現在の位置

別府小学校行事報告

更新日:2018年12月7日

マラソン記録会

冬の寒空の下行われたマラソン記録会でしたが、「風ニモマケズ、冬ノサムサニモマケヌ」別府っ子たちが、校庭のマラソンコースを元気に走る姿が見られました。今年もそれぞれの学年でいろいろなドラマが見られましたが、どの子も一生懸命取り組めました。

今日までのご家庭での励ましや、今日のたくさんの声援、ありがとうございました。

2018suta-to

2018run

11月29日 人権道徳授業参観

人権を考える道徳の参観日でした。平日午後ですが、たくさんのおうちの方に見ていただきながら「やさしい別府っ子」をめざして、「自分も大事にしながら、周りの人たちも大事にしていくこと」をそれぞれの学年で考えていきました。

1年生は「ないと困るもの」について、大事にしたいものを考えました。

2年生は「となりのたぬき」から、その人のいいところはないか、目と耳と心で感じながら話し合っていきました。

3年生は「治作と右平」で自分と違う意見の人について考え、友達の意見から学びあいました。

4年生は「絵葉書と切手」から、友情や信頼することについて話し合いました。

5年生は「思いやり算」について。「助け合う」「ひきうける」「声をかける」「いたわる」相手を思いやる優しさについて考えます。

6年生は「感謝する心」を考えました。

くすのき学級は「友だちとなかよくなる」ことをすごろくを通じてやり取りをしながら考えていきます。

それぞれのクラスで、どの子も相手の意見に耳を傾けながら考えている姿、おうちの方が見守ってくださる姿は、「相手を大切にするやさしさ」にあふれていました。

6nen-zyugyo

3nenn-jyugyo

4nenn-zyugyo

イスでぐるりと囲んで、相手の顔を見ながら話し合うクラスもあります。

5nennーzyugyo

11月22日  道徳教育研究発表会

別府小学校では、「こころ豊かに 学び続ける 健康で明るい べふっ子」になるために、道徳科の勉強に力を入れて取り組んできました。その成果を、この日、たくさんの先生方に見てもらいました。加古川市内だけでなく、兵庫県内の各地から、そして、遠く兵庫県外からも、別府小学校の道徳科の勉強がどのようなものかを見にいらっしゃってました。

道徳科の授業に先立って、まずは、音楽会でも歌った、『大切なともだち』『いのちのうた』の2曲を、全員で歌いました。たくさんの人の前で歌う緊張をものともせず、体育館中に美しいハーモニーを響かせ、歌声によって、聞いている人たちに感動を届けることができました。

