現在の位置

環境を守るための主な法令及び条例

更新日:2014年12月23日

環境を守るため主な法令及び条例には次のようなものがあります。

環境に対する理念を定め施策、方針を示すもの

  1. 環境基本法

事業活動に伴う汚染物質の排出を規制・管理するもの

  1. 大気汚染防止法
  2. 水質汚濁防止法
  3. 騒音規制法
  4. 土壌汚染対策法
  5. 振動規制法
  6. 悪臭防止法
  7. 瀬戸内海環境保全特別措置法
  8. ダイオキシン類対策特別措置法
  9. 特定工場における公害防止組織法の整備に関する法律 
  10. 廃棄物の処理及び清掃に関する法律
  11. 下水道法
  12. 産業廃棄物等の不適正な処理の防止に関する条例地

球環境を守るための仕組みを定めるもの

  1. 地球温暖化対策の推進に関する法律
  2. 家電リサイクル法
  3. グリーン購入法
  4. フロン回収破壊法
  5. PRTR法

その他

  1. 動物の愛護及び管理に関する法律
  2. 自然環境保全法
  3. 自然公園法
  4. 絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律
  5. 自動車NOx法

法律より幅広い規制を行うもの

  1. 兵庫県環境の保全と創造に関する条例

(許可制度や規制対象施設の拡大など法律より幅広い規制を行う。)

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。

お問い合わせ
担当課:環境政策課(新館7階)
郵便番号:675-8501
住所:加古川市加古川町北在家2000
電話番号:079-427-9199
ファックス番号:079-422-9569
問合せメールはこちら
  • 加古川市の観光
  • 申請書ダウンロード