現在の位置

ヘルプカードについて

更新日:2018年3月29日

障がい者用ヘルプカード

   (障がい者用ヘルプカード)

高齢者用ヘルプカード

   (高齢者用ヘルプカード)

 ヘルプカードは、障がいのある方や高齢の方など、支援や配慮を必要とする方が身に着けておくことで、日常生活や緊急のとき、災害のときなどの困ったときに、周囲の人へ必要な支援や配慮を伝えるためのカードです。

 名前や住所のほか、本人の特性や緊急連絡先、医療に関する情報などを、必要に応じて自由に記入することができます。

 また、支援や配慮を必要とする方の中には、自分から「困っている」ということを伝えられない方や、外見からは障がいなどがあり支援や配慮が必要であることがわかりにくい方もいます。

 ヘルプカードは、こうした方々と手助けをしたいと思う方々をつなぐコミュニケーションツールにもなります。

ヘルプマーク

 カードの表面には、「支援や配慮が必要」ということを示す左図の『ヘルプマーク』を掲載しています。

◆『ヘルプマーク』について

 支援が必要な方のためのシンボルマークで、障害の有無にかかわらず、支援や配慮を必要としている人たちを示しています。
 マークの著作権は東京都に帰属しており、商標登録されています。

対象者

 障がいのある方や高齢の方など、周囲の人の支援や配慮が必要な方

様式

 障がい者用と高齢者用の2種類のカードがあります。 

 それぞれ記載面は6面で、折りたたむことで、運転免許証程度の大きさになります。

 ヘルプカードの様式は、加古川市障がい児(者)家庭教育学級にご協力いただき、加古川市障害者自立支援協議会による地域での防災訓練で活用するなどして検討を重ねて定めました。

携帯方法

 困ったときに取り出せるように財布やかばんに入れておいたり、周囲の人にすぐ気付いてもらえるようにカードホルダーに入れてかばんに取り付けたりするなど、本人の特性なども考えながら工夫して携帯してください。

取得できる場所

  • 加古川市役所
  1. 障がい者支援課(本館1階33番窓口)
  2. 高齢者・地域福祉課(本館2階36番窓口)
  3. 介護保険課(新館2階40番窓口)

の各窓口で受け取ることができます。

 また、以下からダウンロードすることも可能です。

障がい者用ヘルプカード

ヘルプカード(障がい者用)(PDF:145.1KB)

高齢者用ヘルプカード

ヘルプカード(高齢者用)(PDF:141.6KB)

ヘルプカード啓発パンフレット(カード記入例も載っています。)

ヘルプカード啓発パンフレット(PDF:922.1KB)

お問い合わせ先

障がい者用ヘルプカードについて

障がい者支援課 (電話番号:079-427-9372、ファックス番号:079-422-8360)

高齢者用ヘルプカードについて

高齢者・地域福祉課 (電話番号:079-427-9205、ファックス番号:079-421-2063)

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。

お問い合わせ
担当課:障がい者支援課(本館1階)
郵便番号:675-8501
住所:加古川市加古川町北在家2000
電話番号:079-427-9372
ファックス番号:079-422-8360
問合せメールはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

  • 加古川市の観光
  • 申請書ダウンロード