道徳科研究発表会 全校学校

歌声で感動を届けた全校合唱

全校合唱の後、道徳科の授業を見てもらいました。各クラスの授業は以下の通りです。

1時間目

くすのき学級  「なかよしすごろく」

1年1組  「二わのことり」

1年2組  「ぼくの花さいたけど」

4年1組  「神戸の水」

4年2組  「げんたの消しごむ」

5年1組  「その思いを受けついで」

5年2組  「半助の投あみ」

2時間目

2年1組  「お月さまとコロ」

2年2組  「からすのえんどう -森はな-」

3年1組  「あめ玉」

3年2組  「青い目のお友だち」

6年1組  「おばあちゃんの指定席」

6年2組  「自由という名の席」

道徳科研究会 くすのき学級授業

くすのき学級

「なかよしすごろく」

道徳研究会1年1組授業

1年1組

「二わのことり」

道徳科研究発表会1年2組授業

1年2組

「ぼくの花さいたけど」

道徳科研究発表会2年1組授業

2年1組

「お月さまとコロ」

道徳科研究会2年2組授業

2年2組

「からすのえんどう -森はな-」

道徳科研究発表会3年1組授業

3年1組

「あめ玉」

道徳科研究発表会3年2組授業

3年2組

「青い目のお友だち」

道徳科研究発表会4年1組授業

4年1組

「神戸の水」

道徳科研究発表会4年2組授業

4年2組

「げんたの消しごむ」

道徳科研究発表会5年1組授業

5年1組

「その思いを受けついで」

道徳科研究発表会5年2組授業

5年2組

「半助の投あみ」

道徳科研究発表会6年1組授業

6年1組

「おばあちゃんの指定席」

道徳科研究発表会6年2組

6年2組

「自由という名の席」

どのクラスも、自分が考えたことをお互いに伝え合い、これからの生活や生き方について考えることができました。そして、たくさんの先生方に、べふっ子のがんばっている姿を見てもらうことができた研究発表会になりました。

この日、たくさんの人の前でも、しっかりと勉強できたこと、そして今まで勉強してきたことを胸に、これからもすてきなべふっ子を目指して、みんなでがんばってもらいたいと思います。

11月14日  連合音楽会壮行会

11月16日に行われます連合音楽会に、今年度は6年1組が代表として出場します。その壮行会をときめきタイムに行いました。

まずは、6年1組が発表する合唱と合奏を演奏しました。音楽会後も練習を重ねていただけあって、より生き生きと、息の合った演奏をして、体育館にいた人たちからは大きな拍手が起こりました。

連合音楽会壮行会1

演奏の後には、聞いていた人が感想と6年1組への応援の言葉を言いました。たくさんの人が手を挙げて、「がんばってきてください。」「楽しんできてください。」と声をかけていました。

16日の本番では、別府小学校代表として、すばらしい発表をするとともに、演奏を通して、他の小学校の人たちと、しっかりと交流してきてほしいと思います。

連合音楽会壮行会2

たくさんの人が、あたたかい励ましの言葉を伝えました。

トライやるウィーク

11月5日から9日、ユニット12の取り組みの一環として、トライやるウィークの中学生6人が、小学校に来てくれました。今回来てくれた6人は、全員、この別府小学校の卒業生です。

主に低学年とくすのき学級で一緒に生活をし、休み時間に一緒に遊んだり、本の読み聞かせをしてくれたり、給食を一緒に食べてくれたりしました。

トライやるウィーク1読み聞かせ

トライやる2休み時間

トライやる3給食

また、6年生には、中学校生活についての話をしてくれました。生活や勉強についての話をしてくれただけでなく、たくさんの質問にも答えてくれました。

トライやる4中学校生活についての話

その他にも、雑巾を掛ける手すりや、階段の手すりのペンキを塗り直してくれたり、草抜きを手伝ってくれたりと、5日間、小学校のためにたくさんのことをしてくれました。

卒業生の立派に成長した姿を見ることができたとともに、小学生のみんなも、お別れするのが寂しくなるほど、楽しい思い出がたくさんできた5日間になりました。

音楽会

10月27日(土曜日)、音楽会が行われました。

子ども達は大勢のお客さんの前で「ワクワク、ドキドキ」緊張しながらも、校長先生の「これまで一生懸命練習してきたみんなだから大丈夫。自信をもって舞台に立とう!」

という言葉を胸に、心をこめて力いっぱいの演奏をしました。

演奏を終えて大きな拍手をいただき、ステージを降りる子ども達の顔は演奏をやり切った満足感にあふれて、誇らしそうに見えました。

コツコツと努力して、はじめできなかったことができるようになったり、みんなで力を合わせて一つのものを作り上げた経験がこれからの子ども達の糧になることを願っています。

