をご覧ください。
  2. 届出人の印鑑
  3. 委任状(代理人による届出の場合)
  4. 住基カード又はマイナンバーカード(お持ちの方のみ)
  5. 印鑑登録証(登録者のみ)
  6. 国民健康保険証(加入者のみ)
  7. 後期高齢者医療保険証(加入者のみ)
  8. 介護保険証(加入者のみ)
  9. 乳幼児等医療・こども医療・母子家庭等医療・障害者医療・高齢障害者医療・老人医療の受給者証(受給者のみ)

住民異動等の届出人への本人確認

郵送による転出届

転出届は郵送でも提出することができます。

転出届(転出証明書請求書)[郵送用] に記入のうえ、返信用封筒と切手、届出人の本人確認ができる書類(運転免許証等。詳しくはこちらでご確認ください。)のコピーを同封して請求してください。手数料は無料です。

あて先:〒675-8501 加古川市加古川町北在家2000番地 加古川市役所 市民課 住民記録係

転出届(転出証明書請求書)[郵送用](PDF:94.9KB)

住基カード又はマイナンバーカードをお持ちの方の転出届について

転出される方のどなたかが住基カード又はマイナンバーカードをお持ちの場合は、転入届の特例を利用することができます。

郵送による転出届提出後、転出手続きが完了しましたらお電話いたしますので、その後、新しい住所地の市町村へカードをお持ちになり、転入手続きをしてください。

転入届の特例を利用される方は、以下の点にご注意ください。

  • 住基カード又はマイナンバーカード(いずれも有効なものに限る)をお持ちでない場合は利用できません。
  • 転出届(転出証明書請求書)[郵送用]の右上の『転入届の特例』を「希望する」に必ずチェックを入れてください。
  • 転入届の特例を利用される場合は転出証明書はお送りしませんので、返信用封筒の同封は不要です。

詳しくは下記へお問い合わせください。

問い合わせ:079-427-9185 加古川市役所 市民課 住民記録係

転出届(海外への転出)

届出期間

新しい住所に住み始める日のおおむね14日前から、新しい住所に住み始めた日の14日後までの間

届出先

市民課、 各市民センター、東加古川市民総合サービスプラザ
土曜日・日曜日・祝日(休業日を除く。)における届出は、加古川市民センター、東加古川市民総合サービスプラザで行なっています。なお、土曜日・日曜日・祝日等の市役所閉庁時の届出後の証明は即日に発行できません。

加古川市民センター

業務時間:9時から19時まで

休業日:毎月第2・4日曜日、偶数月第2土曜日及び年末年始

詳しくは下記リンクより「市民センター一覧 」をご覧ください。

東加古川市民総合サービスプラザ

業務時間:10時から20時まで

休業日:毎月第1・3・5日曜日、偶数月第2土曜日、イオン加古川店休業日及び年末年始

詳しくは下記リンクより「東加古川市民総合サービスプラザのご案内 」をご覧ください。

市民センター一覧

東加古川市民総合サービスプラザのご案内

届出人

本人、または異動元で同一世帯員である方。(左記以外の場合は委任状が必要)

届出に必要なもの

上記「転出届(他市町村への転出)」と同じ

海外に転出される方へのご注意

海外から帰国したときは、転入した日から14日以内に住所地の市町村役場において転入手続きをしてください。

手続きに必要なもの

  1. 戸籍謄本、戸籍の附票(本籍地と同じ市町村に届出の場合は不要です。)
  2. パスポート
  3. 届出人の本人確認ができる書類(運転免許証等)
    詳しくは下記リンクより「住民異動等の届出人への本人確認 」をご覧ください。
  4. 委任状(代理人の場合)
  5. 年金手帳(国民年金に加入しているとき)

戸籍謄本、附票は本籍地のみの発行となります。本籍地が遠方の方は郵送でも請求が可能ですので、戸籍謄抄本等郵送請求書 をご利用下さい。

転入手続きの前に、地番(~番地の~)、または住居番号(~番~号)方書(~アパート~号室)など確認した上で届出してください。

なお、印鑑登録は転出と同時に抹消されますので、帰国後、転入先の市町村で新たに登録手続きをしてください。

住民異動等の届出人への本人確認

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。

お問い合わせ
担当課:市民課 住民記録係(新館1階)
郵便番号:675-8501
住所:加古川市加古川町北在家2000
電話番号:079-427-9185
ファックス番号:079-425-6203
問合せメールはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

  • 加古川市の観光
  • 申請書ダウンロード