現在の位置

大気汚染防止法の一部が改正されました(アスベスト関連)

更新日:2019年2月26日

平成25年6月21日、大気汚染防止法の一部を改正する法律(法律第58 号)が公布され、平成26年6月1日より施行されています。

改正のポイント

(1)届出義務者の変更

 特定粉じん排出等作業を伴う建設工事(以下、「特定工事」と言う。)実施の届出義務者が、施工者から発注者又は自主施工者に変更になりました。

(2)解体等工事の事前調査、説明、掲示の義務付け

 解体等工事の受注者及び自主施工者は、石綿使用の有無について事前に調査をし、その結果等を解体等工事の場所に掲示しなければなりません。また、解体等工事の受注者は、発注者に対し調査結果等を書面で説明しなければなりません。届出が必要な場合には、届出事項の説明も必要となります。

(3)立入検査等の対象の拡大

都道府県知事等による報告徴収の対象

特定工事及び特定工事以外の解体等工事に係る発注者、施工者、自主施工者

行政による立入検査対象

解体等工事に係る建築物すべて

 

特定粉じん排出等作業実施に係る届出様式等は、下記リンクを参照してください。

特定粉じん排出等作業実施届出書

啓発パンフレット

大気汚染防止法の一部が改正されました(兵庫県)(PDF:237.4KB)

解体等工事を始める前に(環境省)(PDF:429KB)

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。

お問い合わせ
担当課:環境政策課 環境保全係(新館7階)
郵便番号:675-8501
住所:加古川市加古川町北在家2000
電話番号:079-427-9200
ファックス番号:079-422-9569
問合せメールはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

  • 加古川市の観光
  • 申請書ダウンロード