早朝よりお越しいただき、応援してくださった保護者や地域の皆様、どうもありがとうございました。

ことクラブ演奏

琴クラブ

「音楽の旅~花祭り、イッツ ア スモールワールド、大きな古時計」

ジュニアバンド

ジュニアバンドクラブ

「君の瞳に恋してる」「サンバ・デ・ジャネイロ」

1年生

1年生

うた「かぞえうた」 合奏「おもちゃのシンフォニー」

2年生

2年生

合唱「太陽のサンバ」 合奏「エル・クンバン・チェロ」

3年生

3年生

音楽物語「吉四六とんち話」

4年生

4年生

合唱「Dabiduba」「Dubiduba] 合奏「ドラえもん」

5年生

5年生

合唱「Can Do~君が輝くとき~」 合奏「エル クンバンチェロ」

6年生

6年生

合唱「空は今」 合奏「ラプソディー イン ブルー」

6-1

6-1

合奏「CARAVAN」

全校合唱

全校合唱

「大切なともだち」「いのちのうた」

9月3日  2学期始業式

約40日間という長い夏休みを、大きなけがや事故もなく、みんな元気に過ごすことができました。そして9月3日、まだまだ夏の暑さが残る中、2学期がスタートしました。長い休みの後だけあって、少し眠たそうにしている子もいましたが、始業式では、しっかりと前を向いて校長先生のお話を聞くことができました。

2学期は一番長い学期であり、大きな行事もたくさんあります。別府小学校みんなで力を合わせ、楽しい生活にしていきたいと思います。

2学期始業式

7月20日  1学期終業式

連日続く猛暑の中、終業式を行いました。暑さにも負けず、みんなしっかりと話を聞き、1学期の振り返りにふさわしい式にすることができました。

明日からおよそ40日間の夏休みが始まります。校長先生のお話にあった、『夏休みのあいうえお』、

  いさつを元気に

 い  いのちを大切に

   元気にんどう

   じぶんもがお まわりもがお

   手伝いをいっぱいしよう」

を忘れずに、素敵な夏休みを過ごしてもらいたいと思います。

1学期終業式

「はるかのひまわり」が咲きました

平成7年1月17日に起こった阪神淡路大震災によって、はるかちゃんという一人の少女の尊い命が失われました。震災から半年後、はるかちゃんの家があった場所には、無数のひまわりの花が、力強く、太陽に向かって咲いていました。そのひまわりの花は、「はるかのひまわり」と呼ばれ、震災で傷ついた人たちを励まし、勇気付けました。

別府中学校区では震災を風化させないこと、そして子どもたちに命の大切さを考えてもらうために、ユニット12の取り組みとして、この「はるかのひまわり」を育てています。本校でも、5月に飼育小屋の近くに植えた苗に、栽培委員会の児童が水やりをし、大切に育てていました。順調に大きく育ったはるかのひまわりが、先日、大きな花を咲かせました。これから、学校を華やかに彩ってくれるとともに、別府小学校のみんなを優しく見守ってくれることでしょう。

ご来校のさいには、ぜひご覧ください。

はるかのひまわり

6月14日  オープンスクール

1学期2回目の参観日、オープンスクールを行いました。4月は授業を1時間見てもらうだけでしたが、この日は、授業を2時間、そして休み時間や給食の時間の様子も、保護者の方や地域の方に見てもらいました。

まず、授業参観に先立って、2時間目に4~6年生対象に、インターネットトラブル防止講座を行いました。希望する保護者の方も一緒に参加をし、今、子どもたちの間でどのようなアプリが人気があるのか、そして、そこには、どのような危険があるのかを、講師の先生から聞きました。顔や声など、個人が特定できる情報を公開してしまう危険性や、長時間使用が体に及ぼす悪影響などの話を分かりやすくしていただき、児童も、そして保護者の人も、情報機器の使い方を見直す、よい機会となりました。

インターネットトラブル防止講座

3、4時間目は、各クラスでの授業参観を行いました。いつもの担任による授業だけでなく、体育や外国語の授業、音楽や図工などの担任以外の教師による授業など、様々な授業の様子を見ていただきました。保護者の人に見られて緊張している子もいましたが、一生懸命勉強している姿を、しっかりと見てもらうことができました。

