現在の位置

高齢者福祉施設等の職員の皆さんへ

更新日:2019年3月15日

消防本部からのお願い

 加古川市消防本部管内の救急出動件数は、近年増加しており、平成30年には過去最多の17,302件となっています。

 消防本部では、真に救急車が必要な傷病者の方のところにできるだけ早く救急車が到着できるように、救急車の適正利用を呼びかけながら、緊急時には迷わず救急車を要請していただくようにお願いしています。

 超高齢社会の進展により、65歳以上の高齢者の方の救急搬送が増えている中、高齢者福祉施設等(以下「施設」という。)からの救急要請も増えており、施設からの救急要請でみられる特徴に、「現場滞在時間に長時間を要している」ということがあります。現場滞在時間とは、救急隊が施設に到着してから搬送が決定し医療機関へ向かって施設を出発するまでの時間です。

 この要因としては、施設における施設職員の皆さんと救急隊の間での情報のやりとりに時間を要していることが考えられます。

 そこで、消防本部では、リーフレット「救急事故発生時の対応」と様式「救急隊への情報メモ」を作成し高齢者福祉施設等へ配布することとしました。

 リーフレット「救急事故発生時の対応」には、救急搬送の対象や事故発生時の施設内の対応などを記載しています。

 様式「救急隊への情報メモ」は、救急車を要請した際に救急隊にお渡しいただくことで、今まで口頭で時間を要していた情報伝達が円滑に出来るようになるものです。

 ほとんどの内容が事前に記入いただけるものとなっていますので、事前に、施設利用者様おひとりに一枚ずつ作成していただき、その方が救急車を必要としたときには救急隊への提出をお願いしたいと思います。

 普段から、いざというときの対応方法を事前に職員の皆さんで確認していただき、施設利用者の方が、安心して元気で暮らせるようにご活用いただきたいと考えています。

 ※なお、「救急隊への情報メモ」は任意での使用をお勧めするものです。

高齢者福祉施設向けリーフレット「救急事故発生時の対応」(PDF:215.6KB)

様式「救急隊への情報メモ」(EXCEL:57.4KB)

記入例「救急隊への情報メモ」(PDF:96.8KB)

リーフレット

様式

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。

お問い合わせ
担当課:消防本部救急課(消防庁舎5階)
郵便番号:675-8501
住所:加古川市加古川町北在家2000
電話番号:079-427-6552
ファックス:079-424-0530
問合せメールはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

  • 加古川市の観光
  • 申請書ダウンロード