現在の位置

セーフティネット保証制度の利用にかかる認定について

更新日:2018年10月1日

セーフティネット保証制度利用にかかる認定について(中小企業信用保険法第2条第5項第5号に基づく認定)

セーフティネット保証(第5号)とは

この制度は、国の指定する業種に属し売上減少等が生じている中小企業者への資金供給の円滑化を図るため、通常の保証限度とは別枠で保証を行う制度です。
詳しくは下記リンクをご参照ください。

中小企業庁ホームページ

兵庫県信用保証協会ホームページ

平成30年10月1日から平成30年12月31日

平成30年10月1日から平成30年12月31日のセーフティネット保証5号の対象業種として、167業種(細分類)が指定されます。細分類167業種については、下記ファイルでご確認下さい。

セーフティネット保証5号の指定業種(平成30年10月1日から平成30年12月31日)(PDF:107.1KB)

認定の対象となる中小企業者について

指定業種(主たる業種かどうかは問わない)を行う事業者であって、以下のいずれかの要件に当てはまる方が対象となります。

(イ)最近3ヶ月間の(合計の)売上高等が前年同期の(合計の)売上高等に比して5%以上減少している

(ロ)原油価格の上昇により、製品等にかかる売上原価のうち20%以上を占める原油等の仕入れ価格が20%以上上昇しているにもかかわらず、製品等価格に転嫁できていない

  •  (ロ)の要件は原油価格等、別途、特殊な要件や疎明資料等が必要となることから、上記要件を確認いただき、概ね満たすと考えられる場合には産業振興課までお問い合わせいただきますようお願いいたします。

認定書の様式について

(1)5号イ-1を用いる場合

1つの指定業種に属する事業のみを営んでいる場合、又は営んでいる複数の事業が全て指定業種に属するとき

必要書類 

認定書様式イ-1(PDF:38.9KB)

添付資料様式イ-1(PDF:30.6KB)

(2)5号イ-2を用いる場合

主たる事業が属する業種が指定業種であって、主たる業種及び申請者全体の売上高等の双方が認定基準を満たすとき

必要書類  

認定書様式イ-2(PDF:37.6KB)

添付資料様式イ-2(PDF:32.4KB)

(3)5号イ-3を用いる場合

指定業種に属する事業の売上高等の減少が申請者全体の売上高等に影響を与えていることによって、申請者全体の売上高等が認定基準を満たすとき

必要書類 

認定書様式イ-3(PDF:41.7KB)

添付資料様式イ-3(PDF:29.8KB)

その他の添付書類

営んでいる業種の確認できる書類
法人の場合は、登記簿謄本、履歴事項全部証明書など。

個人の場合は、許認可証の写し、確定申告書の控えの写し等で業種の記載があるものを添付してください。

委任状
代理の方が申請される場合に必要な添付書類です。

委任状(PDF:81.5KB)

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。

お問い合わせ
担当課:産業振興課(新館3階)
郵便番号:675-8501
住所:加古川市加古川町北在家2000
電話番号:079-427-9756
ファックス番号:079-424-1373
問合せメールはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

  • 加古川市の観光
  • 申請書ダウンロード