オープンスクール1

オープンスクール2

オープンスクール3

オープンスクール4

授業参観の後、給食の様子を見てもらって、昼から引き渡し訓練を行いました。大規模災害や緊急事態が発生した時に、安全に児童を保護者に引き渡すための訓練として、毎年行っているため、訓練はスムーズに進みました。

引き渡し訓練後、この日は子どもたちは保護者の方と一緒に、通学路の安全を確認しながら下校しました。学校の様子をしっかりと見てもらうことができた1日になりました。

引き渡し訓練

6月11日 プール掃除

 来週19日のプール開きに向け、5・6年生がプール掃除をしました。

 まず3・4校時に5年生が更衣室やトイレ、プールサイドなどを掃除しました。プールサイドはたわしやデッキブラシを使って掃除します。こすれどもこすれども黒い汚れが出てきましたが、子どもたちはめげずに隅々まで一生懸命みがいていました。

 5・6校時は6年生がプールの内部を磨きました。ぞうきんで汚れをこすって落としながら、たまっていた汚れを一か所に集めていきます。途中で雨が降り出し、みんなびしょぬれになりながらも、最後まできれいにがんばっていました。

 5・6年生みんなのがんばりのおかげできれいなプールになりました。

 

pu-rusaido

pu-rumigaki

6月7日  陸上記録大会壮行会

運動会が終了後から、5・6年生の代表の人たちは、6月9日の陸上記録大会に向けて練習に取り組んできました。この土曜に迫った大会に向けて、壮行会を開きました。代表の人の、「しっかりがんばってきます。」のあいさつの言葉通り、本番では、今までの練習の成果を発揮してもらいたいと思います。

陸上記録大会壮行会

5月26日 運動会

お天気にも恵まれ、べふっ子たちは3週間の練習の成果を発揮することができました。

低学年・中学年のダンスや高学年の組体操はもちろん、紅白対抗種目も接戦になり、白熱の勝負になりました。

6年生は前日の午後、大変暑い中の準備から当日の各係の仕事、そして後片づけは5年生と一緒に最後まで、自分から進んでよく働いてくれました。

最後まで力を出し切ったべふっ子たちみんなに大きな拍手です。

入場行進

全校綱引き

白組 応援

白組がんばれ!

紅組 応援

赤組がんばれ!

スポーツテスト

あいにくの雨の中、スポーツテストが始まりました。

体育館で準備体操をして体をほぐしたあとは、

立ち幅跳び、上体起こし、反復横跳びなどの屋内でできる種目を行いました。

反復横跳びでは、高学年が低学年のできた数を数えたり、一緒に並ぶ場所まで連れて行ったりと、上級生が下級生を温かく見守る姿が見られました。

晴れたらソフトボール投げや50m走にもチャレンジです。

hanpuku-yokotobi

tatihaba-tobi

4月11日 離任式

お世話になった先生方とのお別れの式、離任式を行いました。学校を去られる先生方からのお話を静かに聞いた後、代表の子が花束を渡しました。先生方との思い出があふれてきて涙する子も・・・。最後に、感謝の気持ちをこめて、『お別れの歌』を全員で歌いました。お別れするのは寂しいですが、先生方から教えていただいたことを胸に、これからもしっかりと生活していってもらえればと思います。

離任式

4月9日  始業式

新たに7人の先生方をお迎えして、平成30年度が始まりました。入学式前だったので、2年生から6年生までで始業式を行いました。みんな1年の始めの式にふさわしい立派な態度で臨むことができ、「1年間、しっかりとがんばるぞ。」という気持ちにあふれていました。

どきどきの担任紹介の後、始業式が終わりました。11日に入学してくる1年生と一緒に、これから1年間、別府小学校のみんなで力を合わせて、すばらしい学校生活を作っていきます。

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。

お問い合わせ
担当:別府小学校
郵便:675-0133
住所:兵庫県加古川市別府町西町1
電話番号:079-435-1719
  • 加古川市の観光
  • 申請書ダウンロード