現在の位置

氷丘南小学校4年生のページ

更新日:2019年9月11日

4月 サクラの観察

理科で春の生き物の学習をしました。

一人1本、お気に入りのサクラの木を決めて観察しました。

この木は、1年間季節ごとに観察し続けていく予定です。夏にはどんな変化が見られるかな・・・

5月 消ちゃん先生

社会科の「火事からくらしを守る」の学習で、中央消防署から「消ちゃん先生」が来てくださいました。

1時間目は、加古川市の火災発生件数や主な原因、消防車の種類、通報の方法などを教えてもらいました。

そして2時間目は、外に出て消防車や救急車の中の様子や学校内の消防施設の見学、消火器の使い方の実践など、様々なことを体験させていただきました。

消防士の方に授業をしていただくことで、「消防の仕事」について、詳しく楽しく学習することができました。

6月 思いを知ろう!体験しよう!!

4年生は、総合的な学習の時間で「福祉」について学習することになりました。

「福祉」とは、「みんなが幸せにくらせる社会を考える」ということです。わたしたちの町にいる、様々な人たちみんなが住みよい社会にするために必要なことを一緒に考えていきたいと思います。

まず、いろいろな人たちの思いを知るために、体の不自由な人や高齢者の生活を体験してみました。

7月 浮いて待つ!

水泳の授業で着衣水泳を行いました。

まずはいつも通り水着を着て、水中で走ったり泳いだりしました。次に、上から服を着て同じようにやってみました。服を着ていると、泳ぎにくいこと、体が重くなって動きにくくなることを体感しました。

つぎに、浮き具(ペットボトル)を使い、長い時間背浮きをする練習をしました。もし、水難事故に遭った時は「浮いて待つ」が基本となります。

もうすぐ待ちに待った夏休み!安全に楽しく過ごしてほしいと思います。

9月 社会見学

9月10日に社会見学で、「加古川新クリーンセンター」「加古川大堰」「中西条浄水場」に出かけました。

各施設では、ごみの処理や、水の取水から供給までの仕組みの説明を聞いたり、実際に見学させていただいたりしました。特にクリーンセンターでのごみをかくはんするクレーンの様子や、浄水場での水をきれいにする薬の実験は大人気で歓声が上がりました。実際に自分たちの目で見ることによって、暮らしを支える仕事がより身近に感じられたようです。

ごみの減量や分別、水の利用方法など今日学んだことをこれからの生活に生かしてほしいと思います。

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。

お問い合わせ
担当:氷丘南小学校
郵便番号:675-0064
住所:兵庫県加古川市加古川町溝之口246
電話番号:079-421-5016
  • 加古川市の観光
  • 申請書ダウンロード