現在の位置

運動・身体活動

更新日:2018年6月1日

健康のために、体を動かそう!

   近年、自動車やエレベーターの使用、インターネットでの買い物など、便利な生活が送れるようになった反面、体を動かすことが減っています。運動不足による肥満や筋力の低下、生活習慣病などが増えています。
   あなたも運動不足になっていませんか?健康のため、体を動かす機会を持ちましょう。

運動不足度をセルフチェック!

  • エスカレーターと階段があったら、エスカレーターを使うことが多い。
  • 休日は家でゴロゴロしていることが多い。
  • 外出の際、短い距離でも自動車を使って移動することが多い。
  • 仕事中は座っている時間が長い。
  • ほぼ同じ年齢の同性と比べて、歩く速度が遅い。
  • 坂や階段を上ると他の人に比べて息切れがしやすい。

 あてはまる項目が多いほど運動不足の傾向があります。体を動かすよう心がけましょう。

運動による効果

  1. 肥満を解消し、生活習慣病を予防
    余分な体脂肪を燃焼し、肥満を解消します。また、運動をすることでインスリンの働きが高まるなどの効果があり、糖尿病などの生活習慣病を予防します。
  2. 丈夫な体・太りにくい体をつくる
     筋力の衰えを防いで、足腰を丈夫にします。骨も強くなり、骨粗しょう症を予防します。また、筋肉量が増えると基礎代謝量が上がり、太りにくい体になります。

運動の3つのポイント

  1. 運動の種類
       体脂肪を効果的に燃焼させ、血液循環をよくする有酸素運動がおすすめです。有酸素運動とは、酸素を体内に取り込みながら行う、負荷の比較的軽い運動で、ウォーキング、ジョギング、サイクリングなどが代表的です。
  2. 運動の強度
       じんわり汗ばんでくるぐらいの無理なく続けられる強さが適切です。個人差がありますので、自分に合った強さを見つけましょう。
  3. 運動の頻度
       30分以上の運動をする日が週に2日以上をめやすに行いましょう。時間が取れない場合は、週に1日だけでも効果があります。体調が優れないときは無理せず体を休ませましょう。

「+10(プラス・テン)」をはじめよう!

   積極的に体を動かすことは大切だとわかっていても、運動習慣がない人や苦手な人、忙しくて時間をとることが難しい人は、なかなか実行することが難しいものです。そこで提案したいのが、今より毎日10分多く体を動かす「+10」(プラス・テン)の取り組みです。詳しくは、下記のちらしをご覧ください。

今より10分多くからだを動かしましょう!(PDF:254.3KB)

かこがわウォーキング手帳を活用しましょう

 かこがわウォーキング手帳は、健康課窓口や健康課が実施している事業で配布しています。また、下記からもダウンロードできます。歩数記録表もついており、記録をつけることで励みにもなり、歩数を増やすことにつながります。ぜひ、ご活用ください!

かこがわウォーキング手帳について

ロコモティブシンドロームを知っていますか?

   ロコモティブシンドローム(ロコモ)とは、骨や関節、筋肉などの働きが衰える「運動器の障害」によって、体を動かす能力が低下し、要介護になる危険の高い状態のことをいいます。
  「まだ若いから大丈夫」と思っていませんか?ロコモは40歳代から起こり始めることもあり、日頃からの予防が大切です。
   ロコモを予防するトレーニングとしてバランス能力をつける「片足立ち」と、下肢筋力をつける「スクワット」があります。トレーニングを行う時は転倒しないように気をつけましょう。バランスがとれないときは机や壁を持ち、転倒しないように行いましょう。また、トレーニングにより痛みを感じる場合は中止し、医師にご相談下さい。無理をしすぎず自分のペースで行いましょう。また、普段からよい姿勢を心がけたり、こまめに体を動かしたりすることで骨や筋肉の老化予防につながります。

加古川市いずみ会運動普及推進員(いきいき健康サークル)とは

   加古川市いずみ会運動普及推進員(いきいき健康サークル)は、運動をとおして健康づくりの輪を地域へ広げていくために活動しているグループです。

活動内容

  • ボランティア活動
     年間50か所以上の高齢者のサロン等で、リズム体操・リラックスマッサージ・レクリエーションなど、運動普及のためのボランティア活動を行っています。
  • 運動指導
     健康づくり教室などで運動指導などを行っています。
  • 中央研修
     毎月1回会員が集まり、スキルアップのための研修を実施しています。

会員数

 約40名

受賞歴

平成21年 介護予防大賞(兵庫県地域包括セミナー「介護予防体操発表会」)
平成26年 健康づくり功労者 公益財団法人兵庫県健康財団会長表彰

 いきいき健康サークルは、会員みんなで協力しあって楽しく活動しています。あなたも一緒に活動しませんか?興味のある方は、下記までご連絡をお待ちしています。

加古川市いずみ会の紹介

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。

お問い合わせ
担当課:健康課 成人保健係(本館2階)
郵便番号:675-8501
住所:加古川市加古川町北在家2000
電話番号:079-427-9215
ファックス番号:079-421-2063
問合せメールはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

  • 加古川市の観光
  • 申請書ダウンロード