現在の位置

法令を所管する機関について

更新日:2019年2月26日

環境関連法令を所管する機関は法令により定められています。特に加古川市においては、大気汚染防止法の所管が工場と事業場で異なっているので注意が必要です。

各法令の特定施設の届出や規制事項についての問合せ、届出の受付は以下の所管課で行います。

届出等を所管する機関

  • 大気汚染防止法

工場は東播磨県民局環境課

事業場は加古川市環境政策課

  • 水質汚濁防止法

加古川市環境政策課

  • 土壌汚染対策法

加古川市環境政策課

  • 騒音規制法

加古川市環境政策課

  • 振動規制法

加古川市環境政策課

  • 悪臭防止法

加古川市環境政策課

  • 瀬戸内海環境保全特別措置法

兵庫県水大気課

  • ダイオキシン類対策特別措置法

東播磨県民局環境課 

  • 環境の保全と創造に関する条例

加古川市環境政策課

  • 特定工場における公害防止組織の整備に関する法律

大気汚染防止法またはダイオキシン類対策特別措置法が関係する場合は

東播磨県民局環境課

上記以外は加古川市環境政策課

問い合わせ先

  • 兵庫県東播磨県民局地域振興室環境課
    電話079-421-9313
  • 兵庫県農政環境部環境管理局水大気課
    電話078-362-9094
  • 加古川市環境部環境政策課
    電話079-427-9200

工場と事業場の区分について

「工場」とは、継続的に物の製造または加工のため、使用される事業所をいい、「事業場」とは、工場以外のすべての事業所をいいます。この、「物の製造又は加工のため使用される事業所」とは、物の製造または加工を直接の事業目的とし、そこで作られた製品を主として卸売りする事業所をいいます。従って製造又は加工を伴う場合でも加工食品小売業のような加工食品を製造してその場で小売する事業所などは、工場に含みません。

事業場の例としては以下のものがあります。

ホテル、病院、学校、デパート、各種会社の本社、支店及び事務所、公衆浴場、廃棄物焼却場

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。

お問い合わせ
担当課:環境政策課 環境保全係(新館7階)
郵便番号:675-8501
住所:加古川市加古川町北在家2000
電話番号:079-427-9200
ファックス番号:079-422-9569
問合せメールはこちら
  • 加古川市の観光
  • 申請書ダウンロード